のんびりした性格の人に向いてる仕事/不向きな仕事と比較しよう!

のんびりした人に向いてる仕事

のんびりした性格の人に向いてる仕事をズバリ紹介!今回、編集部は、転職した後に新しい環境に定着できるかも含めて考察した結果、14職種がのんびした人に向いてるという結論に至りました。入社後にミスマッチが発覚するリスクに十分な配慮をしての解説ですので、安心して参考にしてください。

のんびりした人に向かない仕事や、性格の問題点、自己形成に至った原因について、本気で改善したい人のために忖度無しの正直なアドバイスを掲載しました。勇気が要りましたが、真剣に考えている人へは、編集部も真剣に包み隠さず情報提供した結果なので、その点はご理解いただけますようお願いいたします。

さあ、それでは、『のんびりした性格の人に向いてる仕事』について、徹底的にまなび、おさらいしていきましょう。

のんびりした人に向いてる仕事<事実>

のんびりな人に向いてる仕事14選

のんびりな人に向いてる仕事、つまりベストマッチしやすい、職業を理由がわかる解説付きで紹介します。その前に、のんびり屋さんが、のびのびと仕事ができる条件として『①自分を許容してくれる環境がある職場』『②自己開示ができる自分であること』『③集中力・素直さ・真面目さ』が整っている必要があるという事実をお伝えしておきます。

ななか編集員

のんびり屋さんは、一緒に働く人達を「イライラさせてしまう」性格なので、職場環境&人間関係が何より大切!!入社直後は、どんな会社でものんびり働くのが難しいですが、条件が整えば性格を活かして働ける向いてる仕事を、一緒にチェックしていきましょう。

おさむ編集員

良さそうな仕事があった場合でも、すぐに採用選考に応募するのでは無く、プロのコンサルタントに転職相談を持ちかけ、自己分析から手伝ってもらいながら、更に広げたり絞り込んだりしながら丁寧な転職活動をしていきましょうね。

1.営業職 [のんびりした人に向いてる仕事]

営業活動で提案するお客様で分けると「法人営業」「個人営業」の2種類があります。

法人営業の場合、自社の商材(商品やサービス)を提案する相手は、株式会社/有限会社/合同会社/合資会社といった法人格をもつ組織です。

一方、個人営業の場合、提案する相手が個人になりますので、個人宅を訪問もしくは店舗へ来店した人に対して自社の商材(商品やサービス)を「購入」または「利用」する契約が結べるよう、販促することが担当業務となります。

営業はスピードが命だと言われることが多いですが、意外にも、売れる営業マンほど『①お客様の話をじっくりと聴く(傾聴力)』『②お客様にしゃべらせる(質問力)』『③親近感を感じさせる(包容力)』の3つを大切にしている人が多く、のんびりな性格の人が営業職として成功を収めているケースは珍しくないのです。

CHECK!! 営業系5職種

  1. 新規開拓営業職
    その名の通り、新しい顧客を開拓することを主たる役割として任命された職種で、アウトバウンドセールス=テレアポ/飛び込みによる新規開拓、インバウンドセールス=DM(ダイレクトメール)/メールやFAX販促による反響営業/ホームページや広告・チラシによる問合せに対する反響営業などがあります。
  2. ルート営業職
    既存客をラウンド(巡回)しながら、顧客の需要をヒアリング、既製品・新規開発に繋がる案件を自社に持ち帰り、供給し続けるための末永い関係を保つ仕事です。新規開拓営業職とは異なり、既存顧客リストから売上げを作り続けるため、その収益は会社が成長する基盤を支える重要なポストです。
  3. コンサルティング営業職
    文字通り、顧客の課題解決に寄与する、コンサルタントであり自社のアンテナショップとしての役割を任される仕事です。重要なポイントは、顧客ニーズに寄り添うという点で、いつの日もヒアリングして発掘した「あれがしたい!」「コレが出来ない!」に対して、検討した後、提案するという一呼吸する時間が持てることから相手の話を聴けるのんびり屋には向いてる仕事です。
  4. 企画営業職
    この仕事には「よくある勘違い」があります。それは、商品・サービスなどプロダクトを企画する職種「商品企画職/企画開発職」との誤認です。やりたい気持ちが強まり、名称としても魅力的に映りますが、実際は『どんな販売方法で売るか/どのエリアやターゲットに売るか』といった、販売戦略を自分で考えながら動く自立型の営業職です。新規開拓/ルートともに存在し、定義はかなり曖昧ですから、求人で企画営業職を発見したときは十分に注意しながら応募するかを決めましょう。(自由度が高い傾向があるのでのんびりな人には向いてる仕事である場合が多い。)
  5. 内勤営業職
    オフィスワーク中心の営業職です。そのため、営業活動として外出したり、出張するような仕事は回ってきません。テレマーケティングと呼ばれる「電話営業」が主体の業務。会社によっては、営業事務としての役割を兼務する場合もありますが、自分の裁量で動けることが多く、対面でも内ので勤務時間のバランスがとりやすいというメリットがある仕事です。

2.事務職[のんびりした人に向いてる仕事]

率直にいいますが、一般的に事務職は定時で上がりやすい!有給休暇を申請しても文句を言われにくい!給与額は安めだけど大切にしてくれる会社が多い!という3大イメージは決して言い過ぎではありません。事務職はオフィスワークのサポーターであり、欠かせない存在です。

ただし、のんびりな性格の人に向いてる事務職は、下記の①一般事務と②営業事務だと考えられます。理由は単純明快!他の事務職の仕事、経理事務や医療事務などは、他人主導の業務が多くイレギュラーも発生しやすいため、のんびり屋さんには不向きで天職にはなりにくいからです。

CHECK!! 事務系2職種

  1. 一般事務
    文書作成、データ入出力、書類整理、各種準備作業、調べ物など、会社の中の事務仕事を一手に引き受ける職種です。のんびりな性格の人が多い職種で、複数の業務を同時並行で進める能力が求められるため、特性上から女性比率が高い領域です。オフィスワークの中でも、ルーティンワークが中心で、イレギュラーが少ないことから年間を通しての業務流動性を掴むことで、自分のペースが作りやすい特徴があります。
  2. 営業事務
    業務内容は概ね一般事務と同じですが、営業マンの業務をアシストする側面があるため、アシスタントを担当する営業マンが求める仕事の質・量・スピードには左右されます。しかし、タッグを組む営業マンが依頼してくる内容の特徴を掴むことで、やることを特定しやすい仕事なので、のんびりな性格の人には人気の職種です。外勤営業を補佐する場合、営業マンが外出中は、自分で業務を組み立てやすい点で、一般事務より自由度は高いと言えます。

3.指導員[のんびりした人に向いてる仕事]

ななか編集員

ここで紹介する『のんびりな性格の人に向いてる仕事としての指導員』は3つ。全てに共通する特徴は、“自分が主導する立場”であり“他人都合に振り回されるリスクが極めて低い”という点です。ただし、経験と資格が必要であるため、若干ハードルはありますが、成れれば安定して性格を活かした働き方ができるのが魅力です。

CHECK!! 指導員系3職種

  1. 教習所の運転指導員(教官)
    自動車教習所の運転指導員は、自動車運転免許・自動二輪免許・牽引などの運転者資格の取得を目指す人に対して、学科・実技の指導を行う業務を通年担当します。指導は、教習所が定めるカリキュラム通り行われ、指導要領も規定されているため、指導員主導で教習を行うことが許される数少ない職種です。のんびりな性格を発揮して、自分主導で仕事を進められるので、他人に振り回されるリスクが極めて低いため凄くおすすめです。
  2. 運送会社の安全指導員
    これは、安全運行管理者の有資格者や、ベテランドライバーが担当する職種です。運送会社やタクシーなど車両運行を生業とする企業が、専任もしくは兼務で担当者を配置しており、ドライバーや会社に対し、法令を遵守して安全で円滑な運行を実現するための仕事が任されます。のんびりな性格+責任感がある人に適性があります。
  3. 各種認証機関の指導員(監査)
    ISO/5S/4Mといった、経営のプロトコルとも呼ばれる、企業信頼性の証を保持するにふさわしい組織かを審査する仕事です。導入~定着まで、企業の従業員に対して教育研修を提供、認証等の維持のための監査も実施することから、指導員として企業の経営を支援します。のんびりな性格の人に向いてる理由は、自分が教える立場であり、相手都合に振り回される性質が極めて低い領域の事業であるためです。

4.製造作業員[のんびりした人に向いてる仕事]

おさむ編集員

のんびりな性格の人に、製造作業員が担当するようなライン製造作業ができるの?と不安を抱く人もいるかも知れませんが、基本的には同じ準備や作業を一定のペースで行うので、決められた仕様の品をつくるため向いてる仕事といえます。

CHECK!! 作業員系2職種

  1. ライン製造作業員
    自動車・家電製品・衣類・食品などの製造工場内にある、生産ライン工程の中で、組み立て(盛り付け)の流れ作業を担当します。上流~下流へ向けて、生産計画に基づいた量の部品や製品を作り上げ、数量達成すると他のセクションの手伝いに廻ることもあります。完全に指示通り動くため、あまり考える必要が無く、一定のペースでのんびり仕事ができる特徴があります。
  2. ライン検査作業員
    生産ラインでも後工程となる『検査』を担当します。部品や製品が、規定通りに出来ているか、品質に直結する項目をチェックするのが仕事です。基本的には、流れ作業ですが、不適合品が発生した場合は速やかに前工程に共有し、改善のための会議などを実施します。平常時は、一定のペースで仕事ができるため、のんびり屋な性格の人には向いています。

5.運搬ドライバー

  1. 長距離トラック運転手
    時間厳守の仕事なので、のんびりな人に向いてる仕事じゃないと避けられがちですが、荷受け~荷下ろしをしないでOKな会社があることはご存じですか?安全運転で定刻通り到着させる仕事なので、せっかちな性格の人だと交通事故を起こす危険が高まりますが、荷物の扱いが他の人の担当である場合、のんびりな性格が安心に変わります。職人気質を含む性格なので、楽しみが持てた瞬間から、自発的に自分の担当を突き詰めることができる性格なのでおすすめです。
  2. 新聞販売店への配送
    新聞を運ぶのは、バイクの新聞屋さんだけではありません。印刷が終わった新聞は、深夜の時間帯で空いた道路をトラックで販売店へ配っているのです。決まったルートへの配達で、荷物を他の人が管理する担当領域がある会社なら、のんびりな性格の人に向いてる仕事なので人事の人に仕事内容を確認してみましょう。

のんびりした人に向いてない仕事

のんびりした人に向いてる仕事
おさむ編集員

今回は、ネット上でよく紹介されている「のんびり屋さん」に向いてる仕事13職種について、経験豊富なキャリアコンサルタントなら勧めない仕事ばかりだったので、具体的な理由とあわせて解説していきます。

ななか編集員

プロフェッショナルであることを明示しての職業相談は、良くも悪くも、相談者の人生に影響を及ぼす可能性がある行為。閲覧する際は当サイトを含め、無料の情報を鵜呑みにせず、自分に当てはまりそうな情報を効率よく収集、自己判断が難しい場合はプロに相談しながら自分に向いてる方法かを確かめてください。

おさむ編集員

よくある広告収入目的のサイトに掲載されているような、本質に迫らない解説では無く、キャリアカウンセリングの現場でコンサルタントがホンネとして感じていることをお伝えします。(あ~いえば、こういう的な面もあるの点はご了承ください)

非推奨
のんびり屋に向かない仕事

役所の職員

のんびりな人に役所の職員が向いてるは『ノー!』

役所の職員が「のんびり働ける」というのは真っ赤な嘘です。四六時中、市民などが手続きに来る上、上司からは常に監視の目で観られています。試験で昇進できるものの、その試験を受ける際には、上長の推薦が欠かせないのが役所の職員です。しかも、ガンガン働いて昇進した後輩(年下)が上司になって、こき使われプライドはボロボロ。役所の職員から転職しようとしても、民間企業は全く興味を示さないのが常なので、のんびりなんて仕事していられません。ただし、どんな状況の中でも居座る太い神経と根性がある方は、のんびりとしている人もいます。

公務員

のんびりな人に公務員が向いてるは『ノー!』

公務員には、国家公務員、地方公務員、特別職国家公務員などがありますが、どの公務員も明確な縦社会なので上司の言うことは絶対です。筆者は公務員経験があるのでわかります。民間企業よりも閉鎖的で、パワハラも表沙汰にならない職場、それが公務員の働いている環境です。のんびり働いていたら、どんどん隅っこに追いやられて、文句を言われ、指導した人はどんどん昇進していきます。いじめがエスカレートするだけでオススメできません。

警備員

のんびりな人に警備員が向いてるは『ノー!』

警備員にも色々あります。有名なセコムのような警備から、交通整理、店舗駐車場警備など様々です。筆者の先輩は、ぐうの音も出ないほどの『のんびり屋』で、大手警備会社の正社員として毎日、クルマの中で通報を待つ日々でうつ病を発症してしまいました。誰からも必要とされていないと感じてしまったのが原因であったそうです。今は、回復して、設備メンテの会社でほどよい忙しさで働いて人生を楽しんでいます。(趣味が充実しているそうですよ!)

受付

のんびりな人に受付が向いてるは『ノー!』

のんびりな人に向いていない仕事の最たる例が受付。座っているだけだから楽な仕事だという憶測から、のんびり屋さんに合うと勘違いする転職エージェントがいるほどですが、実際は真逆です。来客があるからと、社員から部屋への誘導やお茶出しまでさせられ、仲間同士は女の職場でギクシャクしています。年齢と共に、きれいどころを揃えたい企業側からの圧も強まり失職は高まるばかり。おまけに、立場の強さを利用する社員から、セクハラ被害にもあいやすいのが受付の仕事で、全くのんびりする暇などありません。

研究職

のんびりな人に研究職が向いてるは『ノー!』

研究職には、大学や企業の研究室での仕事がありますが、どちらの場合にも、出資している側があります。つまり、研究で高い成果が上げられなければ「クビ」が待っている可能性が高いということです。期日が非常に厳しく、その中でも、未知の研究で成果を上げなければならないので、精神的・肉体的に疲労困憊になりやすい職種です。研究職としてのんびり働ける職場なんかは、ほぼ存在しないレベルなので、間違って転職なんかして精神病にかからないように気をつけてください。

ペットショップの店員

のんびりな人にペットショップ店員が向いてるは『ノー!』

ペットショップの店員がのんびりした人に向いてるというのは真っ赤な嘘です。この仕事は、法的に唯一許された「命を販売する仕事」であり、売って終わりにならない代表的な職業です。ペットした人の中には「家族として迎える人」と「興味本位で飼う人」がいますが、両者に共有して言えることは、病気がちだったり、ペットショップ内でのしつけの悪さが直らないと、強烈なクレームをうけます。のんびり働きたいからといって、ネット上の適職を信じて、生半可な気持ちで仕事に就いていいような職種ではありません。

動物カフェの店員

のんびりな人に動物カフェの店員が向いてるは『ノー!』

動物カフェの店員は、犬猫、最近ではフクロウなどを広告塔にしたカフェの運営を任されます。ここで重要なことは、生き物を扱うという点であり、動物の世話はもちろんのこと、一般的なカフェの店員が行う飲食物の調理から提供を同時に行うこととなり、かなり忙しい仕事だと言えます。しつけ・餌やり・動物の健康管理・カフェの衛生管理・お客様に対しての動物との関わり方の説明。万が一、動物が人に怪我をさせた場合の対応までを行うため、のんびりな人には向かない仕事であることはめいはくです。

花屋さん

のんびりな人に花屋さんが向いてるは『ノー!』

花屋さんの仕事は、花や樹木を販売するだけでは無く、植物の状態を管理する事が求められます。多種多様な植物には、当然ながら、異なる性質があり、一歩間違えると、枯らしてしまい店に損害を与えることに直結します。また、店頭販売では無く、華道家のような質へのこだわりが強い人達や、ホテルやイベント施設への納品もあり、品質・納期・手際を考えると、その美しさとは真逆の忙しい日々を送ることになるため、ゆったり・のんびりな人には厳しい環境であると言えます。

カウンセラー

のんびりな人にカウンセラーが向いてるは『ノー!』

カウンセラーには、心理カウンセラー・産業カウンセラー・キャリアカウンセラーなど代表的な職業がありますが、どれも相手都合で業務を遂行する他人本位な仕事です。のんびりできる仕事として紹介しているWEBサイトがありますが、とてもじゃないですが、のんびりになんか働ける環境の職場はありません!人の相談に乗るという段階で、自分のペースで働ける訳がありませんので、のんびりな性格の人は絶対に選んではいけない職種です。

マッサージ師

のんびりな人にマッサージ師が向いてるは『ノー!』

マッサージ師は、のんびりと出来る仕事ですが、注意すべきポイントは『医療施設』『スポーツ団体専属』『マッサージ店』のような職場で勤務する場合です。自営業の場合ならできる、時間のコントロールが出来ず、生活バランスを崩してしまうリスクがあります。他にも、施術を受けた人に怪我を負わせてしまった場合、補償問題に発展する可能性がある極めて責任が高い仕事です。

セラピスト

のんびりな人にセラピストが向いてるは『ノー!』

マッサージ師は、のんびりと出来る仕事ですが、注意すべきポイントは『医療施設』『スポーツ団体専属』『マッサージ店』のような職場で勤務する場合です。自営業の場合ならできる、時間のコントロールが出来ず、生活バランスを崩してしまうリスクがあります。他にも、施術を受けた人に怪我を負わせてしまった場合、補償問題に発展する可能性がある極めて責任が高い仕事です。

在宅ワーク

のんびりな人に在宅ワークが向いてるは『ノー!』

在宅ワークがのんびりな人に向いてる仕事であると紹介しているサイトがありますが、管理者不在の自宅で、上司と連絡がとれない状況では、業務上の確認が思うように行かず、待機時間も増えがち。そのため、自分以外による足止め時間ばかりで仕事が思うように進まずにイライラすることも。特に同僚などとの連携が必要な仕事となると、のんびりどころか、他人のペースで物事が動くようになり、ストレスフルに陥る危険があるので非推奨です。

自営業

のんびりな人に自営業が向いてるは『ノー!』

自営業の場合、全ての収入に関する責任は、あなた自身に降りかかってきます。正直なところ、仕事があるうちは、のんびりしていても大丈夫ですが、ひとたび仕事(受注など)が無くなったら、一瞬で無職と同じ状態になるリスクを考えましょう。自分が経営をするということは楽ではありませんし、雇われていた会社員の頃よりも、規模が小さい分、自分の担当領域が広くなり強い意志とノウハウ、そして信頼できる人脈などが無い場合は避けるべき選択です。

参考になりましたか?結構手厳しく解説したのですが、それは、仕事というのは労働に対しての対価(報酬)を受け取る行為です。完全に一人でできる訳ではないので、仕事選びの際、興味や関心が高まり、自分としては良かったとしても、実際に働き始めると他人が関係してきます。

人によって、のんびりな性格の人に対して抱く印象はことなるのですが、仕事に不慣れな状況で性格特性が露呈して、他人の支援を受けられ無い場合があります。その仕事は結果として自分には向かない仕事と判断することになるので、前述したような解説で、事前にリスクを知ってもらおうとする意図がありますのでご了承ください。

本当に「のんびり働ける仕事」について

特殊条件下では自営業がのんびり働ける!
おさむ編集員

本当に「の~~~んびり働ける仕事」、それは、自営業だといわれています。のんびりした性格の人に向いていない仕事として紹介しましたが、下記のような条件が整う人の場合の例外があります。

  • 豊富な財力があり失敗しても安心な人
  • のんびりだけど経営センスがある人
  • 支援者がバリバリ応援してくれる人
  • 配偶者と一緒に開業する人

例ではありますが、このような条件が整っていれば、のんびり働きながらゆとりある生活をすることは夢じゃなくなります。

たまに耳にするのは、地主の子供や、社長令嬢などが親の支援で自営業をスタートさせ、リゾート地でお店を経営している話。

正直、キッカケは何でもいいと思います。

幸せがイチバンです!!どんなカタチであれ、他人様へ迷惑が掛からないことは重要ですので、その点をきちんとできるモラルがあれば、自分も楽しみながら働ける自営業は自分の可能性を広げてくれるでしょう。

のんびりな性格になった根本的な要因

のんびりな性格になった原因について
おさむ編集員

ここからは、既に、会社の同僚や上司からの視線が厳くて困っている「のんびりな性格の人」に対するアドバイスをします。他人から観た自分を客観視することができるよう、若干、厳しめの内容となっているので、自己解決型の人には不向きかも知れません。

ななか編集員

まずは認識して欲しいことがあります。それは、あなた自身が、何ら変わる努力をせず、自分らしく生き続ける(働く)ことで、迷惑千万を受ける被害者がでるということです。自分がのんびり仕事できるということは、誰かが自己犠牲を払っている可能性が高いので、「あの人、会社辞めてくれないかな・・・。」などと思われている可能性は十分に考えられるでしょう。(疾患など、やむを得ない理由がある人以外)

おさむ編集員

ただし、落ち込んでいてははじまりません!原因を知ることで対処することできるので、Win-Winの関係構築のために、今の自己を形成するに至った背景を確認していきましょう。

<改善は明日への特効薬>
一緒に原因をCHECK!!

その1:親に甘えられる環境があった

甘やかされて育った

親に甘えられる環境というのは、本当に存在していて、子供の希望を「言われたとおりに聞く親」の教育方針の緩さや甘さが作り上げたことが原因の場合。

そして、お金やモノ、旅行など『何でも思い通りになる環境』を絶たないまま幼少期を過ごすと、大人になっても、負のスパイラルから抜け出すことは難しくなるどことか、『自分がのんびりしていることは悪くない』『自分の感覚は普通だ』というような勘違いに気づけないまま社会にでます。

強烈な一言を言わせていただくとすれば・・・『腑抜け』だと位置づけられないように、今こそ、自己分析を行い、できる限り早く、自分の観られ方や周囲からのアドバイスを振り返ってみましょう。

強みは伸ばすべきですが、他人の経営する会社で勤める場合は、あなた以外の人が評価する権限を持っているため、人生の軌道修正を行うことで成長路線へと移行して『ちょっとのんびりだけど仕事は出来る人』を体験して成功を目指して欲しいと思います。

その2:友人が皆、優しくて自由やわがままを許していた

好き放題やらせてもらえていた

あなたにとって友人の定義とは何ですか?次のうち、当てはまる人物を親友と考えている人は、自分の尺度を改めないと痛い目に遭うでしょう。

  • 一緒にいて楽しい人
  • 気楽に付き合える相手
  • 自分と考え方が似ている人
  • 自分の話をよく聞いてくれる人
  • 自分の言うことやお願いを聴いてくれる人

上記5つの友人像、その全てに共通することがあります。それは、『あなたのことを互いに成長し合うために切磋琢磨できる相手とは感じていない』ということです。

自分を取り巻く友人に、このような人が多いとしたら、のんびりな自分を放置してイージーにいいときだけ一緒にいて、楽しむだけの都合の良い相手になっているというだけ。自己成長のために努力しない者同士が、馴れ合いで付き合っているだけなので、脱却した方がいいでしょう。

要するに、のんびりな自分を放置しているのも、選択しない自分だと言うことなのです。

その3:同僚や上司が呆れ果てて「諦めた」

「当たり前」だと顧みなかった

のんびりしている性格の人が周囲にいる会社の社員は大変です。何故なら、本人は「全く気付いていない」「悪びれない」「むしろ出来ているという始末」だからです。でも現実は違うんです・・・。あなたは、他人以上に、陰のサポートや調整をされて今のパフォーマンスを発揮しているタイプの人なのです。

同僚や上司が呆れ果て、あなたの成長を諦めると、急に対応が冷たくなったり、相談をしようとしても時間を作ってもらえなくなったりします。それこをシグナルです。気付く努力が必要なんです。

▼こんな口癖があるならスグやめましょう!

  • 何が悪いの?
  • 私にこれ以上の何をしろって言うの?
  • 一生懸命にやっててコレなんでです。
  • 納期通りに進んでいます。
  • ね!ちゃんと出来てるでしょ。

これらは、『完全指示待ち人間』『自分では出来てるつもり』の人が、いちいち指図は受けません!という意思表示をしているのと一緒なんです。のんびり働けることが幸せです。しかし、他人と一緒に働く会社組織においては、百害あって一利無しの害獣的な存在と考えられておかしくありません。

皆で、支え合って、その結果、全体的にワークライフバランスが良くなるためには、誰かが力を抜いて『これが私ですから!』といっている状況は不均一に他ならないので、去るか変わるかどちらかにしないと誰も得はしませんよね。

人は変われる!
受け入れて変わる人はカッコイイ

絶対に変わってやる!100倍返しだ!

かなり辛辣な内容が含まれていたかと思いますが、普段の自分の言行、会社での周囲からの反応などを思い返しながらチェックしてみた感想はいかがでしたか?

要するに、のんびりな仕事が向いてる人は、他人から甘やかされ、それを自分自身が『楽で無理なんかしたくないから甘え続けよう』と自分の成長を諦めた人なのです。社会主義・資本主義の社会において、社会に貢献しない人間は、正直なところ『お荷物』だと思われても仕方が無い存在です。

なら筆者は完璧な人物なのかといえば、断じてそんなことはありません。成長過程のまっただ中で、先輩や仲間達からいただく指摘や助言、そして公私ともの生活の中で反省し、原因を究明し改善する日々です。

問題は、自責として捉えるか、他責として捉えるのかで自己成長の度合いは大きく変わるということです。他人がどうかといっている間は、なかなか成長できませんが、自分が変わる覚悟をした人はカッコイイ!!

さあ、今日がスタート地点、転職して職場を変えて心機一転、自分も進化してみる選択は全然ありです。筆者も経験があります。文頭で紹介した『のんびりした性格の人に向いてる仕事』を参考に、新しい活路を見いだしていこうではありませんか。

のんびりしていると形容される人の中には、「ボーッとしている人」「ぐずぐずしている人」も同様として解説していますが、吃音のような先天性の疾患や、その他の障害を抱える人は対象ではありません。本記事では、あくまでも、自分本位でわがまま勝手な性格の人に向いてる仕事についてを主題にしております。

気性が荒い「のんびり屋」は最悪なので注意

こんな風には絶対なるな!

のんびりな人の中で、最も最悪なタイプとして、誰もが敬遠する存在が『気性が荒いのんびり屋』です。端的に言えば『完全なる自己中人間』です。わがまま勝手で、自分の意見が通らないと機嫌が悪くなり、周囲からの依頼や、上司からの指示にも耳を貸さなくなってしまう人。

このような人は社会で通用しません。

理由は簡単!だれもが嫌う存在で、人から支持されないので、負の連鎖から抜け出そうという発想を持たず、延々と『悪いのは自分じゃない!相手だ!』という自己中心的で主観的な自分愛から抜け出せない生活を送り続ける傾向があるため、強烈な善の気づきを与えてくれる尊敬の対象に出会えるまで成長路線には乗ることができない人だからです。

こういう「のんびりタイプ」は明確な弱みといえます。

一方で、『この人は癒やし系キャラクターだよね~!』という周囲からの好評がある人は、無理にのんびり屋さんから脱出することに固執する必要は無いでしょう。なぜなら、この周囲からの反応は、自分の性格上の強みであると言えるからです。

おさむ編集員

最悪なタイプとして、酷評され、それでも尚、自分らしさといいながら『楽な状況』を脱しようと思えないなら、流れ着いた先に臨む極楽浄土があることを一方的に願い続ける人生を歩むと良いでしょう。恐らく、その選択は、最も自分にとって不要な気苦労を自ら強いるということなので、自分で望んで得た苦行なのですから。(自らの成長を諦めないで欲しいという願いを込めて…。)

性格タイプで違う「自分に向いてる仕事」

ななか編集員

のんびりな性格の他にも、印象的に似ている性格タイプはありますので、それぞれの人に向いてる仕事を紹介している記事を掲載しています。実際の性格が、自己認識と異なるタイプの場合があるので、ミスマッチ防止のためあわせて確認しましょう。

性格を判定する方法

自分に向いてる仕事が何かわからないとき、自分の性格タイプを調べ、過去~現在を振り返り客観視する『自己分析』をしてみましょう。今回は、のんびりした性格の人、その中でも、緊急度が高い人について厳しめに解説しました。

ただし、自分自身や現職の同僚から「のんびりだよね~」などと言われても、実際の性格タイプが全く異なる場合があります。

特定の場面から得た印象からではなく、正確に知るためにも、無料の16タイプ診断によって本当の性格タイプかを確認しましょう。勘違いが、キャリア形成の方向性を狂わせる可能性がありますので、下記リンクから性格診断をうけて、先ほど紹介した記事と照らし合わせてみてください。(本当の自分をみつけましょうね!)

よくある質問

のんびりな性格の人に向いてる仕事は?

営業職、事務職、製造作業員、指導員、運搬ドライバーといった、自分主導でできる仕事が向いています。本記事内で全14職種を紹介しているので、自分に向いてる仕事の参考に、解説をチェックしてみてください。

のんびりな性格の人に向かない仕事は?

意外にも、公務員・研究員・警備員・受付など、ネット上で紹介されてる仕事は、のんびりな人に向いていないことがわかっています。周りの人との関わりが難しい職場、責任の重い仕事は、のんびりな性格の人には向かないのです。

のんびりな性格になった原因は?

私たちのキャリカウンセリング経験からは、「親の教育」「友人など本人を取り巻く環境」「自分を顧みなかった」の3つの原因があると考えます。記事内で詳細を掲載していますので、改善するための「変わる」ことについてと併せて参考にしてください。

のんびりとマイペースは同じですか?

似ていますが違う性格の持ち主です。のんびりな人は、他人のことを気にする習慣や余裕などに欠けていますが、マイペースな人は真逆です。一方で、「ゆったりした時間を好む」という点では、一部共通の喜びをもっています。

記事を共有する。