マイペースな人に向いてる仕事!業界別60職種の仕事内容~年収が判明

マイペースな人に向いてる仕事60職種

マイペースな人に向いてる仕事を業界・職種別に選定、細やかな調査の結果、合計60職種がマイペースな人に向いてることが判明。自分の性格について、特徴・マイペースに仕事が出来ている人のタイプ、長所と短所などへの理解を深めながらキャリア形成のイメージができる内容です。

ななか編集員

マイペースな人に向いてる仕事が全部で60職種もあるの?!と不思議に感じる人もいるでしょうが、独立行政法人労働政策研究・研修機構の調べでは、日本国内に存在する職業名は『17,209種類』※1もあることがわかっていますので、まだまだ向いてる仕事がありそうですね。

おさむ編集員

今まで、誤解と偏見から、マイペースな人に向いてる仕事は少ないとされてきた定説を覆す新事実が見えてきました。さあ、もう、噂に惑わされる必要はありません!強みを活かして仕事探しをする準備をしましょう。

※1. 職業名索引:第4回改訂厚生労働省編職業分類|労働政策研究・研修機構(JILPT)
https://www.jil.go.jp/institute/seika/shokugyo/sakuin/

マイペースな人の性格について

マイペースな人の性格について
ななか編集員

マイペースな人ってどんな性格の人だと思いますか?あなた自身を想像するよりも、同じ職場にいる「マイペースな人」をイメージすると分かりやすいので、客観的視点でチェックしていきましょう。

マイペースな性格の人

  • 他人に左右されないタイプの人
  • 得意領域だけで勝負している人
  • 自分のキャパシタンスを超えたがらない人
  • 急かしてもペースを乱さない人
  • 人の仕事を手伝わない人

答え:どれも正解です。

補足:誤認には絶対注意

上記5つのような人は、どんな性格タイプにも存在します。マイペースというのは、「自分勝手」「のんびり屋」「だらだらタイプ」といったネガティブな印象を受けやすいのですが、実際は正反対です。

本当のマイペースな人は、自分の性質や慣習、経験やスキルを高いレベルで自己認識しています。(仕事の早い人の中にもマイペースな人が存在するんです。)

そして、他人のことをよく考える性格タイプなので、オーバーキャパシタンスで他人に迷惑をかけるような迷惑行為を未然防止するために、マイペースを守りながら仕事をしている人のことを指します。

※部下にマイペースな人がいる場合、見誤らないように注意が必要です。これは強みです。

マイペースな性格を表す類義語

マイペースに向いてる仕事を探していると、必ず目にするのが、下記、7つの類義語です。どれもマイペースな人の性格についてを表現していますが、言葉の使い手は第三者であることが考えられますので、自分自身の個性として当てはまる言葉以外は気にしないようにしましょう。

  • 天然な人
  • 優しい人
  • 大雑把な人
  • 大人しい人
  • 頑固な人
  • とろい人
  • のんびりした人

これらは、ネット検索で目にすることが多く、マイペースな性格に向いてる仕事を探す上で把握する必要はあるものの、性格そのものというより、『資質』を表している類義語ですから自己理解程度に収めておいてください。

注意点

上記7つの言葉の中でも、「大雑把/頑固/とろい」という言語表現には、使い手のイライラや悪意を感じますが、マイペースな性格の人の個性であり、他人に否定されるような事は何もありませんので悲観的になるべきではありません。

誤解!マイペースに似ている性格の人との混同

大変な誤解を解消!他の性格との混同
ななか編集員

ここでは、第三者によるマイペースな性格と酷似する他の性格の持ち主との混同について、誤解を解いておきたいと思います。向いてる仕事を選ぶ上で、考え方の基礎になる部分なので、しっかり確認しておきましょう!

マイペースな人というのは、他人にとっての迷惑が何かを理解し、自分の抱えている業務量とキャパシタンスの限界を照らし合わせ、自分が役に立てない時は『きっぱり断ることが出来る人のことを指します。

つまり、自分が強みを発揮できる領域、貢献できる範囲を十分に理解しており、自身の豊富な経験から判断することができるタイプの人といえます。

そのため、『マイペース=責任感の高い人』であり、下記のような人は、マイペースな人の特徴に似ているように感じますが、実際は根本的に異なる性格/資質の持ち主なのです。

  • 自己中心的な人
  • 承認欲求ばかりが高い人
  • プレッシャーに鈍感な人
  • 時間管理が出来ない人
  • 協調性が低い人

このような人達のことを、率直に表現する言葉として適切なのは「自己中」「無責任」「だらしない」です。

職場では互いの立場もあり、大人ですから、言葉選びが難しくなりがちです。結果として、第三者の人達は、『要するに、マイペースな人なんだよね』という風に一括りに表現している傾向があり、それは本当にマイペースな人を巻き込んだ悪い誤解に繋がっているのです。

いかがですか。誤解は解けたでしょうか。

マイペースに向いてる仕事が出来ている人の特徴

マイペースでも仕事きっちり
ななか編集員

マイペースに仕事が出来る人の特徴を5つ紹介します。あなたは、どのタイプの人ですか?自分自身がマイペースな性格だと思っていても、キャパを超えた仕事量に忙殺されたり、納期に遅れが発生してしまうのが常という人も少なくないでしょう。

おさむ編集員

ここでは、タイプ毎にマイペースに仕事が出来る理由を理解して、自分の課題解決に良さそうな人物の特徴を把握してください。そして、逆説的に「改善点」をみつけることで、次に紹介する全60職種から向いてる仕事をピックアップするための判断材料にしましょう!

タイプ1:自由度を持てる仕事をする人

マイペースな性格の人は『自由な時間と仕事配分』が出来る環境を好む気質があります。そのため、成果が求められる『営業職』のような仕事でも、目標から逆算、達成のための道筋をあっという間に設計します。

また、マイペースな人はアイデアマン資質があるので、自由な時間や環境など良い条件が手に入る仕事なら、創意工夫でさっさと目標達成、マイペースに働ける自分向きの仕事に変えてしまいます。

人に合わせる事が苦手と思われがちな性格ですが、努力次第で自由度を高められると感じたら、そこからの意思決定~実行~継続は、周囲の人達が驚くほどの速度で進められるのです。

タイプ2:評価が分かりやすい仕事をする人

マイペースな性格の人は「他人からの評価が気になる」という特徴があります。評価が悪いときは、延々と苦しい状況が続くこともありますが、自由度は欲しいタイプなので、そのためなら努力を惜しんだりはしません。

チーム全体の目標とは別に、個人目標を設定している会社なら、自分がどれだけ成果を出したら昇格・昇進できるかが分かりやすいので、責任範囲が明確な職種を選んでいれば自分で打開策を考えて行動できます。

自分の目標を最優先にしますが、周囲の人の悩みなどを真摯な姿勢で聴ける性格タイプなので、良い評価が得られた段階から順次、周囲のサポート役も引き受けます。やがて、構築した信頼関係をベースに、マイペースを再定義しながら仕事を頑張るため、管理職に抜擢されるのも夢ではありません。

タイプ3:突き詰める仕事をする人

マイペースな性格の人は、職人気質や集中力が高く、『スペシャリスト/プロフェッショナル』と呼ばれる専門職系のポジションで活躍している人が多いです。プロ意識が高く、仕事の品質や精度面で信頼される人なら、1から10まで広い裁量を持つことが許されます。

ひとつの技術、ひとつの研究課題など、興味関心が極めて高く、意義のある特定の仕事を突き詰めて大きな成果を上げるまで決して諦めたりはしません。

自分で決めた目標は必達!そのため、研究開発職/クリエイティブ職といった、没頭できる仕事では第一線で活躍する傾向があります。

タイプ4:他人に左右されない仕事をする人

マイペースな人が特に嫌なことは『自分の決めた行程や期日』を他人の不行き届きでかき乱されることです。雇われる以上は、会社の方針や戦略、一緒に働く社員とのコミュニケーションは欠かせません。

ただし、自営業として自分の事業を営む場合は、自分が経営者になるので意思決定の全権利を持つことになるためマイペースな人には向いています。既に社会で経験を積み、独立開業資金とビジネスプランがあれば始められるためオススメです。

一方、企業で勤める場合、一人で出来る仕事は必ずあります!他人に左右されず、一人仕事に集中して、マイペースに働きたい人はムリをして他人に合わせて、モチベーション維持ができないリスクを負ったりはせず、職種の特性を活かして働いています。

タイプ5:人材育成に成功している人

マイペースな性格の人の中で、最も成功しているタイプは『人材育成に成功している人』です。マイペースな人に向いてる仕事を見つける情報が多いため、自分の性格がもつ特徴や長所/短所に目が行きがちですが、一番の最短ルートは人を育てることなんです。

マイペースな人こそ向いてる仕事が見つかると、水を得た魚のようにコツコツと地道に、目的・目標達成へひた走ることが出来る特性の持ち主。職人気質で、仕事を突き詰め、沢山の苦労を重ねているからこそ、後輩達へ教えるのも上手でマニュアルを作らせたら、持ち前のクリエイティブな才能が活きて『誰にでも分かりやすい資料』ができあがるでしょう。

上司から良い評価が得られていれば、会社からの信頼も抜群なので、必然的に部下を持つことになります。そんなとき、人材育成をして自分が上司になれば、チーム/部署の管理者として本当のマイペースを確立することができます。まさにマイペースな人の成功例です。

ななか編集員

いかがですか?のんびり、のほほんと仕事をしているのではなく、過去~現在までの経験から、自然と自己理解を深め、自分がどんな状況下なら計画を組んで、マイペースに仕事が出来るかを知っている人には、共通していることがありましたね。(下記、「共通点」の解説を参照。)

向いてる仕事をマイペースに出来ている人の共通点

それは「計画的に試している」「コツコツと努力を継続している」「自分の強みを発揮できる条件について考え続けている」という点です。どんな性格タイプでも、トライアンドエラーを重ねた経験を振り返り、次の挑戦への糧にできる人は、理想を実現させている確率が高い傾向にあります。

飽きっぽく、我慢が足りず、衝動的というような三拍子が揃ってしまう人の場合、自分のペースで仕事をするという目的を実現されることは難しくなります。

マイペースに働き続けるためには周囲からの信頼や協力が欠かせません。人間性・経験・スキルを追求して、自分の業務領域において、成果をあげている人に対して、同僚や上司は不遇を強いる必要性がなくなるため、継続していけば会社組織での裁量や自由度は高まっていきます。

ななか編集員

マイペースに仕事が出来ている人に共通している点がみえてきたところで、次に知っておきたい重要なことがあります。それは、長所と短所についてです。いわば、性格のメリットとデメリットともいえる部分なので、自分に向いてる仕事を見つけるために自身を客観視するための判断材料にしておくようにしましょう。

長所と短所を理解したら、いよいよ「マイペースな人に向いてる仕事/全60職種」を紹介していきます!性格について/タイプ別の特徴を思い起こしながら、天職となりそうな、自分にとって向いてる適職を探してみましょう。

※.ネット上にマイペースに向いてる仕事○選という記事がありますが、人の可能性は無限大ですので、本記事を含め、自分の成長に限りを作らず、楽しめそうな職種を発見することを目的に読み進めてくださいね。

マイペースな人の長所と短所

マイペースな仕事が向いてる人の長所と短所

自分がマイペースな性格だと認識しているあなたは、長所(強み)を伸ばせる向いてる仕事をしましょう。短所は把握しつつ、少しずつ改善するための努力をすることが望ましいですが、人は強みを伸ばすことに注力したほうが早く成長できます

資質と分野には、確固たる相関性は無く、資質と職種にも断定できるような向き不向きは存在しません。一方、就職/転職して勤める『会社という人の集合体』は、様々な性格の持ち主、多様なバックグラウンド(経歴)を持つ人間が集って成り立っています。

そのため、自分の性格特性を許容してくれる上司や同僚に恵まれるとは限らず、マイペースな自分に『向いてる職種が天職になるかは自分の努力あってこそ』なのです。ただし、自分の長所を伸ばすことは、仕事で成果を出しやすいポジショニングの成功に直結するため、不得意より得意分野を伸ばすことに時間と労力を使うことで、マイペース路線へ持って行ける可能性は高まります。

ななか編集員

はい!まずは長所から解説します。自己理解として、当てはまる長所はどれくらいあるかを確認。少なければ、逆に短所の改善を行うことで、プラスの長所を発見することにつなげていきましょう。

長所1:周囲の雑音に流されない

今まで、マイペースな性格について、誤解されてきた経験から「他人のペースに流されない」という強みを身につけてきたあなた。周囲の意見に耳を傾けながら、多様な意見をまとめ、最良と信じる選択を強い意志をもって貫く力を大切にしましょう!

他人も自分の向いてる仕事の仕方を求め、それを実現するために必死になっているので、あなたのマイペースさを悪く言う人も出てくるかも知れません。

そんなときこそ、己が信じる方向性を見失わず、貫けるという長所を発揮してください。周囲からの雑音は、あなたが成長するスピードを減速させてしまうというのが世の常です。その点を念頭に置きながら自己理解と自己成長を追求しましょう!

長所2:冷静沈着に正しい判断ができる

良い意味で、周囲のゴタゴタに巻き込まれず、理不尽で不正確な指示に対しては、一旦受け入れたとしても、自分は冷静にマイペースさを保てるよう工夫できるあなた。物事の本質を見抜く力を大切に、周囲の模範となる日まで、コツコツと成果を出していきましょう。

はじめは、あなたのマイペースな性格を誤解していた人も、成果が出てくると目の色が変わってきて、あなたは周囲から認められる存在へと変化します。

自分の長所を信じて、前を向いて進み続けることが大切です。悪い意見には流されず、忖度無しに、真のゴールへ向かって突き進んでいきましょう!

長所3:楽観的で前向きに捉えられる

マイペースな人が向いてる仕事に就いたとき、業務上で上手くいかない事があったとしても、自分自身の経験や冷静な判断力という長所を活かし、『自分はこのやり方で問題ない!』と楽観的で前向きに捉えられるのは何よりも力になる長所です。

限りある時間を有効に使うためのマインドが備わっているので、周りの人のやり方に合わせて、自分のペースを崩す必要はありません。

ただし、自分を過信する行為は絶対にNG。客観的視点をもち、本質を忘れないことが大切です。成果を出し続けるためにはどうすれば良いか、マイペースな性格の自分だからこそ、どうやって仕事を勧めることが向いてるかを最優先に考えながら進め、経験を重ねながら長所を伸ばしていきましょう!

長所4:合理的で計画性が高い

マイペースな人であるほど『自分の事がよくわかっている』といえます。これは、他の性格の人達に欠けている貴重な長所です。人は、自分を客観視し続けることが苦手ですが、マイペースな人の場合は、自身の特性を深く理解しているので、高い計画性のもと、チームメンバーと自分との役割分担が上図であるという長所があります。

自分のペースを崩さないために、自分はどのような決断をすればいいのかということについて、他者が理解しているレベルよりも、更に上のレベルで把握しているのでチームに対して、合理的観点から適切に提案することができます。

短所1:報連相が遅い

メール/チャット/LINEなど、仕事上で使うアプリケーションが多様化する中、迅速な報連相を求められる場面が増加しています。ところが、マイペースな正確な人の特徴として、優先順位が『自分基準』になっていることが多く、目的目標に集中していることがしばしば。

返信までのスピードが遅くなってしまうことがあります。

あなたのことをマイペースな人と認識している相手でも、レスの遅さに「しびれを切らす」ことはあるので、一旦、返事を返して「期日を区切る」努力をすることで改善していきましょう。

短所2:時間を厳守できない

マイペースな人の中には、約束の時間を守れず、会議など自分以外の人達に迷惑を掛ける可能性がある場合でも、自分のやるべき事を優先しすぎて、予定していた時間に遅刻することがあります。これは、マイペースな性格の人が、周囲から嫌気を差されてしまう根本的な原因となります。

期日前行動を心掛け、周囲からの信頼を損なう行動を極力少なくしていきましょう。

短所3:周囲のメンバーとの協力が弱い

「協力が弱い=協調性がない」という評価を受けている人は要注意。他人に合わせるという発想がないと、どんなに仕事ができる人でも、周囲からの信頼を勝ち取ることは難しくなります。まずは、自分が相手を理解して、その後に自分を理解してもらえる関係性を構築しましょう。

そのためには、想定するための時間をとり、必要に応じて上司から助言をもらいながら、改善することが重要。

同僚からのフィードバックも改善のためのアクションを起こすためには有益です。改善策で困っているマイペースな人は、周囲の人に対して心を開き、ホンネのコミュニケーションがとれるように努めましょう。

短所4:頑なに意見を曲げない

マイペースな性格の良い部分でもある「頑固さ」は、あなたのキャリアやバックグラウンドを知らない人にとっては、「厄介で融通が利かない人」と評されることがあります。

向いてる仕事をする上で、周囲からの信頼が欠かせないと言うことは前述の通りで、いくら先を見通す能力や経験則があっても、まずは相手の意見を受け入れる心の余裕を持たないと嫌われて終わってしまいます。

いくら仕事が出来たとしても、協調性や柔軟性、素直さが欠けてしまうとマイペースな人の良さである「プロ意識の高さ」も、信頼されなくなって短所に変わってしまうと言えるでしょう。

マイペースな人に向いてる仕事 60職種

マイペースに向いてる仕事が沢山あります。

マイペースに向いてる仕事は、驚くほど沢山あるので、業界別×職種別に全60職種をピックアップしました!まずは気になる業界のボタンをクリック。仕事内容とマイペースな人に向いてる理由、年収の幅、注意点についてチェックしてみましょう!

まさか、自分の性格に合うと思っていなかった職種を発見したらメモして、就職/転職活動時にお役立てください。

業界から探す

年収の表記について

各職種ごとに「年収」の項目を設けています。想定する雇用形態は、正規雇用/非正規雇用のミックス。多様化する雇用形態や働き方の可能性を阻害しないため本表記法を採用中です。

業界1:IT/Web/通信

マイペースな人に向いてるIT/Web/通信の仕事

IT/Web/通信の業界は、言わずと知れた『スピーディに進化し続ける分野』なので、マイペースな人に向いてる仕事なんて無いと思われがちです。しかし、スピードが速いことと、性格がマイペースだからついて行けないのではないかという憶測は一致しません。

IT/Web/通信の会社は、どの業界よりも早く、ワークライフバランス改革を開始した業界で、既に多くの組織で働き方が見直されています。

近年、AIやオートメーション化が推進され、人間がやる必要がないことはコンピューターが代行するなど、人の介在価値の追求について精力的に取り組んでいるため、マイペースな人に向いてる仕事の宝庫といえます!ここでは6職種を紹介するのでご覧ください。

システムエンジニア [マイペースに向いてる仕事 1/60]

システムエンジニアの仕事

この仕事は納期厳守の仕事ですが、プログラミング中は『一人仕事』が中心。働く会社・プロジェクトによりますが、一般的に、半年間を超える長期プロジェクトに携わるケースが多く、他人のペースに乱される心配は低いでしょう。マイペースな人に向いてる仕事といえます。

年収注意点
350~550万円スケジュール&タスク管理を徹底しましょう!

デバッガー [マイペースに向いてる仕事 2/60]

デバッガーの仕事

この仕事は、経験を積んでいる最中のプログラマーが担当する領域で、システムエンジニアが開発したソフトウェアや各種システムを実際に動かしながら、動作に不具合が無いかチェックする仕事です。開発会社/デバッグ専門会社の両方で就業が可能です。テスト手順は決まっている事が多いですが、時間の制約は緩い傾向にあり、比較的マイペースに仕事することができます。

年収注意点
150~450万円集中力・確認力が求められる職種、ミスが重大なエラーに繋がることもあります。

WEBライター [マイペースに向いてる仕事 3/60]

WEBライターの仕事

この仕事は、いわゆる「コンテンツSEO」といわれる分野において、記事企画~ライティングを請け負います。短期間で5,000~10,000文字を執筆することは少なくなく、顧客が指定する検索キーワードで、検索結果の上位に上がる記事の作成を目指して業務に当たります。マイペースに向いてる理由は、自分で調査・企画・執筆まで自由度高く、一人で集中して作業できるからです。

年収注意点
250~450万円コラムニストとは異なる領域のライターです。

WEBデザイナー [マイペースに向いてる仕事 4/60]

WEBデザイナーの仕事

この仕事は、顧客にデザインを提案して、選考を通過した自分のデザイン案をベースに、色んな人達の目に触れる「WEBサイト」「WEB広告バナー」「WEBアプリのインターフェイス」など制作する職人的な一人仕事です。納期や表現の制約がある場合もありますが、時間を気にせず没頭するタイプのマイペースさんには向いているといえます。

年収注意点
250~500万円大きな制作会社ではディレクター職の力が強すぎて面白くないことがあります。

リスティング広告運用 [マイペースに向いてる仕事 5/60]

リスティング広告運用の仕事

この仕事は、検索結果に表示される広告枠や、ネットメディアの広告枠などに表示される枠を通じて、顧客のプロダクトを宣伝・成約に結びつけるための広告運用代行業務です。最低でも3ヶ月間、腰を据えて、担当顧客の販促に取り組みます。調査のためのネットサーフィンも立派な仕事なので、トレンドを探ったり、マーケティング知識をつけながらマイペースに取り組むことができます。

年収注意点
360~500万円小さな広告代理店の場合、客先への訪問を求められることが多いです。

掲示板監視 [マイペースに向いてる仕事 6/60]

掲示板監視の仕事

この仕事は、大手SNSやネットゲームなどの会員制サイト、口コミを書き込めるサイト上での違反行為を監視することです。運営元の直雇用と、監視専門会社による業務請負、派遣会社からの出向などがあります。専門スキル不要なケースが多く、ひとつの仕事に没頭できるなら、自分のペースを大切にしながら働きやすい職種です。

年収注意点
350~550万円違反者へ直接警告対応する会社だと、心的ストレスを負う場合があります。

業界2:マスコミ/広告/美術・芸術

マイペースな人に向いてるマスコミ/広告/美術・芸術の仕事

マスコミ/広告/美術・芸術の業界の場合、お客様が決まってからの創作となることが多く、納期が設定されていますのでマイペースだと難しいようにも感じます。しかし、現実は少し違っていて、お客様が納得するクオリティに仕上げるまでが創作活動なので、意外と自分のペースで納得がいくところまで取り組ませてもらえます。

お客様は、納得のいかない成果物に対して、コストを捻出したくはありません。また、創作活動をする側からしても、不本意なものでも、お客様に喜んでいただける成果物を出せなくては、次の仕事を貰えないため、納品物には神経を使います。

このことから、マスコミ/広告/美術・芸術においても、マイペースな人に向いてる仕事が存在しています。その中から6つを紹介しますので、ご自身の得意分野に当てはまる職種がないか、可能性を見いだすための確認をしてみましょう。

フォトグラファー(カメラマン) [マイペースに向いてる仕事 7/60]

フォトグラファーの仕事

フリーの写真家であれば、自分のペースで撮影場所や日程、対象物を決めることができるのでマイペースに仕事をしたい人、感性を大事にする仕事を探している人が一度は夢見る仕事です。一方、報道カメラマンの場合、一定の制約はありますが行動の自由度は高め。領域が広い分野なので、腕とセンス次第では高収入も見込めるクリエイティブな仕事。

年収注意点
300~400万円戦場カメラマンなど危険を伴うフォトグラファーもいます。

ライター [マイペースに向いてる仕事 8/60]

ライターの仕事

雑誌の記事、キャッチコピー、エッセイなど多種多様な活躍の場がある仕事です。編集社に所属していると、自由な創作活動というわけにはいかず、納期と品質にシビアな面があります。想像力や洞察力が重要。人の心を動かす文章を考えるため、街を散策したり、取材をするなど外に出て自分のペースで仕事をする許可が出やすい職種でもあります。

年収注意点
260~550万円表現の自由度がある反面、書くことには責任を求められる職種です。

イラストレーター [マイペースに向いてる仕事 9/60]

イラストレーターの仕事

イラストを描く仕事ですが、その分野は広く、ゲームなら背景やキャラクター、本・雑誌なら挿絵、広告ならポスターやチラシ全体のデザインを作成します。服飾のデザインの場合、ロゴマークさえも描くため、個々の分野に専門のイラストレーターがいます。創作活動であることから、各々に得意なデザインテイストがあり、個性が活きる仕事です。納期はありますが、時間の使い方は自分で決められることから、マイペースな右脳派には向いてる仕事です。

年収注意点
300~450万円依頼元の意図を掴む必要があるため完全自由デザインではありません。

小説作家 [マイペースに向いてる仕事 10/60]

小説家の仕事

多くの人が一度は読んだ経験がある「小説」を執筆する仕事です。自分で考えたストーリーが本になるため完成したときの感動もひとしお。マイペースで自由度が高い仕事に就きたい人、文章力、創造性が高い人にはうってつけの仕事です。

年収注意点
200~400万円売れなければ長く続けることが難しい芸術系の仕事でもあります。

現代アーティスト [マイペースに向いてる仕事 11/60]

現代アーティストの仕事

近代的デザインを施す芸術家の仕事です。制作物には、絵/オブジェ/家具に至るまで様々で、街全体のデザインに関わる人もいる程。感性豊かなだけではなく、デザインセオリー、美術の知識、様々な技法に精通する学問を学んだ人が活躍しています。時間的・金銭的生活の余裕があれば、何時間でも費やすことができることから、マイペースでもセンスと技術が輝く人には向いている仕事といえるでしょう。

年収注意点
200~400万円作品が売れないとお金にならない。

ファッションデザイナー [マイペースに向いてる仕事 12/60]

ファッションデザイナーの仕事

ファッショントレンド調査/コンセプト企画/イラスト制作/型紙の制作/仕様書(素材など)/値決めまで、服飾をトータルで手がける仕事で、専門学校・弟子入り・メーカーへ就職するなど、ファッションデザイナーになる方法は複数あります。近年、メルカリなどフリマアプリが発展しているので、個人でマイペースに創作~販売までを手がける人は増加傾向にあります。

年収注意点
250~400万円資格はありませんがセンスが問われる厳しい世界です。

業界3:医療/医薬/福祉

マイペースな人に向いてる医療/医薬/福祉の仕事

医療/医薬/福祉業界の仕事の場合、患者さんや、利用者さんが主体となるため、余裕を持って仕事ができない場面は確かにあります。ただし、医療/医薬/福祉においては、寝不足や業務過多が人の命に関わるため、働き方を優先する文化ができあがりつつあります。

ただし、担い手不足が深刻化している業界でもあるため、安直な考えで臨むべきではありません。このようなとき、自分自身の限界をよく知っているマイペースな性格の持ち主は、自分に向いている職場を探すことを優先すると思います。

決してムリはせず、着実に、自分自身の成長を続けられそうな職種を選ぶことがポイントです。やり甲斐は十二分にある仕事だからこそ、冷静に判断しながら、必要な資格取得や、既に持っている資格を活かしながら働ける仕事が何かに焦点を当ててみましょう。

看護師 [マイペースに向いてる仕事 13/60]

看護師の仕事

国家資格保有者のみが携われる仕事。看護の仕事は忙しいイメージがありますが、外来・救急外来といった救急医療の現場ではなく、入院病棟・学校の保健室・老人福祉施設であれば、余裕をもって働くことが出来ます。正確さが重要な仕事なので、焦ってしまってペースを崩されやすい人はミスを起こし、事故につながりやすいためマイペースを保ちつつ、テキパキ動ける人に向いています。

年収注意点
450~500万円救命救急は生活が不規則になりやすい。

薬剤研究員 [マイペースに向いてる仕事 14/60]

薬剤研究員の仕事

国家資格が必要な仕事です。研究機関や製薬会社などでの仕事が主です。緊急性が高い研究でなければ、時間よりも薬剤の安全性、効果の再現性などが大切な仕事。マイペースな性格の人でも、コツコツと多くの試作を繰り返し、真面目に取り組める人であれば、病気や薬害に悩む人々の役に立つことができる可能性のある職種です。

年収注意点
450~650万円募集枠自体が少ないため狭き門。

薬剤師 [マイペースに向いてる仕事 15/60]

薬剤師の仕事

薬剤師の国家資格が必要。病院・製薬会社・薬局・化粧品メーカーなど、働き口は沢山在ります。ドラッグストアや量販店で働いている薬剤師もいます。基本的に、患者を相手にする場合、整理券を配っているため「自分のペースで調剤に集中」することができますので、マイペースに働きたい人には向いている仕事です。

年収注意点
400~600万円人気が高い病院の薬局は忙しい傾向あり。

放射線技師 [マイペースに向いてる仕事 16/60]

放射線技師の仕事

専門学校などを卒業後、国家資格を取得後、検査や分野に応じた認定資格を取得することで専門性が増す仕事。放射線検査は医師と放射線技師だけに許された業務独占資格。外科系が主力だと忙しくなりがちですが、一人の患者に長時間携わる職種では無いため、一人の待機時間が長い傾向がありマイペースに仕事ができます。

年収注意点
300~450万円放射線を用いることから長生きできない職種という噂があります。

栄養士/管理栄養士 [マイペースに向いてる仕事 17/60]

栄養士/管理栄養士の仕事

食品によるアレルギーや栄養のスペシャリストの「国家資格」です。学校給食センター/病院/行政機関/研究所/福祉施設/スポーツチーム/食品メーカーなど、公務員を含め、民間企業の社員として職場には困りません。また、ワークライフバランスが保ちやすい職種なので、女性に人気で産休・育休後に職場復帰する人が多いのも特徴。自分の生活ペースに合わせて働けるためオススメです。

年収注意点
250~350万円資格取得がハードルになります。

送迎ドライバー [マイペースに向いてる仕事 18/60]

送迎ドライバーの仕事

老人ホームや自宅から病院への通院を補助する仕事として『送迎ドライバー』があります。高齢者/障害者の人を、ハイエースのような大きめのバンを運転して、送り迎えする仕事で介護タクシーなんかも同類職種です。資格は第二種普通自動車免許。介助することがあるため、ホームヘルパー資格や介護福祉士の免許を持っている人が選ぶ仕事でもあります。時間に縛られ過ぎず、比較的マイペースで長く働くことができます。

年収注意点
250~350万円他人に厳しい人には向かない仕事です。

業界4:サービス

マイペースな人に向いてるサービス業の仕事

サービス業は、お客様に奉仕する役割が多いので、労働時間の設計が難しいと言われます。ところが、お客様を待っている『空白の時間』があるため、未来へ向けた準備をする余裕を持つことができるというメリットがあります。

専門性を高め、自分の価値を追求するという特性がある『マイペースな性格』の人には、サービス業も向いてる仕事の宝庫なのです。

ここで紹介するマイペースに向いてる仕事は、FP技能士のみ資格が必要な職種で、それ以外は無資格でチャレンジできるため、サービス業について関心が高い人にはおすすめです。

ネイルアーティスト [マイペースに向いてる仕事 19/60]

ネイルアーティストの仕事

ネイルサロン/美容院/エステサロン/独立開業まで、女性の美を支え、喜ばれることが多い職種。一方、クリエイティブ脳が強く、仕事柄、センスを問われる職業であることから、芸術家に近い素質が求められる。技術の習得にはスクール通いが一般的。参入ハードルは低めで、自分のペースでシフトを組みやすい仕事なのでマイペースな人に人気が高い。

年収注意点
200~300万円人気サロンに勤めると時間的余裕が無くなるケースがある。

スポーツ施設受付 [マイペースに向いてる仕事 20/60]

スポーツ施設受付の仕事

テニス場/ゴルフ場/スイミングスクール/トレーニングジム/運動場など、スポーツ施設での受け付けには、沢山の職場があり選ぶ幅は広い職種です。特に資格は必要無く、学生時代の部活動や趣味でスポーツをしていた人が、仕事と練習の両立に適した職場として選ぶ傾向が高い。リゾート施設併設の場合、年収が350万円を超える職場もある。

年収注意点
200~300万円雇用形態は非正規雇用が多い。

施設清掃員 [マイペースに向いてる仕事 21/60]

施設清掃員の仕事

空港/駅/病院/学校/商業施設/オフィス・ビルメンテ会社での勤務が一般的。特に資格は必要無く、黙々と清掃に励むため集中力が役立つ。掃除の世界は非常に奥が深く、入社後に学ぶことは、日常でも活きるためきれい好きには楽しい仕事。会社により違いはあるが、マイペースに仕事を進めやすい職種なので、おっとりした性格の人でも十分に活躍が可能。

年収注意点
300~500万円非常勤は時給のバイトが中心で格差がでかい。

警備員 [マイペースに向いてる仕事 22/60]

警備員の仕事

施設警備/巡回パトロール/工事現場など交通誘導の仕事。24時間体制の場合は、深夜・早朝・昼夜の3交代制となっており、祝祭日に勤務があるためマイペースな性格の人には向いていないように見えるが、実際は、シフト制の場合が多いので自分のペースで仕事日程を選びやすい。稼ぎたいときは夜勤を入れるなど工夫も可能!

年収注意点
300~400万円社保だけはよく確認するようにしましょう。

家政婦 [マイペースに向いてる仕事 23/60]

家政婦の仕事

主に一般の住宅内で家事代行する仕事。掃除/整理整頓/洗濯/買い物/料理などから、顧客が依頼する内容をこなす。炊事洗濯が得意で、買い物上手、人の世話をするのが苦にならないなら、自分のペースで時間割して働けるのでマイペースな人にお勧め。女性中心の事務所が多いですが、最近では、男性の料理経験者が職に就くケースも増加している。

年収注意点
300~400万円一般宅内での作業のためセクハラ等には注意

ファイナンシャルプランナー/FP技能士 [マイペースに向いてる仕事 24/60]

ファイナンシャルプランナーの仕事

個人相手/法人相手でも仕事ができる、お金の専門家資格。保険会社やハウスメーカーの社員が取得し、個人の人生設計をサポートする目的で利用されることが多いが、会社の財務や総務人事職の人が社員へのアドバイスをするために取得するケースも多い。個人事業主としての活動も可能なので、個人宅を巡回しながら、保険や遺産相続などの相談にのり、感謝されることが多い仕事。

年収注意点
300~400万円他人の人生に影響する仕事なので高い責任感が必要。

業界5:人材/教育

マイペースな人に向いている人材/教育の仕事

人材と教育の業界の場合、未経験からの挑戦での苦労はありますが、慣れて練度が上がってくれば、自分に合ったペースで仕事ができる職場が多いため、マイペースな人が力を発揮している傾向が見受けられます。

その最たる例が、キャリアコンサルタントの仕事で、就職/転職を希望する人の相談にのり、その人が望む仕事と、客観的にみたときの向いてる仕事を勧めるという動作がまさにマイペースな自分を理解している人にはマッチしています。

その理由は、マイペースな人は、周囲からの誤解を受けながら働いてきた経験があり、相手に寄り添ったアドバイザリング材料を豊富に持ち合わせているという点が挙げられます。その他の紹介する職種も、資質を活かしながら働くことができる仕事をピックアップしているので、参考までに解説をご覧ください。

キャリアコンサルタント [マイペースに向いてる仕事 25/60]

キャリアコンサルタントの仕事

求職者の就業支援を担当する仕事で、合格率26%程度の国家資格「キャリアコンサルタント」を持っていると就職/転職に有利。業界は人材紹介業の会社で、転職エージェントとして、働く以外にもハローワークや大手企業の人事としても活躍のフィールドが広がっている。他人の人生へのアドバイス、適職探し、選考書類添削など業務範囲は広いが、優しくてマイペースな人に向いている仕事。<独立開業のハードルが低い職種>

年収注意点
350~450万円法人営業を兼務する「一気通貫型」の場合、残業が増えやすい。

リサーチャー [マイペースに向いてる仕事 26/60]

リサーチャーの仕事

ハイキャリアやエグゼクティブ層の転職エージェントを運営する会社で、求職者(候補者)を探す仕事。主にヘッドハンティングする担当者へ、調査した人物の情報を引き継ぐほか、会社によっては企業への紹介までを行う。目標人数が明確なので、仕事のコツや知識を身につければ、自分のペースで仕事ができる。目標を達成していれば、時間の使い方も自由度が高い職種なので、余暇を充実させたい人には嬉しい仕事。

年収注意点
450~550万円歩合給の比率が高い会社は成果至上主義で忙しい。

キャリア課職員 [マイペースに向いてる仕事 27/60]

キャリア課職員の仕事

大学/短大/専門学校で、学生の就職を促進、就職先の斡旋~就活イベント等のアナウンス、就職支援講座などを行う担当課の職員。年間を通じ、スケジュールが決まっているため、マイペースな人でも予定をコントロールしながらゆったり仕事がしやすいのが特徴。就活シーズンや、高学年担当の時は、個別質問への対応などで忙しい時期もあるが、複数名の職員がチームで活動するので安心。長期連休が取得しやすいので旅行へも行きやすい。<高年収>

年収注意点
600~700万円楽よりやり甲斐が大切な人に向いている仕事。

非常勤講師 [マイペースに向いてる仕事 28/60]

非常勤講師の仕事

大学院/大学/専門学校などに多いパートタイム制の職種。普段は、別の仕事に就いていたり、会社経営をする人、既にリタイアした人が専門性を活かして非常勤講師となる。学部・学科によるが、自分の夢を追いかけながら、非常勤講師でマイペースにお金稼ぎをしたい人が、一定の社会経験を積む中で、教授からの紹介や一般公募を経て採用される。

年収注意点
300万円程度非正規雇用

司書 [マイペースに向いてる仕事 29/60]

司書の仕事

本の収集、読書が大好きな人、マイペースに趣味の時間も確保したいという人には、休暇が取りやすくて向いてる仕事です。職場は図書館や資料館。司書/司書補の資格を取って、採用試験に合格することで、キャリアをスタートさせることができます。

年収注意点
300~400万円施設数/採用人数が少ないため狭き門。

学校用務員 [マイペースに向いてる仕事 30/60]

学校用務員の仕事

校舎内の清掃/樹木等の手入れ/冷暖房など各種設備の補修・整備/飼育動物など教材管理/外来者の受付/各種行事に必要な用品の準備などの仕事。配属される学校により、職務内容が異なり、寒冷地ではボイラーの資格が必要とされる場合もある。子供達が、安心して学業に専念できる環境を、教師とは違った立ち位置で支える重要な職種です。一人で出来る仕事がおおいので、マイペースな性格の人がよく学校用務員になっていたりします。

年収注意点
250~350万円非正規職員の採用が多い。

業界6:製造/小売り/卸売り

マイペースな人に向いてる製造/小売り/卸売りの仕事

マイペースに向いてる仕事の中でも、性格の特性、資質を活かしやすい業界が「製造/小売り/卸売り」の業界です。企業が扱う商品・サービスには『有形商材と無形商材』があり、カタチがあり、目に見え、手に取って確かめることができる有形商材を扱うのが、製造/小売り/卸売りといった業界です。

ここでは、モノ作りに関わることができる4つの職種と、製品を販売する2つの職種をクローズアップ。モノ作りに興味関心があり、仕事内容に魅力を感じる職種があったら、転職エージェントに相談して会社探しを手伝ってもらってみましょう。

法人向けルート営業職が多い業界なので、今まで、保険や金融関連の無形商材営業のキツいイメージが強く避けてきたという人も、見直すキッカケになれば幸いです。

品質保証/検査員 [マイペースに向いてる仕事 31/60]

品質保証/検査員の仕事

電子機器・部品/自動車/食品/アパレルをはじめ、製造の現場においける部品や製品は、必ず品質を確認するための検査を通過します。品質保証/検査員は、決められたチェック項目について、検査機器などを用いたチェックにより適合品/不具合品を分別して安全を保つのが仕事です。単調な仕事ですが、集中力と正確性、分野毎の専門知識が求められますが、小さな中堅中小メーカーなら未経験からの採用も行っています。

年収注意点
400~700万円開発職とは異なるポジションなので間違いないように。

資材調達 [マイペースに向いてる仕事 32/60]

資材調達の仕事

ものづくりには材料が必要です。原材料/部品(部材)は、様々な外部企業へ発注され、調達された部材を使って製品を製造します。資材調達は、その原価/納期/提携先を管理し、会社全体の収益性に良くも悪くも影響を与える部門です。外注先は常に価格・仕様の交渉、新規取引先開拓、社内では製造と開発との密なコミュニケーションによりスピーディーに取引を行います。品質を左右する仕事ですが、営業事務に近い側面が在り、未経験採用を行うメーカーは少なくありません。担当部材の分野があるため、慣れてくれば、マイペースな性格がフィットして自由度の高い仕事ができるでしょう。

年収注意点
300~500万円会社によって他業務と兼務の場合があります。

製造作業員 [マイペースに向いてる仕事 33/60]

製造作業員の仕事

私たちの生活は、製造業/生産業/流通業が支えています。製造作業員は、主に工場内でモノを造る職種で、ライン生産方式で担当分野ごとの組み付けや成形といった作業を担当します。マイペースな性格の人なら、ベルトコンベアを流れてくるモノを正確に組んだり、チェックする作業は得意分野なので非常に向いてる仕事だといえるでしょう。

年収注意点
400~500万円複数の生産ラインを転々とすることもあります。

倉庫作業員 [マイペースに向いてる仕事 34/60]

倉庫作業員の仕事

倉庫には、自社保有と賃貸型の2種類があり、「自社のためだけの保管」「他社のための保管」かによって役割が異なります。ただし、どちらの場合でも、倉庫作業員の仕事は『在庫管理/入庫/ピッキング/伝票/出荷』で、毎日、倉庫内の品を最適な状態で保つため、手作業/フォークリフトを運転して作業にあたります。業種に寄りますが、残業少なめで、定時退社しやすい職種なのでマイペースに仕事をしたいという人には向いています。

年収注意点
300~400万円構内倉庫の場合、事務職を兼務する会社もあります。

法人向けルート営業職 [マイペースに向いてる仕事 35/60]

法人向けルート営業職の仕事

営業会議以外は自由度が高い職種。契約中の客先へ営業車を走らせ、在庫管理/カタログ提案/追加受注/納品を中心に巡回、催事があるときは土日祝日の出勤が発生する職場もあります。多くの時間を移動に使う傾向があるため、自分一人だけの時間をもつことができるので、心の余裕を保ちやすいという点がマイペース向きです。要・普通自動車運転免許。

年収注意点
300~450万円電車移動だと一人時間のメリットが半減する。

店舗販売員 [マイペースに向いてる仕事 36/60]

店舗販売員の仕事

家電量販店/デパート・スーパー/アパレル店舗/カフェ/DIY用品店など、店舗で商品を売る仕事は、繁忙期が分かりやすく、日々を計画的に過ごしたいマイペースな性格の人に人気の職種です。自由を満喫したいなら、店の売上げに貢献、やりたい仕事を担当するために努力を重ねられるはず。店長くらいまでは上がり安いため、持ち前の集中力、専門性を活かして人材育成に注力!なる早で自分のペースを作ってしまいましょう。

年収注意点
250~350万円急なバイトの休み、学生が卒業するタイミングは休めない傾向あり。

業界7:エネルギー/交通/インフラ

マイペースな人に向いてる仕事エネルギー/交通/インフラの仕事

幼い頃、『将来は大きな橋を建設したい』といった夢を抱いた経験はありませんか?エネルギー/交通/インフラという業界の仕事は公共性が高く、社会貢献に繋がりやすい人気の仕事です。ところが、学歴・資格・経験やスキルが転職時のハードルとなり、新卒採用で入社の機会を逃すと、その後は夢から遠ざかりがちの業界でもあります。

しかし、近年は人手不足が深刻化しており、未経験者を採用して育成する仕組みが整ってきています。そのため、マイペースな性格の人でも、楽しみさえ感じられそうなら十分に挑戦可能な、向いてる仕事が見つかるのです。

今回は、第一種普通自動車運転免許から始められる、マイペースに向いてる6職種を解説していきます。諦め欠けていた夢がある方は、再挑戦のキッカケにしていただきたいので、まずは業界入りを優先に考えて『入社後の配置展開』を狙うつもりで職種をチェックしてみてください。

工事スタッフ [マイペースに向いてる仕事 37/60]

工事スタッフの仕事

電気/ガス/水道/公共交通など、エネルギー/インフラ/交通の全てに欠かせないのが、実際に工事を担当するスタッフです。現場監督の指揮のもと、各々の担当セクションで作業を行う専門職が多い職場ですが、未経験から始めやすく、入社後に資格取得をするなどしてキャリアアップがしやすいのが特徴。大きなプロジェクトに長期間携わることが多く、マイペースな性格の人の特徴でもある「コツコツ地道」な面がプラスに働き、経験を積めば職人気質も大いに役立つので向いてる仕事といえるでしょう。

年収注意点
400~500万円自由さや裁量を求める場合、大手企業は避けましょう。

資材搬入ドライバー [マイペースに向いてる仕事 38/60]

資材搬入ドライバーの仕事

建設現場などへ、資材を配送、現場へ搬入するまでを担う職種で、配送ドライバーとも呼ばれています。資格は、中型以上の運転免許、ユニックなど重機系の操縦免許が必要な職場もあります。積み込みと荷下ろしの際、重労働になる場合があるので、体力は必要ですが、運転中を含め一人でできる仕事が多いためマイペースな人に向いてる仕事です。

年収注意点
400~500万円運転が苦手な人には向かない仕事になる場合があります。

サービスエンジニア [マイペースに向いてる仕事 39/60]

サービスエンジニアの仕事

技術営業やフィールドエンジニア職とも呼ばれ、会社が提供した機械などに関する相談を受けたセンター、営業部門等から依頼を受けて現地へ赴き修理/改修を担当する仕事。未経験からサービスエンジニアを目指す場合、社内教育研修や現場での実地を重ね、独り立ちするまでの期間は取り扱う技術によって異なります。一日の仕事は決まっており、移動は車、多少のコミュニケーション力は必要です。基本は一人仕事なので、作業にも集中しやすく、外仕事のため夕暮れ時には撤収することなどからマイペースに向いてる仕事です。

年収注意点
400~550万円工場/基地局/エレベーターなどを想定しています。

設備点検員 [マイペースに向いてる仕事 40/60]

設備点検員の仕事

建物に関する設備の点検をして廻る仕事です。電気・ガス・水道・防災など資格がありますが、補佐役として未経験から挑戦することが可能です。エレベーターやエスカレーターの点検を行っている人も設備点検員です。メーカーや設備会社で働く方法を選ぶ人が多く、経験を積んで、資格取得をすれば国家公務員にも挑戦できます。事前にスケジュールが決まる職種なので、プライベートも充実させやすく、マイペースな性格の人向きの仕事です。

年収注意点
300~840万円建築設備/防災・防火設備の点検を想定しています。

電波調査員 [マイペースに向いてる仕事 41/60]

電波調査員の仕事

携帯電話の基地局、地デジの基地局や中継局など、暮らしに関わる電波が適切に届いているか。電波不感地対策、電波の強度などを調べる専用車両で、街を走りながら調査を行う仕事です。電気や無線の資格が必要となりますが、通信インフラを支える重要な仕事で、集中して業務に取り組み、プライベート時間を組みやすい点がオススメポイントです。

年収注意点
300~500万円自然災害発生後は忙しくなる傾向あり。

高速道路パトロール [マイペースに向いてる仕事 42/60]

高速道路パトロールの仕事

オートマ免許でOKなハイウェイパトロールの仕事で、近年は労働環境、福利厚生が良くなっており女性も活躍する職種になりました。2人1組で高速道路を巡回、交通渋滞・気象変化をキャッチしドバイバーへ情報提供。落下物や事故への対応も行います。安全のため、気を張っている時間が長いですが、休みはしっかりとれるのでオンオフ、マイペースにバランスを整えやすいので向いてる仕事です。

年収注意点
300~400万円落下物回収作業の際は危険を伴います。

業界8:金融/保険/士業

マイペースに向いてる金融/保険/士業の仕事

マイペースな人が本当に「金融/保険/士業」で仕事が出来るのか、不安に感じた人こそ、既成概念やネガティブなイメージを払拭するために知って欲しいことを職種毎に記載しました。

無資格OKな職種2つ、有資格者が有利な職種4つを紹介しています。その理由は、資格保持者の中でも実際の仕事で活用していない人、これから資格取得を考えているが何を受けたらいいか悩んでいる人の両方がスムーズに職探しできるのが理想だからです。

マイペースに向いてる仕事かどうかは、各職種の仕事について、客観的視点で性格の特徴と照らして冷静に判断する必要があります。特に、金融/保険/士業のように難易度が高そうな職種の場合、思考停止状態になって『選ばない』選択に走って損することもありますから、まずは丁寧に確認をしていきましょう。

マーケットリサーチャー [マイペースに向いてる仕事 43/60]

マーケットリサーチャーの仕事

消費者の購買行動をもとに、市場で獲得可能なシェアを分析、顧客の商品やサービスを拡販するのに最適なポジショニングや価格設定を調査する仕事です。客観的データの収集、目的に応じた編集・加工、いつ/どこで/誰が/何を/どのようにして/どれくらいといった、問いを掛けながらマーケティングのフレームワークを活用して、商機を導き出します。焦りや油断、決めつけが敗因となる仕事であるが故、マイペースに冷静な視点で物事を見つめられる性格の人に向いている仕事です。株取引や、M&Aといった分野でも活躍の場が在り、注目されている職種です。

年収注意点
500~600万円経営コンサルタント主体の会社では使いっ走りにされるので避けましょう。

銀行窓口スタッフ [マイペースに向いてる仕事 44/60]

銀行窓口スタッフの仕事

地方銀行やメガバンクなど、朝から夕方までの間、銀行の窓口で入出金の受付や外貨交換、融資やローンの初期相談にのる仕事です。夕方5時には窓口が閉鎖するため、規則正しい生活を送ることが出来、子供がいる人にはホワイトな職種といえます。慢性的に混雑している職場ですが、整理券で番号順に対応するため、マイペースな性格の持ち主でも、ペースを乱されることなく職務を遂行することができるので、働きやすいのが特徴です。

年収注意点
300~400万円配属視点により忙しさは異なります。

相続コンサルタント(税理士) [マイペースに向いてる仕事 45/60]

相続コンサルタントの仕事

遺産相続についてのアドバイスなどを行う仕事です。税理士の国家資格を持っている人、FP技能士資格を取得済みの人が相続コンサルタントの仕事をしています。生前相続、死後相続の他に、相続する物品やお金を誰がどの程度受け取るかという協議を進行します。財産分与、税金対策、遺言預かりなどトラブルを防止する役割も果たします。顧客は個人で高齢者だけでなく、子世代からの依頼もあり、先々のことを考えた助言を行うため長い付き合いになることもしばしばです。マイペースに向いてる仕事として選んだ理由は、じっくりと時間をかけ、丁寧に専門性を活かしたコンサルティングが中心だからです。

年収注意点
400~800万円未経験者は、税理士法人や金融・証券会社で経験を積みましょう。

弁護士 [マイペースに向いてる仕事 46/60]

弁護士の仕事

弁護士の仕事は多岐にわたりますが、憲法/民法/商法/刑法/民事訴訟法および刑事訴訟法の、いわゆる六法を原則とした人の弁護が主な仕事です。法律事務所により、強みがある分野が異なるため、弁護士資格をもっていたとしてもすぐには活躍できません。ただし、弁護士にしかできない仕事は多く、テレビドラマのような華々しい場面以外でも、人の役に立てる活動の仕方がたくさんあります。決められた法律、過去の判例などから、請け負った依頼を成功させるまでの準備は人にペースを乱されるような性格の人には向いていませんが、常に冷静沈着で自分の判断を信じることができるマイペースな人には向いてる仕事です。

年収注意点
600~800万円未経験者の場合、法律事務所のアシスタントからのスタートが一般的。

行政書士 [マイペースに向いてる仕事 47/60]

行政書士の仕事

行政書士には大きく分けて3つのタイプの事務所/有資格者がいます。①許認可申請を専門に扱うタイプ、②決算/財務等のビジネスコンサルを専門に扱うタイプ、③トラブル等の予防法務を専門に扱うタイプです。行政書士には「独占業務」があり、代理権というものもあるため、個人/法人を相手にした法務関連書類の作成~代理提出まで幅広い分野で活躍できます。前述した、相続コンサルタントの仕事も行政書士ならワンストップで提供可能です。専門性が高く、正確性や広い視野が必要とされることから、マイペースな性格の人の特徴を最大限に活かした働き方ができるため、向いてる仕事として紹介しています。

年収注意点
500~700万円実務未経験者は行政書士事務所で修業するのが一般的です。

公認会計士 [マイペースに向いてる仕事 48/60]

公認会計士の仕事

シンプルに説明すると、会社組織の内部を第三者として監査することが出来る仕事です。つまり、決算書類や内部統制報告書などをチェック、その内容を保証する立場。税務に関する業務もでき、実際、税理士の資格は公認会計士資格があれば『無試験で取得できる』のです。三大国家資格の中の1つで、難関であることは間違いありませんが、準備力・集中力・職人気質が高いマイペースな人に向いてる仕事であり資格です。経営コンサルティング会社のコンサルタントが持っている資格と考えるとイメージはしやすくなるでしょう。

年収注意点
900~1,100万円MBAとは異なりますので混同しないようにご注意ください。

業界9:官公庁/NPO・NGO/その他

マイペースな人に向いてる官公庁/NPO・NGOの仕事

マイペースな人が自分に向いてる仕事を探した末、じっくり時間を欠けて得た知識や経験を活かし、一定の自己効力感を感じ取りながら働けるのが官公庁/NPO・NOGや、その他の自然環境に関連する分野です。

ルールや規律が嫌いと思われがちなマイペースな性格の人ですが、実際は、自分の専門性や趣味趣向がマッチする事を重視します。

そのため、今回は、市役所職員・自衛官・環境アセスメント調査員・森林官・地盤調査員を紹介。個々が相反するようにも感じる職種ですが、実際に働いてみると、その違いや決められたルールが自身の成功体験を積み続けるのにうってつけです。

市役所職員 [マイペースに向いてる仕事 49/60]

市役所職員の仕事

一般行政職(事務系)と技術系(技術職)がありますが、今回、マイペースな人に向いてる仕事として案内するのは『一般行政職』です。試験は市役所が開催しており、大卒(上級)/短大卒(中級)/高卒(初級)で難易度が分かれています。市民の相談窓口として、証明書の発行や、行政手続きの受付などが主な業務。プライベートの充実を優先する人には、この上なく、好条件な職場ですが、お役所なので、仕事に刺激を求めるタイプの人には向いていません。ただし、収入は安定しており、最も老後の心配が少ない仕事なので人気があります。

年収注意点
400~600万円公務員なので副業はできません。

防衛庁・自衛官 [マイペースに向いてる仕事 50/60]

防衛庁・自衛官の仕事

マイペースな人に向いてる仕事かつ、特別職国家公務員として、陸海空・国家の有事に備えるのが自衛官の仕事。率直に言って、アクティブな指示待ちタイプに向いてる職種で、重責を担う幹部自衛官からの指示を受け、各々の専門分野で力を発揮することが求められる縦社会の仕事(近年はこの成長を大切にしている)です。所属する組織/担当職域毎に、明確な役割が決まっており、共通の基礎教育を受けた後、術科学校で専門知識を学び、実戦部隊へ配属され先輩隊員に習い知見を高めます。その役割は、国家防衛/災害派遣、時には広報活動まで多岐にわたりますが、公務員なので余暇の時間設計がしやすく、プライベートを充実させながら社会・国際貢献したいマイペースな性格の人に向いてる仕事なのです。

年収注意点
300~640万自衛隊は学ぶ組織なので勉強嫌いには不向きです。

NPO/NGO事務局職員 [マイペースに向いてる仕事 51/60]

NPO/NGO事務局職員の仕事

NPOやNGOと聞くと『ボランティア』を連想しがちですが、会員が完全無償で活動している団体と、職員を採用して給料を支払っている団体が存在します。継続可能な支援をする為には、寄付を募ったり、助成金などを受けていないと仕事を続けていくことは困難です。そのため、各事務局には広報/事務職/経理職などの職員がいる団体があります。貢献活動への興味関心が高く、責任感をもって、自身の経験やスキルを活かしたい人に向いています。人数が少ない組織が多いため、プロフェッショナルな人が多い、マイペースな性格の人達には向いている仕事です。

年収注意点
300~400万円国際協力団体の年収を参考にしています。

環境アセスメント調査員 [マイペースに向いてる仕事 52/60]

環境アセスメント調査員の仕事

この仕事は、主に大規模な公共工事『道路・河川(ダム)・鉄道など』の開発前に、大気・土壌・水質など環境(動植物)に与える影響を調査することです。行政からの依頼を受けている、環境調査会社で採用活動をしており、未経験者の転職を受け入れている企業もあります。国家資格「公害防止管理者」があると有利ですが、実務経験を積んで「環境アセスメント士」の認定を取得する人もいます。仕事の性質上、高い問題意識・正確な数値分析・論理的な説明などが求められるので、性格がマッチしているマイペースな人には向いてる仕事です。

年収注意点
350万円~550万円会社により呼び名が違う場合もあります。

森林官 [マイペースに向いてる仕事 53/60]

森林官の仕事

マイペースに向いてる仕事の中で最も、アウトドア派の人が選ぶ仕事の一つが、農林水産省林野庁の職員である森林官です。森林の環境保全は、私たちの生活に欠かせない『清潔な飲料水や空気』を確保、他にも川を通じて豊かな海を保全する事に繋がります。大学で農業学、林産学、生物学、植物学など関連する分野を学んだ人には親和性が高い職種。その仕事は、事務作業、森林パトロール、測量、各種作業の監督などを行いますが、任官後1年は研修が主になります。

年収注意点
300~600万円健康管理・体力維持など自己管理は欠かせません。

地盤調査員 [マイペースに向いてる仕事 54/60]

地盤調査員の仕事

マイペースに向いてる仕事の中で、最もマイナーな職種ですが、地震大国である日本の住居など建築/建設物と人の安全を守る重要性と貢献性が高いのが地盤調査員です。活躍の場は広く、ハウスメーカーからの依頼を受託する地盤調査会社や、インフラ関連の大規模な国家プロジェクトまで案件は会社毎に異なります。ボーリング調査~地盤改良まで、専門家として、助言から現場の管理まで責任をもって対応します。

年収注意点
350~500万円数値化が求められる職種なので極度の数学嫌いには不向き。

業界10:ネットフリーランス

マイペースな人に向いてるフリーランスの仕事

アフィリエイター [マイペースに向いてる仕事 55/60]

アフィリエイターの仕事

自分が運営する、ブログやSNS等に『企業が販売する商品・サービスの広告』を掲載、クリック数や販売数、各種モニターなどの申込みが発生すると成果報酬が貰える仕組みを活用した稼ぎ方を生業にする人。自分だけで、マイペースに運営できるため、始める人が増え続けている人気職種。

年収注意点
0~500万円程度WEB制作/マーケティング知識は必須/安定収入は困難。

ユーチューバー [マイペースに向いてる仕事 56/60]

ユーチューバーの仕事

動画の総再生時間や、チャネル登録者数が、YouTubeのパートナー規定値に達しないと報酬を得られない制約があり、新規参入障壁(ハードル)は高い職種です。そのため、副業から始めて、計画的に学び『注目を集めることが出来た場合』は、リスクよりもリターンが遙かに上回る可能性がまだまだあり、マイペースな性格の人には没頭できるいい仕事になる可能性は高いです。

年収注意点
0~1,000万円超え企画/制作/集客などが上手くいかないと貧乏暮らし。

アプリ開発エンジニア [マイペースに向いてる仕事 57/60]

アプリ開発エンジニアの仕事

WEBアプリ/スマホアプリを作って欲しい企業や個人事業主が、フリーランス向け案件掲載サイトでコンペを開催している。開発案件単位の求人のようなカタチで、安い案件は1万円程度、高い案件になると100万円を優に超える。Java/Python/Ruby/PHP/Kotlin/Swiftといった、開発言語を用いて、顧客ニーズに合う仕様のアプリケーションを開発。画面デザインは仲間に任せるなど工夫して、自分の設定した納期でマイペースに仕事を進めやすいのが利点。

年収注意点
450~1,000万円超え打ち合わせ/要件定義など、難易度が高く「経験者向き」です。

せどり [マイペースに向いてる仕事 58/60]

せどりの仕事

卸問屋を介さず、モノレート(既に閉鎖)のような、商品実勢価格が一目でわかるアプリケーションを参考に、小売店/量販店で仕入れを行ってネットで転売するビジネス。個人事業主が多く、必要な収入以上に働かないマイペースなスタイルで仕事を続けられるのが特徴。資格は不要だが、通販ビジネスなので、モール出店/ネットオークション開設/セールスライティングのスキルは必須。

年収注意点
100~1,000万円超え損するリスクがあるため市場動向は常にウォッチが必要。

ブロガー [マイペースに向いてる仕事 59/60]

ブロガーの仕事

文字通り『ブログ運営者』を指す名称で、成果報酬も得ることからアフィリエイターに似ているが、Twitter/Instagram/FaceBook/YouTubeチャンネル/アプリ広告などを使いこなし、大量のフォロワーを獲得しているのが特徴。個々に得意分野があり、記事を書いて掲載する『商品レビュー記事』は「制作費:1.5~30万円程度/回」を貰えるほど、社会的影響力を持つ。趣味で始める人が多く、稼いでも本業を辞めず続けながら、高額な副収入を得られる可能性があるため注目度が高い職種。マイペースで調査分析/文章作成/作画の力があれば、粘り強く学びながら、ひとりの時間で作業に没頭できるのも魅力と言える。

年収注意点
500〜1,000万円年収は人気ブロガーの例だが夢じゃない金額。

ネット広告運用代行 [マイペースに向いてる仕事 60/60]

ネット広告運用代行の仕事

広告主の代わりに、検索結果に表示される「リスティング広告」、WEBメディア/ブログ/動画/スマホアプリなどに表示される「ディスプレイ広告」の運用を代行する手数料ビジネス。報酬は広告費の20%が業界相場。手に職つければパソコンとネット回線だけで開業できるため、ネット広告代理店を経験者した人が、自宅でのんびり運用している。月一回は、定期レポート発行とミーティングがあるのが一般的。そのほかは、フリーランス向け案件サイトや、仲間の代理店から案件を受注するため自宅に籠もって作業に没頭できる。自由を効かせてスローライフ派には最も手堅くオススメな職種。

年収注意点
450~600万円直受けでも報酬は広告費の20%。高額案件か数をこなすか。
掲載しなかった業界について

不動産・投資・エンタメ・ギャンブルなどの業界と職種の紹介は行いませんでした。理由は、不規則な労働環境が多い傾向があり、マイペースな人に向いてる仕事とはいいにくいためです。努力している企業もありますが業界傾向での判断となります。(他)第一次産業については、個人経営が多く、職場環境が個々に違いすぎるため今回は掲載しておりません。

まとめ

マイペースに向いてる仕事について解説してきましたが、あなたが抱えている疑問や課題に役立つことは出来ましたか?世間一般では、自分に向いてる仕事として紹介する職種の数は、5~6個、多くても10個程度ですよね。

ところが、職業紹介の仕事をしていると、マイペースな性格だからといって向いてる仕事に限りを設けることは非常に危険だと言うことがわかります。

マイペースな人の中には、数え切れないほどの『人格』『主義』『経験』があり、それらが個人を形成する重要な要素となっているため、今回の解説では60職種もの仕事を向いてる仕事として紹介しました。

マイペースな人とは、どのような性格の持ち主かを理解、誤解を解くために知って欲しいこと、マイペースに仕事が出来ている人の特徴と共通点までを、事細やで丁寧に情報提供したことで、自分に向いてる仕事の限界が広がってくれたら執筆した価値があると思います。

良い個性は伸ばしてこそ価値があります。

そのため、長所と短所については、マイペースに向いてる仕事を理解して、転職に成功するためには必須の知識です。他者から、どのように見られているかは、周囲からマイペースな自分への評価であり、考え方なので軽視せず、自分らしさを大切にしながら働ける環境を手にするための努力を継続していってください。

さあ、職場で信頼を勝ち取り、じぶんで考えて決めていく自由を手に入れましょう!

マイペースな人に向いてる仕事について『よくある質問』

マイペースな人には何の仕事が向いてますか?

性格上の向いてる仕事の性質として、「自由度が高い仕事」「評価が分かりやすい仕事」「一つのことを突き詰める仕事」「他人に左右されない仕事」が挙げられ、マイペースな人に向いてる仕事60職種を業界別に紹介しているので参考にしてみてください。

マイペースな人は仕事上、迷惑な存在ですか?

いいえ。完全なる誤解です。よくある勘違いとして、「自己中心的な人」「承認欲求ばかりが高い人」「プレッシャーに鈍感な人」「時間管理が出来ない人」「協調性が低い人」を総称してマイペースな人と表現することがありますが、このような人は『だらしない人』でありマイペースな人が仕事上で迷惑な存在なのではありません。

のんびりした人に向いてる仕事ってどんな仕事?

のんびりした人に向いてる仕事は複数在あります。選択肢は多いのですが、何よりも、自分に合った仕事を探しましょう。サイト内「のんびりした性格の人に向いてる仕事/不向きな仕事と比較しよう!」の記事で詳細を解説しています。

マイペースな人の中でもデキル人の共通点何ですか?

マイペースな人の中でも仕事が出来る人の共有点は、「計画的に試している」「コツコツと努力を継続している」「自分の強みを発揮できる条件について考え続けている」ということです。記事無い「向いてる仕事をマイペースに出来ている人の共通点」で解説しています。

マイペースな人の長所は何ですか?

マイペースな人の長所は、「周囲の雑音に流されない」「冷静沈着に正しい判断ができる」「楽観的で前向きに捉えられる」などです。他にも解説しているので「マイペースな人の長所と短所」をご覧ください。


▼タイプ別に向いてる仕事を紹介している記事

記事を共有する。