なくならない仕事人気ベスト10!女性にオススメな需要が高い職業

なくならない仕事・女性版

なくならない仕事への関心が高まる背景に、目覚ましいAIの発展や働き方の変化により、女性の働き方や仕事にも変化が訪れつつあるという事情があります。自分が今やっている仕事が将来的に無くなってしまうかも…という不安に苛まれている人もいるかもしれません。

しかし、全ての仕事が無くなってしまう訳ではありません。どういった仕事がなくならない仕事なのでしょうか。また、将来的に無くなってしまうかもしれない仕事は、どうやったら「人間が、女性がやるからこそ」の価値を持たせられるのでしょうか。

本記事では、なくならない仕事ベスト10の他に、資格が有利に働く仕事や、今後なくなる可能性が高い仕事について触れながら、仕事選びの参考になる情報を掲載しています。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

女性にとってのなくならない仕事とは?

女性に向いてる仕事には様々な要件があります。特に近年はパートナー同士が共働きになることも多く、家事や育児の平等化という考え方も浸透し始めています。従来では「家事・育児との両立が必須」だった「女性に向いてる仕事」が、必ずしもそうではなくなっているのです。

また、女性が向いてる仕事を求めるだけでなく、募集する側が人手不足によって、家事や育児がひと段落した女性を求めていることもあります。女性は結婚に伴う引っ越しや出産育児など、長期で仕事から離脱することがありがちです。

しかし、仕事の種類によっては、たとえ数年以上のブランクがあったとしても、経験者だからこそのスキルを求めて求人募集を出している企業が多くあります。これらが「女性にとってのなくならない仕事」となり得ます。

【女性版】なくならない仕事の特徴

仕事の特徴

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

創造性が大切な仕事

創造性が大切な仕事は、その人自身の個性や発想力を元にした能力が必要で、なくならない仕事です。女性であっても、男性であっても、各々の生い立ちだからこそ培われた発想やセンスがありますが、特に女性には「共感性の高さ」を活かしたクリエイティビティのポテンシャルがあります。

女性だからこそ対面する育児や家事、仕事の悩みや楽しさは、一概にマニュアル化しにくいのが特徴です。だからこそ、女性ならではの柔軟な視点や感性は、今後ますます重要視されていきます。

人間ならではの感覚が欠かせない仕事

「人間ならではの感覚」の代表が「臨機応変なコミュニケーション」です。たとえば、ファミレスの中には、ホールスタッフの仕事のうち、配膳がロボット化されているところがあります。

ロボット自体に独特の愛嬌があり、配膳に過不足ない能力があっても、「ついでに水のおかわりお願いします」「小皿が欲しいです」に対して、従来のスタッフのような対応は難しいものです。

「人間の咄嗟の判断が必要」「女性ならではの細やかな機微、配慮が必要」といった要素が特徴の仕事は、今後なくならない仕事です。

Ai等のIT技術を広める仕事

AIは将来性の高いIT技術です。様々な法的な懸念点はあるものの、キーワードを入力することで絵や小説などの作品を作るAIも、既に一般公開されています。

AIが発展してしまうことで、クリエイティブな女性の仕事がなくなってしまうのでは…という声もありますが、「これまであやふやなイメージで発注されていた絵仕事やラフが作りやすくなった」という、AIの特徴を歓迎する声もあります。

発展性の高さにおいて、AI技術を広げる仕事もなくならない仕事になっていくでしょう。

【女性版】なくならない仕事トップ10<職種別>

ベスト10リスト

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

IT導入コンサルタント(Ai/Dxなど) [なくならない仕事・女性版 1/10]

IT導入コンサルタントの仕事内容

クライアントの問題のうち、IT導入で解決するもののシステム導入や戦略提案をする仕事です。

▼オススメする理由
IT技術は今後どんどん発展していく、将来性の高い技術です。男社会というイメージの強いIT業界ですが、現代では「多様性」の観点が求められ、能力・意欲を持つ女性が積極的に登用されています。AI技術・業界は今後の発展性や需要が高いため、なくならない仕事というだけでなく、「新たな情報を学び続けたい」人にとっても最適な仕事です。

平均年収:500~600万円

IT導入コンサルタント(Ai/Dxなど)の平均年収は約642万円です。ボリューム帯としては500~600万円台が多くなっています。

学習塾講師 [なくならない仕事・女性版 2/10]

学習塾講師の仕事内容

試験や大学合格といった目標に向けて、生徒個人ごとの不得手と向き合い、勉強を教えつつ、生徒の人間性を育成します。

▼オススメする理由
学習塾講師は臨機応変な対応が必要です。カリキュラムに応じて、多くの生徒に同時に授業をすることもあれば、生徒個人ごとに向けたアドバイスを考えることもあります。生徒と教師、相互間のコミュニケーションが必須であり、AIには不向きな仕事です。特に女性は共感力が高いので、コミュニケーションにアドバンテージがあることも、なくならない仕事である理由の1つです。

平均年収:345万円

学習塾講師の平均年収は約354万円です。塾の規模によって年収の差があります。

パーソナルトレーナー [なくならない仕事・女性版 3/10]

パーソナルトレーナーの仕事内容

パーソナルトレーニングジムやスタジオで、クライアントの筋量UPなどの身体づくり、減量といった指導を1対1で行う仕事です。目標となる数値に向けて、短期から長期で個人と向き合うため、信頼関係も重要視されます。

▼オススメする理由
女性のユーザーが多いので、パーソナルトレーナーも抵抗感が少ない同性がよいという、女性需要があります。中には、スタッフ全員が女性という女性専用ジムもあります。クライアント個人と向き合う、女性ならではの細やかな配慮のあるコミュニケーションと信頼関係が重要になるので、AIでは代替できない、なくならない仕事です。

平均年収:364万円

アーティスト [なくならない仕事・女性版 4/10]

アーティストの仕事内容

一般的に、アーティストは「芸術作品を創造する人」の総称です。単に絵画や彫刻をする芸術家だけでなく、日本・英語圏では「歌手・シンガー・バンド」を指すこともあれば、「美容師」「料理人」などの職人にもこの名称が用いられることもあります。

▼オススメする理由
多岐にわたる意味を持つ言葉ですが、いずれも職人技・専門性を伴う創造性のある仕事です。シンガーや料理人、芸術家や美容師も、それぞれ「女性だからこその観点」「その人だからこそのセンス」、多様性が求められるからこそ、AIや機械が発展したとしてもなくならない仕事なのです。

平均年収:400万円

コラムニスト [なくならない仕事・女性版 5/10]

コラムニストの仕事内容

雑誌や新聞、WEBメディアに、取材や経験による「自分の主観に基づいた主張」を書く仕事です。

▼オススメする理由
コラムニストの書く文章、コラムの内容は、筆者自身の体験した日常コラムやジャンルに特化したコラムなど、様々です。女性コラムニストの文章は「女性ならではの生活観点」に密着したものが多く、家事の時短テクや食事・ダイエット、美容に関するコラムも人気があります。小説よりも気軽に読める、身近に感じられる文章は、大衆向けで需要も尽きません。個人のセンスや文体が磨かれるほど、なくならない仕事となっていきます。

平均年収:200~400万円

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

Webライター [なくならない仕事・女性版 6/10]

Webライターの仕事内容

パソコンやスマホを使い、クライアントから指定されたテーマや文字数、キーワードを織り込んだ文章を作成します。

▼オススメする理由
Webライターの案件では、たびたび「女性ライター」と指定されることがあります。これは育児や家事、美容に関して、趣味として・知識として造詣が深い女性だからこそ書ける文章を期待されているためです。こういった文章は、主要ターゲット層も女性です。正しい知識だけでなく、共感できる文章が望ましいとされ、個人の能力が求められる点でなくならない仕事です。

平均年収:400~630万円

Webライターの平均年収は480~630万円です。執筆本数や文字単価などで、収入の上下幅の大きい職業です。

アナウンサー [なくならない仕事・女性版 7/10]

アナウンサーの仕事内容

TV番組、特にニュース番組において、原稿を読み上げてニュースを伝えること、その番組のメインキャスターを務めることです。基本的に正社員採用された局にしか出演しませんが、フリーになればどの局でも仕事ができるようになります。

▼オススメする理由
日頃TVで流れるニュースでは、事前に作られた原稿を読むだけではありません。突発的な事故・事件においては、出演中の女性アナウンサー自身の臨機応変な対応が求められます。今後CGでの表情や自動生成の音声が発展していくとしても、「人間味のある報道」に需要がある限り、生身の女性アナウンサーもまた、なくならない仕事です。

平均年収:791万円

ファッションモデル [なくならない仕事・女性版 8/10]

ファッションモデルの仕事内容

ファッション雑誌やファッションショーで、ブランドが作成した新商品を着こなして披露し、撮影されることで、商品の広告塔となります。

▼オススメする理由
従来は「やせていてキレイ・かわいい」「高身長」「若い」がモデルの条件でした。しかし、近年ではふくよかな女性がファッションを楽しむための「ぽっちゃりモデル」など、ファッションモデル界隈も多様な需要が生まれ、様々な年齢層に応じた仕事も増えたことで、なくならない仕事となりつつあります。

平均年収:100~500万円

ファッションモデルの収入自体が数万円~数千万円と大きく幅があり、平均年収は一概には言えません。全体を平均すれば、100~550万円と言われています。

タレント [なくならない仕事・女性版 9/10]

タレントの仕事内容

広義は「テレビや映画、雑誌などのメディアに出る」ことが仕事ですが、近年では歌手活動や舞台・俳優活動を並行している人も増えつつあります。

▼オススメする理由
タレントはtalent(才能)という意味があり、漢字でも「芸能人」と書き表すように、その人独自が表現できる「芸能」を持つ人です。喋りが上手い、頭の回転が速いなど、その特性は人それぞれですが、そうした「女性として・人間としての魅力」を武器にしているタレントは、AIに代替されにくい分野であり、なくならない仕事です。

平均年収:230~500万円

タレントの平均年収は230~500万円ですが、売れていない新人など、スケジュールが埋められなければ年収はより下がります。

スポーツ選手 [なくならない仕事・女性版 10/10]

スポーツ選手の仕事内容

スポーツ(試合)をすること、それ自体が仕事となる職業です。プロとして試合を魅せることで、観客や視聴者を楽しませます。

▼オススメする理由
スポーツは古来より人々の生活に根付いた娯楽であり、スポーツ選手は「血の通った努力、汗の感じられる、人間の身体の可能性が織りなすドラマ」という人々の夢・憧れを体現しています。今後AIやロボット技術が発達したとしても、「人間だからこそ」という競技性が消えない限り、なくならない仕事です。

平均年収:400万円

スポーツ選手の平均年収はスポーツの種別によっても異なります。社会人選手の中では、年収400万円前後の競技が多く見られます。女性で特に平均年収が高いのは競艇で、1,700万円以上となっています。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

【女性版】資格があると有利な仕事

資格があると有利な仕事【女性版】

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

資格があると有利な仕事1「看護師」

看護師の仕事内容

医師の診察や治療の補助、入院生活をする患者の食事や入浴、排泄などの介助が看護師の仕事です。

▼オススメする理由
看護師は、国認定の看護大学や看護学校で、看護師養成カリキュラムを修めることで与えられる国家資格です。人の命をあずかる重い責任があり、日常的に忙しい仕事である反面、患者からの笑顔や感謝、「必要とされること」にやりがいや楽しみが見つけられます。人生のイベントで離職しがちな女性にも、看護・介護の現場は子育てがひと段落した後の再就職先として多くの経験者募集があり、高齢化社会においては特になくならない仕事の1つです。

平均年収:499万円

資格があると有利な仕事2「介護福祉士」

介護福祉士の仕事内容

介護福祉士の仕事は、食事や入浴、排泄など、身体に関わるもの全般の「身体介護」を中心に、要介護者の生活援助や相談・助言なども行います。

▼オススメする理由
介護福祉士は、介護業界における唯一の国家資格です。この資格の保有者は介護施設だけでなく、デイケアサービス、生活相談員といった、介護の現場に関わるあらゆる事業所に需要があります。介護の現場も、医療の現場と同じく、「人を手助けする実感」の得られる場です。育児・家事の落ち着いた女性の再就職として、「長期ブランクOK」募集も多く、高齢化社会においては常に人材が不足している、なくならない仕事です。

平均年収:312万円

資格があると有利な仕事3「保育士」

保育士の仕事内容

病気や仕事の都合で保育ができない親に代わり、乳児~小学校入学前の年齢帯の子どもを預かり、遊びや生活の補助を中心とした子育てします。

▼オススメする理由
保育士資格を得るには、都道府県知事指定の養成学校などで科目・課程を修了し、試験に合格する必要があります。無資格では担任を持つことはできません。高齢化社会とは言われるものの、子どもが生まれてくる以上はなくならない仕事です。遊び盛りの子どもの集団を見なければならないため、女性では体力が追い付かないといった苦労もありますが、子どもの笑顔が毎日見られ、特に変化が著しい時期の子どもの成長を間近に感じられる楽しみがあります。

平均年収:323万円

【女性版】将来的になくなる可能性が高い仕事

【女性版】将来的になくなる可能性が高い仕事

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

将来的になくなる可能性が高い仕事1「レジ打ち係」

レジ打ち係の仕事内容

スーパーマーケットなどで、店内で客が選んだ商品をスキャンして合計の金額をチェックし、代金を受け取り、おつりを渡します。店舗によっては袋詰めまで行うこともあります。

▼オススメする理由
女性に多いスーパーのレジ打ち係ですが、機械によるセルフスキャン・セルフレジの普及が進んでいることから、将来的になくなる可能性が高い仕事です。無資格でもできる仕事であることが、機械で代替できてしまう大きな理由です。

しかし、レジ打ち=接客業という観点で見れば、「チェッカー技能検定」「販売士」の資格を得ることで、レジ打ちからの正社員登用や、減少していく有人レジで働き続けられる可能性が高まります。

平均年収:200万円

将来的になくなる可能性が高い仕事2「軽作業員」

軽作業員の仕事内容

物流倉庫などにおけるライン作業や、注文書に沿った商品収集(ピッキング)、検品や梱包など、倉庫・工場内における発送までの諸作業を分担して行います。

▼オススメする理由
無資格・未経験でも募集があり、女性の業務先としても人気のある軽作業です。しかし、AIの発達によりピッキングなどは既に機械導入が進み、将来的になくなる可能性の高い仕事です。

「品質管理検定」「在庫管理主任者資格」「包装管理士」など、軽作業の分野別に資格が存在しています。熟練の経験・知識を積んだ人の手や目のクオリティが必要な現場ほど、人材としての希少性が重んじられます。

平均年収:330万円

軽作業員の平均収入は、正社員ならば約330万円です。アルバイトや派遣社員では平均時給として表記されていることが多く、約1,000~1,200円となっています。

将来的になくなる可能性が高い仕事3「清掃員」

清掃員の仕事内容

様々な建築物や施設など、所属している清掃会社・公的機関に基づいた清掃先で、清掃業務を行います。

▼オススメする理由
家庭用にAI清掃ロボットが普及しつつあることから、このまま技術発展が進めばなくなる可能性のある仕事です。しかし、現時点でも「部屋の角は掃除できない」「天井、棚や窓には対応できない」など課題が多く、仕事がなくなるのはまだまだ先の業種です。

また、女性は繊細な観点や臭いに敏感なことから、細やかに行き届いた掃除ができる傾向があります。「ハウスクリーニング技能士」「ビルクリーニング技能士」など清掃資格は多く、フリーランスの清掃業としての独立やキャリアアップに繋がります。

平均年収:278万円

なくならない仕事ができる職場<代表格>

土日休める職場<代表格>

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

No1.強みを大切にする組織

コミュニケーションを大切にし、起こり得る突発的な事態に臨機応変に対応するためのマニュアルや研修が行き届いている組織や職場は、「人間だからこその強み」が必要な現場です。

ポイント!
看護・介護の現場におけるキャリアアップ資格が近年国主導で整えられたこともあり、往年より続けやすい=なくならない仕事となりつつあります。笑顔で穏やかに対応しつつ、人の話を聞き、顔色から感情を読み取るコミュニケーションスキルを向上させることで、より働きやすくなります。

ななか編集員

人としての強みを大切にする看護や介護の現場は単になくならない仕事というだけでなく、人手不足などから募集が多い・一旦離職した女性が再就職しやすいメリットがあります。

No2.人を大切にする組織

設備費やメンテナンス費を差し引いても、機械化していくメリットとしては人件費削減が大きいです。しかし、例えばセルフ化が進むレジ打ちの現場でも、機械に慣れないお年寄りが、人打ちのレジに長蛇の列を作っている光景が見られます。「実際に現場でそれを使う顧客」のことを考えられるのが、人を大切にする組織です。

ポイント!
機械化を進めたとしても、スタッフだけでなく、顧客側にも使いやすさがなければ客離れに繋がります。わかりやすいマニュアルや、その場にスタッフが居なくても使いやすい解説ポップ作成スキルなどが重宝されます。

ななか編集員

不便さや困っている人に気付きやすく、井戸端話で顧客レベルの不満の収集がしやすいのが、共感力の強い女性の強みであり、なくならない仕事に繋げていけます。

No3.人助けが仕事の組織

掃除や飲食の現場など、AI・機械技術は多くの現場に普及が進んでいます。そんな中でも、人助けが必要な仕事、「社会貢献」の仕事においては、まだまだ人の手が必要な「なくならない仕事」です。介護、看護や医療の他、「公務員」もここに当たります。

ポイント!
公務員と一口に言っても、特に「社会貢献」で絞るのなら、「人命救助」を目的とした職業が挙げられます。各々に就職するための試験や資格がありますが、有事に対応する胆力、身体づくりは基本とされています。

ななか編集員

公務員、かつ人命救助の現場は男性が多いイメージある組織です。現場においては男女の区別なく、過酷さや厳しさに身を置くことになります。しかし、女性だからこそ与えられる安心感、子どもや少女など助けられる人間も確かに居ます。

なくならない仕事を選ぶメリット

メリット

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

将来への不安が減る

なくならない仕事の心理的なメリットとして挙げられるのが、「機械に仕事が奪われない」という、不安の減少です。「将来的に現在ある仕事の半分がAIに代替される」とニュースになったこともありますが、なくならない仕事を選べば、その心配は大きく軽減されます。

おさむ編集員

なくならない仕事を早くから始め、続けていけばキャリアが積めますが、そのまま「今」持っている技術に甘えていると、より競争の激しくなった求人募集で来た人や若手に役割を奪われてしまうことも考えられます。女性が復職しやすい職や現場もありますが、「この資格はどの現場で活かせるか」を念頭に置いたキャリアアップ・転職の観点を持ちつつ、資格やスキルを身につけましょう。

仕事で自慢のスキルを活かしやすい

なくならない仕事の中でも、クリエイティブな仕事は個人のスキル、センスが活かしやすいメリットがある仕事です。長年培った描画や歌唱スキル、芸術方面のみならず、料理人や文芸においても「その人が作り出せる個性」が重視されます。

おさむ編集員

見た目や文体などは一見真似できそうに思えますが、個性の1つである「発想力」は、その人の歩んだ道筋や蓄えた知識から生み出されます。同時に、情報や経験を蓄え続けなければいけない、インプットがなければアウトプットできないのが、こうした仕事の特徴でもあります。家事・育児などで忙しい女性でも、隙間時間での情報収集や勉強を欠かさないようにしましょう。

人への貢献性が高く喜ばれる

なくならない仕事としてたびたび紹介している介護や看護の現場には、日々多くの相談が寄せられています。そうした相談の中には「家族間でのサポートが限界だった」「手助けをしてもらえて笑顔が増えた」などの実感ある感謝の言葉も少なくありません。貢献性の高い仕事は、悩んでいる人、苦しんでいる人の親密な手助けができ、人の助けとなっている実感が得られる仕事であること、それ自体にメリットがあります。

おさむ編集員

女性スタッフの募集が多い仕事である反面、働く女性スタッフ自身がその多忙さや夜勤シフトによって、心身の体調リズムを崩してしまいがちです。看護・介護の中でも、「夜勤が無い施設」「直接身体介護をしないサービス」など、様々な働き方があります。今の現場があまりにも合わない場合は、業界内転職も視野に入れましょう。

なくならない仕事を選ぶデメリット

デメリット

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

未経験者には狭き門の場合が多い

なくなってしまう仕事の特徴に、よく「誰でもできること」が挙げられます。逆説的に「なくならない仕事は、個人の経験や知識が重要視される仕事」になります。経験や知識を積むためには、その仕事に関する「未経験者募集」の求人を探して応募することや、資格を得るための勉強・通学をすることが必要となるデメリットがあります。

ななか編集員

絶対に修学が必要な仕事もありますが、職種によっては「未経験者でもOK」の募集もあります。特に女性募集に多い介護の現場では、「資格がある人は直接身体に触れる身体介護」「未経験・無資格の人はそれ以外の業務」といった分担の募集が行われています。まず勉強したいのか、現場を知りたいのかを考えて、進路を定めましょう。

高い専門性を求められがち

なくならない仕事の多くは誰にでもできる仕事ではありません。「同じ年数の経験者」が同じ応募に募集してきた場合、採用の決め手になるのは「どちらがより高い専門性を持っているか」「専門性を担保できるものを持っているか」という実力勝負になるデメリットがあります。

ななか編集員

「専門性への担保」、つまり信頼においては「資格の有無」が重要視されます。クリエイティブな仕事でも、サンプルや実績が似通っている場合、どちらかを選ぶなら「より知識を持っている」証である資格の有無で判断されるのが一般的です。求められるジャンルによっては、「男性であること」「女性であること」も、求めている観点の違いから考慮されることがあります。

心身ともにキツイことが増えがち

なくならない仕事は機械に代替できないことが特徴で、そうした仕事ほど、繊細で重要な仕事、細やかな気配りや責任感をしっかりと持って行わなければならない仕事でもあります。介護・看護の施設では夜勤や夜の見回りがあり、クリエイティブな仕事でも急な仕様変更などにより、徹夜や休日返上で仕事をしなければならないデメリットが生じます。

ななか編集員

どんな仕事であっても、心身や体調リズムを崩してしまっては持続が難しくなります。そして、年齢を重ねるごとに若い頃のような無理が効かなくなり、特に徹夜仕事はダイレクトに寿命を削ることになります。特に、女性は家事・育児と両立するタイミングもあり、より負担が高まることもあります。「今の働き方はキツい」と感じたなら、早めにシフトや働き方を見直し、相談をしましょう。

なくならない仕事の注意点

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

時間的自由度は高いが責任が大きい

特に家庭に入っている女性にとって、自分が就きたい仕事・なくならない仕事に求める条件は「家事・育児と両立できること」になります。企業やサービス側もそうした女性側の事情を踏まえ、求人募集に「フレキシブルタイム制」「フレックスタイム制」を採用しているところが少なくありません。

しかし、フルタイムのスタッフと比較して時間的自由はあるとしても、その時間内における「仕事に携わっている」という責任感は、他のスタッフとなんら変わりありません。気を抜いてルーティンを崩したり、確認を怠ったりすれば、思わぬ緊急事態に繋がってしまいます。「最悪の場合、何が起きてしまうのか」を想定し、緊張感を持った職務態度が必要です。

上司からの期待値が高くなりがち

なくならない仕事の難点として挙げられる「期待値が高くなりがち」とは、資格や実績ある人に起きがちな問題です。転職などで中途入社をした際に、「〇〇の資格あるんだって?」「〇〇の実績があるなら安心だ」など、最初の期待値が高くなり過ぎてしまうことがあります。

それ自体も問題ですが、現代では女性に対するハラスメント問題に社会が過敏になっていることもあり、「〇〇ができるなら大丈夫だろう」と、その会社ならではのやり方を指導されないケースがあります。同業界転職においても、その会社に居れば当たり前のやり方が、他社では全く異なるやり方というケースがほとんどです。上司の期待値に乗らず、まずは「前の現場ではこうだったのですが、こちらでもこういったやり方で大丈夫ですか」など、はじめの1ヶ月ほどは指導を受ける立場になるほうが、円滑な場合があります。

ずっと仕事がなくならない訳では無い

現在において、当面AIや機械に代替されない仕事であっても、それが「永遠になくならない仕事」にはなり得ません。今ある問題に対する技術革新・イノベーションが起きれば、AI・機械が進出してくる仕事の分野は当然広がってくるためです。

例えば、今の掃除AIロボットにおける「角が掃除できない」「窓や棚が掃除できない」という問題の解決として、「幅広いモップ型のアタッチメント」「埃を吹き飛ばす、屋内向け送風ドローン」などが考えられます。

女性個人のスキルやセンス、発想力が大切なクリエイティブ職においても同様です。自分の分野にAIが進出してきた時に「AIにどう対抗するのか」、あるいは「AIをどう利用して自分の能率を上げるのか」という考え方を持ち、勉強や情報収集をしていく必要があります。

まとめ(今後へ向けたアドバイス)

まとめ(今後へのアドバイス)

向こう10年はなくならない仕事と考えてその仕事を始めたとしても、その間に起こる技術革新の規模によっては「女性がその仕事を続ける」のに狭き門になってしまうこともあります。

しかし、AIや機械が発達したとしても、「人や感情に寄り添う仕事」「緊急対応の必要な仕事」など、まだまだAIや機械には代替できない分野・センスは数多くあります。

いずれAIや機械が後追いしてくると分かっているからこそ、AIや機械に仕事のシェアを奪われないスキルを身につけ、資格やコミュニケーションスキルを磨くことが対抗手段となります。

個人として力をつけること、鮮度の高い情報収集を心掛けることで、「なくならない仕事」をなくさないまま、続けられるようにしていきましょう。

向いてる仕事と出会おう!

ななか編集員

自分に向いてる仕事を発見するために役立つ、人材業界のプロも使う、転職活動では登録が欠かせない無料サービスをご案内します。

マイナビジョブ20’s マッチする企業を重視!

マイナビジョブ20's
キャリア作りの強い味方★★★★★

マイナビジョブ20’sを紹介する理由

  1. すべての求人が20代向け
  2. 書類選考/面接対策が万全!
  3. 未経験OK求人・7割以上
おさむ編集員

マイナビジョブ20’sは、入社後のミスマッチを防止するため、自己分析のための適性試験を導入。未経験から就職/転職する20代から支持されています。

キャリアメイクの
相談をしよう!

ハタラクティブ 未経験から大手も視野に!

ハタラクティブ公式ページ
チャンスを逃させない★★★★★

ハタラクティブを紹介する理由

  1. 未経験でも大手内定を目指せる!
  2. 向いてる仕事を最優先に紹介。
  3. 1社毎・きめ細やかな面接対策。
ななか編集員

ハタラクティブは、20代に特化した就職/転職支援が専門で、8割以上の内定先が『大手企業』という点が推しポイントです!学歴や職歴に自信がなくても、安心して相談からスタートできます。

チャンスを掴む
相談をしよう!

第二新卒エージェントneo 未経験から正社員で就職!

第二新卒エージェントneo
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

第二新卒エージェントneoを紹介する理由

  1. 学歴・経歴不安がいらない!
  2. 20代特化型のキャリア支援。
  3. 1人当りの支援時間が多い★
ななか編集員

第二新卒エージェントneoは、社会経験に自信がない若い人を応援してくれる転職支援サービス(無料)です。人を育てることに前向きな企業とのパイプが太く、学歴や経歴が不安な人でも、未経験からのチャレンジがしやすいのが特徴です。

自分にあう仕事を相談!
まずはサービスをチェックしよう。

就職Shop 未経験から正社員で就職!

就職Shop
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

就職Shopを紹介する理由

  1. 経歴重視型の書類選考ナシ!
  2. 社会人経験不問だから安心。
  3. 未経験者が対象の求人充実★
ななか編集員

就職Shopは、人材紹介大手の「リクルート」が運営している、無料の職業紹介サービスでキャリアの方向性から相談したい20代の就職/転職に強いのがオススメポイントです。

チャンスを掴む
相談をしよう!

就職カレッジ:キャリアリメイクにオススメ!

若いチカラを伸ばす会社を紹介!

就職カレッジを紹介する理由

  1. キャリア形成前への支援が強い
  2. 入社後の成長を重視する求人企業群
  3. 最短7日程度で内定獲得
ななか編集員

就職カレッジは、18歳~35歳までの「若年者」を対象とした就職・転職支援をしています。既卒・フリーター・中退者・高卒者など、キャリアリメイクを目指す人が短期講座を経て、書類選考無しで面接~内定までを無料サポートしてもらえます。

就職カレッジ
登録後は待つだけ!

ABOUT US
Y.Nanaka外部編集員
中堅人材紹介会社のキャリアコンサルタント職。 独身、転職回数:3回、年収:550万円、国家資格:複数保有。自分にとって、向いてる仕事がわからなくて悩んでいた時期は、年収が全くアップしませんでした。現在はボランティアとして、転職活動に奮闘する人達へ向け、情報発信をする適職発見同好会のライターとしても活動中。