ストレスのない職業ベスト10!女性が選ぶ精神的に満足な仕事ランキング

女性版・ストレスのない職業ベスト10

現代社会は経済面や人間関係などストレスが多いので、ストレスのない職業に就くことを希望する方は少なくありません。ここでは、ストレスのない職業の特徴やメリット、デメリット、転職先を選択する際の注意点について解説します。

また、特に女性がストレスを感じることなく働ける職業、そのために必要なスキルや資格、収入面の情報などを紹介します。この記事は転職を考えている人にとって、より少ないストレスで満足のいく仕事を見つけるための一助になるはずです。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

ストレスのない職業とは?

職場でのストレスの主な原因は、人間関係がうまくいかない、多忙で時間的余裕がない、ノルマが厳しい、仕事を覚えられないなどです。ストレスのない職業とは、こうしたものから完全に開放されるという意味ではなく、より少ないストレスで仕事を続けられる職業のことです。

たとえば、「単純作業である」「ノルマがない」「休暇を取りやすい」「人との接触が最小限で人間関係のトラブルで煩わされることが少ない」こういった特徴のある職業は、ストレスのない職業と言えるでしょう。

同じ職業でも、正社員か派遣社員か、フリーランスか、企業で働くかなどによっても、ストレスの度合いが違います。自分にとって、何が一番ストレスになるのかをよく考えた上で、転職先を見つける必要があります。

ストレスのない職業の特徴

仕事の特徴

ワークライフバランスを整えやすい

「ワークライフバランスを整える」とは、仕事とプライベートのつり合いをとり、どちらも充実させながら働くことです。仕事が順調であれば、精神的にゆとりが出てプライベートも楽しめますし、プライベートが充実していると仕事に対する意欲もアップし、社員にとっても企業にとってもプラスになります。

介護や育児をしながら働く人たちにとってもワークライフバランスは重要で、これがうまくできない環境の会社では長く働くことができません。ストレスのない職業を見つける際には、ワークライフバランスを重視している企業かどうかを見極める必要があります。

自己完結型の業務内容が多い

企業で働く以上、周りと一切かかわらずに仕事をすることは不可能ですが、職業によっては、周りとの接触を極力抑えながら仕事をすることも可能です。

人とのコミュニケーションが極端に苦手な人、コミュニケーションを図ることで気疲れしてしまう人などは、人とあまりかかわらないでできる仕事を選ぶといいでしょう。自分のペースで仕事を進められないとイライラしてしまう人、周りのペースに合わせられない人なども、自己完結型の業務が多い職場を選ぶとストレスを軽減できます。

プライベートを充実させやすい

プライベートが充実していると、定期的にリフレッシュができるので、仕事上のストレスを軽減できます。プライベートを充実させるには、そのための時間を確保できることが第一条件になります。

ですから、転職先を選ぶときには、残業時間と有給休暇取得率などをチェックしましょう。有給休暇取得率について言えば、厚生労働省の就労条件総合調査によると、30~ 99人規模の会社で51.2%、1,000人以上規模の会社で60.8%でした。業界別に見ると、電気・ガス・熱供給・水道業 が73.3%、次いで情報通信業が65.1%です。

ストレスのない職業ベスト10<職種別>

ベスト10リスト

女性に人気!ストレスのない職業1「受付」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
人とのコミュニケーションが重視される職業なので、やりがいを感じ、ストレス少ないと感じる女性が多いです。

仕事内容来客の応対や来客情報の登録・管理を行います。その他に、代表電話やメールの対応、会議室の予約、備品管理や掃除などもあります。
未経験の可否未経験でも可という求人が多いです。
求められるスキルコミュニケーションスキルやビジネスマナーが身についていることが必要です。
有利な資格秘書検定を持っていると、ビジネスマナーや接遇マナーが身についていると認識されるので、有利です。
応募資格経験不問という求人が多いです。おもてなしするのが好きな方、未経験者可(事務経験者は優遇)といった要件があります。
平均年収310万円

女性に人気!ストレスのない職業2「一般事務」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
事務職は残業が多くなく、介護や育児と仕事の両立がしやすいので、ストレス少ないと女性に人気です。

仕事内容パソコンでのデータ入力や書類の作成、整理、電話対応や来客対応を行います。
未経験の可否一般事務は、未経験でも問題ないという求人も多くあります。
求められるスキル文書作成および表計算ソフトのスキルが求められます。
有利な資格文書作成および表計算ソフト使用スキルを証明できるMOSの資格を持っていると有利です。事務職ではこれらのソフトを使用することが多いからです。
応募資格事務未経験者でも可能ですが、「事務経験が1年以上」「事務未経験でも可、ただし社会人経験を1年以上」などという要件もあります。
平均年収316万円

女性に人気!ストレスのない職業3「ルート営業」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
ルート営業では良い聞き手になり、相談に乗ることが必要ですが、女性は細かな気配りができるので顧客との良い関係を築きやすく、ストレス少ない仕事としてとらえられています。

仕事内容すでに取引のある企業を中心に営業を行います。
未経験の可否最初は上司と一緒に顧客を訪問して仕事を覚えるので、経験不問という求人も多くあります。
求められるスキルヒアリング能力や契約につなげるための提案力が求められます。
有利な資格セールススキル検定や営業士検定の資格があると、営業に必要な基本的な知識が身についていると見なされるので、有利です。
応募資格未経験可という求人も多くありますが、普通自動車免許を必要とする場合が多いです。
平均年収374万円

女性に人気!ストレスのない職業4「電気・ガス検針員」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
1日の拘束時間が短いので、育児や介護で忙しい女性、プライベートの時間を増やしたいという女性に、ストレス少ない仕事と受け止められています。

仕事内容担当地域の世帯を回り、メーターの数字を読み取って、端末に入力する仕事です。
未経験の可否未経験でも就職可能です。
求められるスキル体力や根気、責任感が必要です。
有利な資格ガス検針の場合は、調査員の資格があると設備の点検・調査業務も行えるので、就職に有利です。また、電気・ガス検針のどちらも、普通運転免許があれば広範囲を回れるので、高収入を期待できます。
応募資格研修があるので、未経験でも可という求人が多いですが、「35歳以下」と年齢制限をしている募集もあります。
平均年収347.3万円

女性に人気!ストレスのない職業5「食品配達」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
比較的軽い荷物なので女性でもやりやすく、ストレス少ない仕事です。就業時間が決まっており、休日も確保できます。残業もほとんどないので、仕事と家庭またはプライベートを両立させたいという女性に人気があります。

仕事内容食品をスーパーや個人の家に配送する仕事です。
未経験の可否未経験でも採用されます。
求められるスキル一定の体力、運転が苦にならないこと、責任感が求められます。
有利な資格有利な資格は準中型免許です。
求人に「準中型免許が必要」としているところもあるので、普通免許だけよりも選択肢が広がります。
応募資格普通運転免許が必要です。
平均年収約362万円

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

女性に人気!ストレスのない職業6「薬剤師」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
男性と対等に働ける職業なので、ストレス少ない仕事と言えます。また、結婚や出産などがあってもフレキシブルに働くことができ、ブランクがあっても就職しやすいです。

仕事内容薬局や病院での調剤、患者に対する薬の飲み方の指導、薬の販売などを行います。
未経験の可否薬局やドラッグストアでは未経験者でも採用されることがありますが、大学病院やMRだと未経験者は難しいです。
求められるスキル薬に関する深い知識、リスクを察知して回避できる能力、コミュニケーションスキルが必要です。
有利な資格高齢化社会なので、需要の高い「高齢者薬物治療認定薬剤師」や「在宅療養支援認定薬剤師」の資格があると有利です。
応募資格薬剤師免許が必要です。
平均年収約499万円

女性に人気!ストレスのない職業7「栄養士」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
女性は食事を作る機会も多く、家族の健康を考えて栄養面も常々考えているので、ストレス少ない、なじみやすい仕事と言えます。

仕事内容企業や学校などで給食メニューを作り、調理、栄養管理を行います。病院や食品製造企業などで、食に関するアドバイスをすることもあります。
未経験の可否栄養士としての実績が必要な求人もありますが、給食関係の職場は未経験でも採用されやすいです。
求められるスキル栄養と食に関する知識、調理スキルが必要です。大量調理ではチームとして働くので、コミュニケーションスキルも重要です。
有利な資格管理栄養士の免許があると、栄養指導や栄養管理を行うことができ、活躍の場が広がります。
応募資格栄養士の免許が必要です。
平均年収約312万円

女性に人気!ストレスのない職業8「図書館職員」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
図書館職員が女性にとってストレス少ないと言えるのは、女性はきめ細やかな対応ができる人が多いので、レファレンスサービスもスムーズにできるからです。

仕事内容本の貸出や返却の手続き、返却された本をもとのところに戻す作業、レファレンスサービスなどを行います。
未経験の可否未経験でも採用されます。
求められるスキル本に興味があり、利用者が探している本を的確に探し当ててサポートするスキル、PCスキルが必要です。
有利な資格図書館司書資格があると、時給がよくなります。
応募資格特に必要は資格はありません。
平均年収約417万円

女性に人気!ストレスのない職業9「コンテンツライター」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
フリーランスであれば在宅で仕事ができ、家事や育児などと両立がしやすく、ストレス少ない仕事と言えます。

仕事内容商品の宣伝の記事ではなく、ユーザーにとって役立つ情報を記事にして発信する仕事です。企業とユーザーが長期的に良好な関係を築くことができるような記事を書きます。
未経験の可否未経験の求人もあります。
求められるスキル発想力、分析力、文章の表現力が必要です。
有利な資格WEBライティング能力試験の資格があると、日本語や薬機法、著作権等の問題に精通していると判断されるので、採用されやすいです。
応募資格基本的なパソコンスキルが必要です。
平均年収【正社員】480万円~550万円
【フリーランス】260万円~550万円

女性に人気!ストレスのない職業10「データ入力」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
比較的単純な作業をコツコツとするので、女性に向いていてストレス少ない仕事です。フリーランスも可能で、在宅で仕事ができ、他の活動と両立しやすいです。

仕事内容アンケートや書類など、紙媒体にある情報を表計算ソフトなどに打ち込んでいく仕事です。
未経験の可否未経験の求人も多いです。
求められるスキルパソコンスキル、文書作成および表計算ソフトのスキルが必要です。
有利な資格キータッチ2000やビジネスキーボードの資格があると、タイピングスキルが高いということを証明できるので、就職に有利です。
応募資格特別な資格は必要ありません。
平均年収【正社員】323万円

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

未経験OKの人気職種

未経験OKの人気職種1「YouTuber」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
女性がアップしている、子どもやペットに関する動画の中にも人気が高いものがあります。身近な題材で、好きなタイミングで撮影ができるので、忙しい主婦にとってもストレス少ない仕事です。

仕事内容撮影・編集した動画を動画共有サイトにアップロードします。
未経験の可否未経験でもできます。
求められるスキル動画撮影、編集のスキルが必要です。
有利な資格専門的な情報を発信するチャンネルを自分で開設する場合は、それに関連した資格があると説得力があり、再生回数も多くなる可能性があります。
応募資格YouTuber事務所に所属して仕事をすることもできますが、その場合でも特別な資格は必要ありません。
平均年収60万~240万円
※登録者数が1万人で月5~20万円程度

未経験OKの人気職種2「ルート営業」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
女性は、男性に比べると柔らかい印象を与えることができます。顧客も相談がしやすく、良い関係を築きやすいので、ストレス少ない人気の仕事と言えます。

仕事内容取引のある顧客を訪問して営業を行う仕事です。
未経験の可否未経験可の求人もあります。
求められるスキル顧客のニーズを聞き出すヒアリングスキル、ニーズに合った提案をする能力、管理能力が必要です。
有利な資格営業に関する基本的な知識があることを証明できるセールススキル検定や営業士検定の資格があると、採用されやすいです。
応募資格普通自動車免許が必要です。
平均年収374万円

未経験OKの人気職種3「クラウドソーシングワーカー」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
在宅でできる仕事なので、主婦や副業したい女性に人気があります。タイムマネジメントがしやすく、ストレス少ない仕事と受け止められています。

仕事内容仲介サービス業者に登録し、発注を受けて仕事をします。仕事の内容は、ライティングやデータ入力、ホームページ制作、翻訳など数多くあります。
未経験の可否未経験でもできます。
求められるスキル基本的なパソコンスキルが必要です。
有利な資格事務的な仕事であればMOSの資格があると、文書作成および表計算ソフトのスキルが高いことを証明できるので、依頼を受けやすいです。
応募資格特にありませんが、翻訳や経理業務など専門知識が必要な仕事であれば、それに関連した資格や能力が求められます。
平均年収186万円

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

高収入なのにストレスのない職業

高収入なのにストレスのない職業1「社内SE」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
フレックスタイムや時短勤務が可能なところもあり、出産や育児で生活スタイルが変わっても、高収入を得ながら柔軟な働き方ができます。

仕事内容社内SEはシステムの運用保守を行い、社員からの問い合わせやトラブルにも対応します。
未経験の可否未経験者歓迎の求人も多いです。
求められるスキルネットワーク構築やサーバ構築のための知識やスキルが必要です。
入社後に取得すると良い資格システム監査技術者試験や応用情報技術者試験の資格を取得しておくと、エンジニアとしてのスキルを証明でき、転職の際にも有利です。
応募資格「情報セキュリティやネットワークに関する知識がある」「プログラミングの経験がある」などです。
平均年収約496万円

高収入なのにストレスのない職業2「セラピスト」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
女性の温かさを十分発揮しながら人と向き合う、やりがいのある仕事です。社員としても働けますし、パートや業務委託も可能で、結婚後に状況が変わっても、柔軟な働き方ができます。

仕事内容セラピストは、傷ついた人の心や身体をいろいろな手法で癒す仕事です。
未経験の可否未経験者可の求人もあります。
求められるスキルセラピーに必要なスキルの他、コミュニケーションスキルが必要です。
入社後に取得すると良い資格「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を取得すると、民間資格だけの場合よりも高収入が得られます。
応募資格セラピストとしての資格や認定が必要です。入社後に資格取得のサポートをする会社もあります。
平均年収約364万円

高収入なのにストレスのない職業3「農家」

▼ストレスのない職業として女性に注目される理由
女性の温かさを十分発揮しながら人と向き合うやりがいのある仕事です。社員としても働けますし、パートや業務委託も可能で、結婚後状況が変わっても柔軟な働き方ができます。

仕事内容セラピストは、傷ついた人の心や身体をいろいろな手法で癒す仕事です。
未経験の可否未経験者可の求人もあります。
求められるスキルセラピーに必要なスキル、コミュニケーションスキルが必要です。
入社後に取得すると良い資格「あん摩マッサージ指圧師」の国家資格を取得すると、民間資格だけの場合よりも高収入が得られます。
応募資格セラピストとしての資格や認定が必要です。入社後に資格取得のサポートをする会社もあります。
平均年収約364万円

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

ストレスのない職業がある職場<代表格>

No1.分業制を導入している会社

分業制は、1人がすべての業務をこなすのではなく、複数の人がそれぞれ特定の範囲の業務を行い、全体の業務を完成させる方法です。例えば営業なら、「テレアポをする社員」と「提案書を作成する社員」のように業務を分担します。分業制だとそれぞれの得意な分野で働くことができるので、モチベーションも上がり、ストレスフリーで働けます。

▼資格・スキル
営業であれば、営業士初級や営業士上級、あるいは営業士マスターの資格があると更に良いです。コミニュケーションスキルも重要です。

▼ここがポイント
営業士の資格のための勉強をすることで、営業の基本だけでなく、コミュニケーションスキルやマネジメント、営業戦略について理解することができます。営業のどの業務に当たっても、役立つ知識が得られます。

No2.単純労働者の多い会社

職場でのストレスの一因に、仕事がなかなか覚えられないということがありますが、単純労働が多い職場は初心者でも仕事をすぐに覚えることができるので、ストレスフリーと言えます。

▼資格・スキル
例えば、ビル清掃のような仕事なら、ビルクリーニング技能検定の資格(1級、2級、3級、基礎級)を取ると良いでしょう。

▼ここがポイント
ビルクリーニング技能検定は、国家資格で、ビルクリーニングの必要な技能を証明できます。特に、1級は清掃作業監督者になることができるので、将来のキャリアアップも目指せます。

No3.裏方仕事の請負会社

裏方の仕事には、料理教室のアシスタントやコンサートスタッフなど、様々な仕事があります。前面に出ることなく、目立たない形で作業ができるので、ストレスフリーと言えます。

▼資格・スキル
料理教室のアシスタントであれば、料理の基本のスキルがあると良いです。また、撮影補助をすることもあるので、撮影のスキルも役立ちます。

イベントスタッフであれば、音響や照明のスキルがあると更に良いです。どちらの職種も特別な資格は必要ありません。

▼ここがポイント
裏方の仕事は資格というよりも、すぐに通用するスキルが大切です。スキルが高ければ活躍の場も広がります。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

ストレスのない職業のやりがい

この仕事のやりがい

自分の判断で動きやすい

自分裁量に任されている部分が多い仕事では、自分の判断で行い、成果が出た場合に、特にやりがいを感じます。

たとえば、医療や介護の現場での判断は、患者や利用者の健康や命に直結するものなので、患者の命を守れた、健康に寄与できたという満足感を得ることができます。営業なら、顧客の課題解決のために的確な提案ができれば、顧客の信頼を得ることができますし、会社の自分に対する評価も高くなります。

おさむ編集員

自分の判断で仕事ができても、判断ミスが多ければ信頼を失い、かえってストレスになります。知識のアップデートやスキルの向上を常に目指しましょう。

さりげなく人の役に立てることが多い

予期していない時に感謝の言葉やねぎらいの言葉をかけられると、やりがいを感じます。

さりげなく人の役に立つ仕事は目立ちませんが、人の役に立っているという自覚は、ストレスを軽減するのに役立ちます。また、必要以上に頑張ることなく、自然体でできるので、ストレスがたまりにくいと言えます。

おさむ編集員

観察力、洞察力、思いやりなどがあれば、人に役立つことを見つけるのは容易になります。小さなことが大きな意味を持つこともあるという自覚を持って、仕事をしましょう。人からの評価を期待し過ぎず、裏方的な気持ちでいると、モチベーションを保てます。

集中できる仕事ができる

集中して仕事をした結果、予定よりも早く、質の良い仕事ができた時にやりがいを感じます。

仕事中にその仕事と関係ない仕事を頼まれたり、わからないことを聞かれたりすることが多いと、集中力が途切れ、もう一度集中するのに時間がかかります。結果として、仕事の効率が落ちてしまいます。仕事を集中してできるというのは、やりがいやストレスフリーと深い関係があります。

おさむ編集員

集中して仕事がしたい場合は、1人でコツコツとこなす仕事を選ぶことです。オフィスでチームで働く場合でも、集中ブースや休憩スペースがある職場なら、集中して仕事がしやすいでしょう。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

ストレスのない職業から選ぶメリット

メリット

精神的に楽

精神的に楽であれば、業務そのものに集中できます。仕事に対するモチベーションも上がるので良い仕事ができ、その結果、周りからも評価されます。気持ちにゆとりがあるので、上司や同僚とのコミュニケーションもスムーズになります。

精神的に楽な職場なら、辞めずに長く勤めることができ、その職場で十分経験を積むことが可能です。

ななか編集員

その会社で長く勤めて実績を積めば、社内でより重要なポストに就くことができるかもしれません。将来キャリアアップのために転職することにしたとしても、有利な転職ができます。

生活のオンオフを切り替えやすい

オンオフの切り替えができると、プライベートの時間を割いて、仕事のことを考えることもありません。プライベートが充実し、リフレッシュしてまた職場に戻れます。

オンオフの切り替えができずに仕事に振り回されていると、心身共に疲れ果ててしまいます。仕事の効率が落ち、最悪の場合、体や心の健康を害して仕事を辞めなければならなくなるかもしれません。上手に切り替え替えができていれば、元気に仕事を続けることができます。

ななか編集員

多くの企業が、ワークライフバランスを重視するようになっています。ワーカホリックのような人材は企業イメージと合わないので、オンオフの切り替えができる、バランスの取れた、有用な人材になる必要があります。

高い成果を求められない

高い成果を求められず、自分の実力に見合った成果を認められる職場なら、精神的に追い詰められることもなく、仕事ができます。気持ちに余裕があると、ミスも少なく、良い仕事ができます。

堅実に仕事をこなせるので、その積み重ねで周囲からの信頼を得ることができます。

ななか編集員

会社から高い成果を求められず、その状況に慣れてしまうと、仕事に対するモチベーションがだんだん下がってしまうこともあります。キャリアアップのためには、自分で目標を設定して、それをクリアできるように努力しましょう。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

ストレスのない職業から選ぶデメリット

デメリット

大きな年収アップは見込みづらい

ストレスのない職業は、比較的簡単で専門性が低く、誰にでもできる仕事のため、大幅に年収を上げることができません。

キャリアアップを目指すために、講習に通ったり資格を取ったりするのには費用がかかります。年収が少ないと費用を捻出できないので、思うようにキャリアアップを目指せないことがあります。

おさむ編集員

年収アップを目指すなら、現在の職場でスキルを向上させたり、知識を身につけたりして、専門性の高い仕事に転職するのがいいでしょう。転職を望まないのであれば、副業で収入を増やす方法もあります。

人と関わる機会が減りやすい

人と関わる機会が減ると、コミュニケーション能力が衰えていきます。また、自分中心で物事を進める習慣がついてしまう可能性もあります。

キャリアアップを目指すには、コミュニケーション能力は欠かせません。専門技術があってもコミュニケーション能力に乏しいと、仕事に支障をきたすことがあるからです。

おさむ編集員

人間関係で苦労していると、人との関わりが少ない職を選びたくなるかもしれません。しかし、人との関わりで成長できるということも事実です。人間関係についてポジティブな見方をして、転職先の選択肢を広げましょう。

新しいことを学ぶ機会が少ない

どの業界でも、技術や知識、取り組み方などは変化していきます。新しいことを学ぶ機会がないと、業界や仕事に対する理解も時代遅れのものになってしまいます。

現在は、どの業界でも企業間の競争が激しくなっています。最新の情報や新しいスキルに追いついていない人は、会社で重要なポジションに就くことができないので、キャリアアップは難しくなります。

おさむ編集員

先進的な企業を選べば、新しい技術を学び、今までなかった能力を身につけることができます。自分自身が向上するために、多少のストレスは受け入れる心構えを持ちましょう。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

ストレスのない職業の注意点

将来、大きな目標がある人には不向き

ストレスのない職業は専門性が低く、能力を向上させる機会も少ないので、大きな目標がある人には不向きです。

たとえば、独立して開業したいという目標があっても、専門性が低い単純労働をしているなら、目標の達成は難しいでしょう。開業にはまとまった資金が必要です。専門性の低い仕事の場合、資金を貯めるのにも時間がかかります。また、開業に当たっては人脈も重要なので、コミュニケーションスキルがあまり必要とされない職業で働くのは注意が必要です。

幹部職を目指す人なら、知識や技術だけでなく、部下を指揮管理する能力も培わなければなりません。人とあまり接することがない、ストレスのない職業では、こうした能力を伸ばすことは難しいです。

楽から抜け出せなくなる可能性

ストレスのない職業を選ぶと、楽な状態から抜け出せなくなる可能性があるので注意が必要です。

仕事以外に打ち込みたいことがあり、仕事は生活の糧を得るだけのものと割り切っている場合は別ですが、そうでなければ、楽な仕事に慣れてしまうと生活全体がつまらないものになってしまいます。

また、転職のチャンスが巡って来ても、思い切って行動することができずに、せっかくのチャンスを逸してしまうかもしれません。あるいは、リストラされて急に仕事を失った場合、新たな仕事に就くのをきつく感じるかもしれません。

多少のストレスはあっても、自己鍛錬ができるような仕事を選ぶ方がメリットがあると言えるでしょう。

キャリアチェンジしにくくなる

ストレスのない職業を選んでしまうと、将来、未経験の業界や職種に挑戦したいと思っても、キャリアチェンジしにくくなる可能性があるので注意してください。

未経験の業種に応募した場合に、面接では「どうしてこの業種を選んだのか」「これからどう取り組んでいきたいのか」を聞かれますが、前職で目立った業績がなく、スキルも磨いていなければ採用されにくいです。

企業は異業種の人であっても、やる気や向上心がある人なら採用したいと考えます。今までストレスのない仕事をして楽をしていた場合、やる気を証明できるものが限られてしまいます。

将来のキャリアチェンジも視野に入れているなら、ストレスがないという理由だけで仕事を選ばないようにしましょう。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

まとめ

まとめ(今後へのアドバイス)

仕事でのストレスが大きいと心身共に疲れてしまい、仕事の効率も下がります。プライベートも楽しめず、人生もつらくなってしまいます。ですから、この仕事は自分にとって大きなストレスとなり得るかという点を考えるのは大切です。

ただし、全くストレスのない職業はありませんから、多少のストレスは受け入れる気持ちも必要です。現在ではワークライフバランスを尊重する企業も増えているので、そうした体制の整った企業を選ぶなら、過剰なストレスに悩まされずに充実した働き方ができます。

転職先を決める時には、ストレスが多いか少ないかも1つの判断材料ですが、それがすべてではありません。いろいろな角度から考えて、最善の選択をしてください。

向いてる仕事と出会おう!

ななか編集員

自分に向いてる仕事を発見するために役立つ、人材業界のプロも使う、転職活動では登録が欠かせない無料サービスをご案内します。

doda:適職選びにオススメ!

doda
適職でキャリアアップを実現しよう!

dodaを紹介する理由

  1. セルフ転職を実現する企業群
  2. 転職エージェント同時利用が簡単
  3. 未経験からのキャリアアップ支援

▼得意分野
大手企業◎ 外資・海外◎ ベンチャー◎ ハイクラス◎ IT業界◎ 年収400万円以上◎ 女性向け× 第二新卒× フリーター× 未経験× 中小企業×

おさむ編集員

人間味がありながら、緻密なデータ活用も上手な企業「パーソルキャリア」が運営。dodaを転職サイトとして利用しながら、転職エージェントサービスも同時に利用できる点が非常に効率的で、異業種・同業種とも幅広い選択肢があるので比較検討する上でも登録必須の無料サービスとなっています。

doda
登録後は使い放題!

Pasona:キャリア開拓にオススメ!

パソナキャリア
あなたの価値を誰よりも的確に理解!

パソナキャリアを紹介する理由

  1. IT~ものづくりまで強みが広い
  2. 非公開求人で倍率も安定/安心!
  3. 強みの発見がとても上手

▼得意分野
大手企業◎ 外資・海外◎ ベンチャー× ハイクラス◎ IT業界◎ 年収500万円以上◎ 女性向け× 第二新卒× フリーター× 未経験× 中小企業×

おさむ編集員

人材紹介の業界において、パソナキャリアといえば自社の強みに集中することで、あなたと企業を太いパイプで繋ぐ会社として有名です。東京、名古屋、大阪を中心に、希望に合う求人が見つけやすく、可能性を広げるキャリアアップ転職には欠かせない転職エージェントといえます。

パソナキャリア
登録後は待てばOK!

就職カレッジ:キャリアリメイクにオススメ!

若いチカラを伸ばす会社を紹介!

就職カレッジを紹介する理由

  1. キャリア形成前への支援が強い
  2. 入社後の成長を重視する求人企業群
  3. 最短7日程度で内定獲得
ななか編集員

就職カレッジは、34歳までの「若年者」を対象とした就職・転職支援をしています。既卒・フリーター・中退者・高卒者など、キャリアリメイクを目指す人が短期講座を経て、書類選考無しで面接~内定までを無料サポートしてもらえます。

就職カレッジ
登録後は待つだけ!

ABOUT US
F.Osamu外部編集員
中堅人材紹介会社の経営者。 既婚、子供2人、転職回数:5回、年収1,200万円、資格:なし。自己分析が腑に落ち、強みを発揮するコトに注力して道が拓けたタイプです。仕事以外では、適職発見同好会の立上げメンバーとして、転職者向けメディア「向いてる仕事.com」の運営を経験。転活ラボの外部編集員として活動中。