人気の職業ベスト10!男性が憧れる夢の仕事ランキング

男性版・人気の職業ベスト10

男性に人気の職業ベスト10を紹介!仕事は生きていく上でどうしてもやらなければならないことの一つですが、やりたくもない退屈な仕事を長々と続けるのは辛いことです。

どうせなら人気のある仕事に就いてバリバリと働きたいものですが、人気の職業にはどのようなものがあるのでしょうか。特に男性から人気のある仕事にはどんなものがあるでしょうか。

人気の職業にはそれなりの理由がありますが、人気の職業を分析して、どうすればその職に就けるのかも考えておくならば、就職や転職には有利に働くことでしょう。それでは一緒にチェックしていきましょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

人気の職業とは?

人気の職業とは多くの人が憧れていたり、実際に就いてみたいと考えている職業のことです。どんな職業が人気かどうかは、性別や年代、また国や社会情勢によって異なります。

一昔前まで人気のあった職業も、今では全く人気が無くなっているということもありますし、逆に少し前までは誰も見向きもしなかった仕事がビジネスとして大成功しているということもあります。

日本も男女平等、ジェンダーレス社会への意識が強くなってきていますが、やはり多くの家庭では男性がメインで仕事をして生活費を稼いでいるのも事実です。そのため、特に多くの男性がやりがいのある仕事を探しているようです。では、男性にとって人気の職業にはどんなものが含まれているのでしょうか。

人気の職業の特徴

仕事の特徴

憧れの夢や目標に近い仕事

「幼少期に憧れていた」ということは人気の職業の中でも大きな理由の一つです。幼少期のイメージなので、どんな仕事なのかは漠然としていてよくわからないことが多いかもしれませんが、それでも成人してから就きたいと思っていただけに、そうした仕事はとても人気があります。

子供のころから夢や目標として持ち続けていたあこがれの職業は、成人してからも決して色褪せないものです。一度はそんな仕事に就いてみたいと思うのは自然なことです。

やり甲斐を感じられる仕事

どんな分野でも同じことが言えるかもしれませんが、特に仕事に「やりがい」を求める人は多くおられます。たとえ多少給料が良かったとしても、やっていてつまらない仕事は長続きしないでしょう。

逆に仕事にやりがいを見出すことができるなら出社するモチベーションも高くなりますし、長く続けていってさらに結果を残したいとも思うようになるでしょう。仕事そのものにやりがいを感じることができる職業もとても人気があります。

高収入を得やすい仕事

「給料が良い」というのも、人気の職業になる大きな理由の一つです。仕事にやりがいを求める人も多くおられますが、やはり生計を立てていく上で仕事をしている人にとっては「収入」も大切です。夢や目標を追いかけることは楽しいことですが、生活していくのに必要な収入が得られなければ決して満足はできないでしょう。

高収入になるということが仕事へのやりがいやモチベーションのアップにつながることも事実です。それで、高収入を得やすい仕事もまた人気の職業の一つです。

人気の職業ベスト10<職種別>

ベスト10リスト

男性に人気の職業1「医師」

▼人気の職業として男性に注目される理由
ネームバリュー、社会的地位、収入面など男性に特に好まれる人気の職業の条件を多く満たしています。

仕事内容病気の治療や研究などを行います。
未経験の可否試験に合格し臨床研修をしなければ医師にはなれません。
求められるスキル医学部を卒業した後、医師国家試験に合格し、研修生として一年以上の経験が必要です。
有利な資格医学部へ進学は必須です。そうしなければ医師にはなれません。
応募資格医師国家試験に合格することが不可欠です。
平均年収【勤務医】約1100万円 ※開業医の方が高いです。

男性に人気の職業2「エアラインパイロット」

▼人気の職業として男性に注目される理由
パイロットは多くの男性が憧れるカッコいい仕事ですし収入も高いので人気の職業です。

仕事内容飛行機を操縦する仕事です。
未経験の可否ライセンスがあれば未経験でもなることは可能です。
求められるスキル航空機操縦のライセンスが必要です。
有利な資格ライセンスが不可欠ですが、航空大学校や航空会社、民間のパイロット養成所や自衛隊でライセンスを取得できます。
応募資格航空大学校への進学は短大卒か高専卒であることが、航空会社への入社は大卒であることが必要です。
平均年収パイロットの平均年収は約1200万円です。
【機長】2300万円
【副機長】1500万円

男性に人気の職業3「国家公務員」

▼人気の職業として男性に注目される理由
安定した家庭を築きたい男性にとって、国家公務員は給料などの安定性や将来性があるので人気の職業となっています。

仕事内容国家公務員は中央省庁や国の出先の機関で仕事をします。
未経験の可否未経験でも可能です。
求められるスキル大卒程度の学力が必要と言われています。
有利な資格キャリアと呼ばれる国家公務員総合職に就きたい場合、かなり難しい試験にパスしなければなりません。難関大学へ進学をしておくと有利です。
応募資格年齢以外に応募資格は基本的にありません。
平均年収650万円

男性に人気の職業4「弁護士」

▼人気の職業として男性に注目される理由
困っている人を助ける仕事なので、頼りがいのある人になりたいと思う男性にとって人気の職業です。スキル次第では高収入を得られるので将来性もあります。

仕事内容法律のエキスパートとして法的トラブルを解決します。
未経験の可否未経験でも弁護士になることができます。
求められるスキル司法試験に合格し、司法修習で実務を学んだ後に弁護士になることができます。
有利な資格合格率の低い難関試験にパスしなければならないので高い学力が求められます。
応募資格司法試験を受験するため、まずは予備試験に合格するか法科大学院を修了している必要があります。
平均年収730万円

男性に人気の職業5「経営者」

▼人気の職業として男性に注目される理由
起業してビジネスを成功させることは大きな挑戦ですが、そこにやりがいを感じる男性が多いのも事実です。自分の会社を持つことができるのも人気の職業となる理由の一つです。

仕事内容会社を運営して利益を上げます。
未経験の可否未経験でもなれます。
求められるスキル会社の経営のためには人脈が必要なのでコミュニケーションスキルが求められます。
有利な資格経営したい会社の業種に精通しておくことは大切です。
応募資格資格は特にありません。
平均年収会社の規模で大きく年収は異なります。
【従業員数1000人以上】6,000万円以上
【従業員数300人以下】3,300万円程度

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

男性に人気の職業6「研究者」

▼人気の職業として男性に注目される理由
専門性の高い職業で人の役に立つ仕事なので、知的に見られたい男性や社会貢献をしたいと思う男性に人気の職業です。

仕事内容特に科学分野での研究を行い、未知の病の治療法や先端技術の開発など社会生活の向上を目指します。
未経験の可否未経験でも可能ですが専門知識が求められます。
求められるスキル難関大学の卒業以上の学力、大学院の修士や博士号などが必要です。
有利な資格国際的な活動も行ったり、英語で論文を発表したりするので語学力があると有利です。
応募資格ほとんどの採用試験は大卒以上が応募資格となります。
平均年収【大学所属の研究者】900万円程度

男性に人気の職業7「商社マン」

▼人気の職業として男性に注目される理由
仕事は忙しく業務内容も多岐にわたりますが、やりがいのある仕事なので男性には人気の職業です。

仕事内容商社で需要と供給をつなぐ仕事をします。国内外を問わず、様々な商材を買い付け、必要とする販売先へ卸します。
未経験の可否未経験でも可能です。
求められるスキル営業の仕事が中心になるので、コミュニケーションスキルが求められます。
有利な資格取引先は日本国内に限らず世界中にあります。語学力があると有利でしょう。
応募資格特に必要な資格はありませんが、人気職種なので倍率が高いです。難関大学の卒業資格があると有利です。
平均年収800万円程
※大手の場合は1,000万円超にもなります。

男性に人気の職業8「技術者(エンジニア)」

▼人気の職業として男性に注目される理由
ものづくりはいつの時代でも男性に人気のある職種です。また、手に職を持つことで将来性もあるため男性に人気の職業です。

仕事内容エンジニアはコンピューターや機械類の設計やシステム開発などを行います。
未経験の可否技術があれば未経験でも可能です。
求められるスキルITエンジニアになりたい場合はプログラミングスキルが必須です。
有利な資格IT関連の国家資格や民間のベンダー資格を持っていると、自分のスキルがわかりやすくなるため就職や転職に有利です。
応募資格特にありません。
平均年収540万円

男性に人気の職業9「一級建築士」

▼人気の職業として男性に注目される理由
自分のセンスとスキルが活かせるため男性に人気の職業です。有名事務所に所属するのも良いですし、独立して個人事務所を持つことができるのも魅力です。

仕事内容建物の設計や建造を行います。一級建築士の場合、どんな建造物でも設計できます。
未経験の可否実務経験がなければなれません。
求められるスキル建築に関する知識と実務経験です。合格率は低く難しい試験にパスしなければなれません。
有利な資格大学や専門学校で建築に関する学科を履修しておくならば、短い実務経験期間で応募資格が得られます。
応募資格二級建築士の資格を取得し設計事務所での実務経験を経て応募できます。
平均年収660万円

男性に人気の職業10「経営コンサルタント」

▼人気の職業として男性に注目される理由
企業の中枢を担う役割でやりがいがあることに加え、頑張り次第で高収入も狙えるので男性に人気の職業です。

仕事内容経営戦略の改善をサポートします。問題点を見つけ、解決策を提案します。
未経験の可否不可ではありませんが難しいです。
求められるスキル専門知識と情報収集のノウハウ、そしてコミュニケーションスキルが重要です。
有利な資格中小企業診断士は経営診断ができるということを示す国家資格なのであると有利でしょう。また、経営学修士の学位であるMBAも役に立つでしょう。
応募資格応募資格は特にありません。
平均年収525万円

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

未経験OKの人気職種

未経験OKの人気職種1「ITエンジニア」

▼人気の職業として男性に注目される理由
現在、最も需要の高い仕事の一つであり将来性もあります。IT好きの男性には楽しみが見つけやすいため人気の職業です。

仕事内容IT技術に関する仕事を行います。システムエンジニアやプログラマーなどが含まれます。
未経験の可否未経験でも可能ですが基本的なスキルを身に着けていることは必須です。
求められるスキルプログラミング言語など、ITに関する特別な知識とスキルが必要です。
有利な資格応用情報技術者やネットワークスペシャリストなどの国家資格があれば自分のスキルを証明できるので有利です。
応募資格特にありません。
平均年収500万円

未経験OKの人気職種2「コンサルタント職」

▼人気の職業として男性に注目される理由
企業の中心で働くことができるためやりがいや楽しみを感じる男性が多いです。

仕事内容企業の経営向上のため、問題点を見つけ改善方法を提案します。
未経験の可否未経験でも可能ですが、前職を活かして転職する人が多いです。
求められるスキル専門性の高い分野での経験やスキルが求められます。また、コミュニケーションスキルや語学力が必要なこともあります。
有利な資格公認会計士やIT関連の資格があると専門分野でのスキルが証明できるので有利です。
応募資格特にありません。
平均年収企業や個人の能力によって大きく差があり、平均年収は600万円から2000万円と幅広いです。

未経験OKの人気職種3「営業職」

▼人気の職業として男性に注目される理由
頑張りに応じて結果が出ることが多いので、楽しみが見つけやすく仕事へのモチベーションが保ちやすいです。

仕事内容企業の商品やサービスを顧客に紹介して売り込む仕事です。
未経験の可否未経験でも可能です。
求められるスキルコミュニケーションスキルは不可欠です。加えて、柔軟な対応が求められることも多いので適応力や対応力も必要です。
有利な資格どんな商品やサービスを営業するのかで有利な資格は異なります。専門性の高い資格は有利になるかもしれません。
応募資格特にありません。
平均年収390万円

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

資格が不要な人気の職業

資格が不要な人気の職業1「Webエンジニア」

▼人気の職業として男性に注目される理由
就職のために資格を取得することは不要なので誰でも目指せることは一つの魅力です。成長著しい職種なので第一線で活躍したい男性に人気の職業です。

仕事内容WEBサイトの運営や作成などに必要なシステムやアプリケーションを設計したり開発したりします。
未経験の可否未経験でも可能です。
求められるスキルプログラミングなどのITスキルに加えてマーケティングやコミュニケーション、デザインなどの幅広いスキルが必要です。
入社後に取得すると良い資格IT関連の国家資格を取得すると、転職を含めその後のキャリアに有利かもしれません。
応募資格資格は基本ありませんが、基本的なプログラミングスキルとWEBに関する知識が必須です。
平均年収600万円

資格が不要な人気の職業2「不動産営業職」

▼人気の職業として男性に注目される理由
学歴不問で入社でき、実力次第では早く出世もできるので向上心とやる気のある男性に人気の職業です。

仕事内容不動産会社に所属し、顧客に不動産の売買に関する営業を行います。
未経験の可否未経験でも可能です。
求められるスキル営業職に求められるコミュニケーションスキルや忍耐力、そして課題発見力や柔軟性などが必要です。
入社後に取得すると良い資格宅地建物取引士は不動産会社に必ず必要となる人材なので、もし取得できれば給与を含む待遇面で有利になるでしょう。
応募資格資格や学歴は不要です。
平均年収500万円
※インセンティブ制度を導入している企業が多いので幅があります。

資格が不要な人気の職業3「マーケティング職」

▼人気の職業として男性に注目される理由
マーケティングは企業の中でも重要な部門です。また、転職にも有利な経験が積めるので、キャリアアップを目指す男性に人気の職業です。

仕事内容商品やサービスをどのように売るか、市場ニーズを分析して販売計画を立てます。
未経験の可否未経験では難しく、営業職などで経験を積んでから配属されることが多いです。
求められるスキル調査を行うためには計画性や忍耐力、そして分析力が求められます。他部署との連携もあるのでコミュニケーションスキルも必要です。
入社後に取得すると良い資格WEBマーケティングに関する資格を取得するとキャリアの幅が広がるでしょう。
応募資格特別な資格や学歴は不要です。
平均年収550万円

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

人気の職業がある職場<代表格>

No1.高収益事業を展開する職場

高収益事業は安定しています。
そのような事業を展開している企業は企業ブランド、給与、そして業務内容が魅力的なためとても人気があります。また、常に業務を改善していこうという向上心も持ち合わせている企業が多く、やりがいのある職種や部署が多数あるのも特徴です。

▼資格・スキル
IT関連の資格や金融関連の資格など、専門性の高い資格やスキルがあると有利でしょう。同業種で積んだ経験やスキルは転職などの際には大きな武器になります。

ここがポイント!
やりがいを求める男性にとって社会に大きな影響を与えている企業で仕事ができること、その上で新たなサービスや商品開発に携わることができるのは働いていて楽しく感じることできるのでとても魅力的に思うでしょう。

No2.社会貢献性が高い職場

誰でも他の人から感謝されると嬉しいものです。社会貢献性が高い職場では、利益を得ることよりも世の中の役に立つことを中心としており、そこで働く人もそのような意識を持っています。人の役に立ちたいと考える人には人気の職場です。

▼資格・スキル
人の命に関わる仕事であれば医療関係の資格、人を教育する仕事であれば教育関係の資格、社会や地域の役に立つ仕事であれば公務員関連の資格があると有利でしょう。

ここがポイント!
社会貢献できる仕事はやりがいがあることが一番の魅力ですが、安定した職種であることも一つの特徴です。高収入をも狙うのであれば難関資格を取得しておくと、収入面でもやりがいを感じることができるかもしれません。

No3.社員を大切にする職場

最近ではパワハラやモラハラなど社内トラブルが多くメディアで報道されており、給与面よりも社内環境を重視する人が増えています。社員を大切にする企業は人気があります。

▼資格・スキル
社員を大切にしている企業は業種も様々です。そのため、自分のやりたいと思うことや好きな分野でのスキルを磨いておきましょう。その上で企業ブランドやネームバリューにとらわれず、働きたい企業を探して積極的にトライしていくなら採用される確率も上がるはずです。

ここがポイント!
社員を大切にする会社は変なトラブルやスキャンダルが少ないため安定しています。このことは企業として成長していく上でも大切なことです。社内環境が良く、仕事もやりがいがあり将来性もある職場なら働いていて楽しく感じることでしょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

人気の職業のやりがい

この仕事のやりがい

胸を張って人に話せる

自分の仕事の内容や提供する商品やサービスに関して尋ねられた時や友人や知人が興味を持った時などに、人気の職業に就いていれば自信を持って仕事について話したり扱う商品を勧めたりできます。

自分は良いものを作っているんだという自負や社会貢献のために尽力しているという事実は自信につながります。人気の職種に就いていることはそうした自信を生み出します。自分の仕事について胸を張って活き活きと話すことができるでしょう。

おさむ編集員

社会貢献性が高い仕事や専門性のある仕事をしていると胸を張って自分の仕事や職場について話せます。そのような瞬間にやりがいを感じることでしょう。

努力が実を結んだとき

仕事で一定の成果を得た時にはやりがいを感じます。また、給料がアップしたりインセンティブがもらえた時にもやりがいを感じるでしょう。昇進したり、さらに大きなプロジェクトを任された時にも嬉しく感じることでしょう。

大きなプロジェクトを成し遂げた時や自分の仕事が上司や周りから認められた時、つまり努力が実を結んだ時にはそれまでの苦労が報われたと感じます。

おさむ編集員

人気の職業は仕事自体が難しいものであったり忙しいものが多いです。しかし、頑張って成果が出せた時にはやりがいを感じます。さらに給料や昇進など、目に見える形で努力が報われるとより一層達成感を得ることができるでしょう。

成果を褒められたとき

上司や同僚から自分が頑張ったことを褒めてもらえると嬉しく感じるものです。社内環境が良い職場だと、そうした機会が多くあるかもしれません。お互いを認め合い、切磋琢磨しながら成長していける場所で仕事をしているとやりがいを感じます。

人には誰でも認めてもらいたいという欲求があります。特に自分の努力やその結果を認めてもらえると嬉しいものです。競争の激しいギスギスした職場ではあまり褒めてもらえないかもしれませんが、社内環境が良い人気の職業だとそうした欲求が満たされます。

おさむ編集員

自分の努力や成し遂げたことを忖度なく褒めてもらえるとやりがいを感じるでしょう。そのためには社員同士の関係性が良いことが求められます。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

人気の職業から選ぶメリット

メリット

組織の花形になりやすい

人気の職種に就けば同じ会社内であっても中心的な役割を担うことができます。そのため、会社の中枢で働いているという実感を持つことができたり、実際に重要度の高い仕事に関わることができてやりがいを感じるでしょう。

組織の花形になれるということは後にその組織、つまり企業において重要なポストに就ける可能性もあるということです。成果を出し続けるならば順調に昇進していくことができるでしょう。

ななか編集員

組織の中心で働いてキャリアを積めば転職にも有利かもしれません。より条件の良い企業に移ることでキャリアアップを目指せるでしょう。

満足度が高い仕事をしやすい

人気の職業には難しいプロジェクトがあったり長時間働くことが求められたりと、普通の会社員よりも多くを求められることがしばしばあるものです。しかし、仕事を成し遂げた時にはより多くの充実感や達成感も得ることができるでしょう。

大変な仕事を達成すればするほど経験と自信を身に着けることができます。結果的により大きなプロジェクトにトライすることもできるようになりますし、給料などもアップするかもしれません。

ななか編集員

別分野にトライしてみるとさらなる満足感を得ることができるかもしれません。社内での異動や転職も視野に入れてキャリアを積むことができるでしょう。

やりがいを持って働ける

仕事にやりがいを感じていることは人の幸福度に大きく寄与します。人気の職業に就いているとやりがいを感じる機会が多くあるはずです。このことは自分の人生を豊かにし、余裕や自信を持って生活することができるようになれるかもしれません。

人生が豊かになると周りの人との関係性も良くなります。仕事も大切ですがプライベートも充実させることができます。

ななか編集員

人気の職業に就いていれば長期間、安定した収入を得ることもできるでしょう。満足度も高く安定した仕事に就いているだけでも十分ですが、新しい分野にトライしてみる余裕も生まれるかもしれません。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

人気の職業から選ぶデメリット

デメリット

採用の門戸が狭い

多くの人が就いてみたいと思う人気の職業はそれだけ倍率も高いと言えます。そのため、なかなか希望する職種や企業に就職できない可能性があります。応募資格を満たすために難関試験に合格したとしても、採用されないことも珍しいことではありません。

一つの職種や企業にこだわりすぎると、なかなか就職できずに時間を無駄にしてしまうかもしれません。就職浪人の期間が長ければ長いほど、より不利になってしまいます。

おさむ編集員

自分の持つ資格や好きなことに関連するいくつかの職種や企業を並行して応募するようにしましょう。実際に仕事をしながらキャリアを積んだうえで希望する職種や企業に転職するのも一つの方法です。

きつい仕事である可能性が高い

人気の職業はそれだけ仕事内容も厳しく、結果が求められるハードなものが多いです。順調な時は楽しくやりがいのある仕事でも、そうでない時にはしんどくて辛く感じるかもしれません。

ひとたび仕事が上手くいかなくなると、次から次に失敗したりと負のスパイラルに陥ってしまうことがあるかもしれません。昇進や給与面だけでなく人間関係などにも影響があるかもしれません。そのことは精神的な負担にもなります。

おさむ編集員

仕事がかなりきついと感じる場合には現在働いている会社にこだわらず、転職を考えても良いでしょう。その際には給与面やポジションを重視するのではなく、仕事内容や社風を重視するようにしましょう。

社内競争のレベルが高い

人気の職場、特に大企業になればなるほど従業員の数も多くなり社内競争も激しくなる傾向があります。就職してくる人たちも優秀な人材が多く、そのような中で結果を出すには相当の努力が求められます。

希望する職種や企業に就職できたとしても、社内競争に勝てないと昇進するのは難しいでしょう。

おさむ編集員

社員の数が多く、社内競争がかなり厳しいようであれば別の会社に転職してキャリアアップを目指すことができるかもしれません。そのためには転職に有利な資格を取得しておくことや、ある程度の期間は現在働いている会社で頑張って仕事の経験を積んでおくことも大切です。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

人気の職業の注意点

高い成果を求められる仕事が多い

人気の職業へ就職することを目標にする場合、就職すること自体を目標として設定することがないよう注意しましょう。就職自体を目標にしていると就職後にやる気を失ってしまうことが起こり得ます。

なぜなら人気の職業は高い成果を求められることが多く、実際に働き始めてから理想と現実とのギャップに戸惑いを感じてしまうことがあるからです。仕事そのものは楽しくやりがいを感じるとしても、なかなか成果が出せずにしんどい思いをしたり、想像以上に長い時間働かなければいけないということがあるかもしれません。

人気の職業を目指す時には、それがどんな仕事なのかはもちろん、求められるであろう成果やノルマ、社内環境や社風なども正しく理解していないと後で後悔することになるかもしれません。

転職活動で空白の期間が生じる可能性がある

人気の職業はそれだけ求人への応募数も多く、内定獲得までかなり苦労することが予想されます。自分が目指している職種そのものの求人が少ないということもありますし、働いてみたいと思っている企業がとても人気があり、狭き門であるということもあります。

内定を獲得するのが難しいのは難関大学を卒業していても、また難関資格を取得していたとしても同じです。求人数に対して応募人数が多ければ、採用されるためにはプラスアルファの何かが求められるでしょう。

一つの企業や職種にこだわりすぎると、内定がなかなか獲得できずに就職期間に空白期間が生じてしまうかもしれません。将来のことも含め、長期的なプランを立てて就活するように注意しましょう。

好きなことを仕事にする難しさを痛感する

誰でも自分が好きなことをしながらお金が稼げれば良いのにと感じるものです。特に専門職を目指している人はそのように考える人が多いようですが、なかなか現実は厳しいと言えるでしょう。

専門性の高い仕事で生計を立てていくためには、才能に加えて努力や運なども必要になります。好きなことだけを中心に仕事を探して行くと、その難しさを痛感することになるかもしれません。

仕事を探す際には人気の職業かどうかや自分が好きな仕事かどうかだけでなく、自分が得意なことかどうかや自分に向いているかどうかもよく考える必要があります。好きなことは必ずしも得意なことや向いていることとも限らないので注意が必要です。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

まとめ(今後へ向けたアドバイス)

まとめ(今後へのアドバイス)

人気の職業には多くの人が憧れを持っている仕事や高収入の仕事などが含まれます。そのような職業はやりがいのある仕事が多く、専門性の高いものも多いです。

人気の職業には応募するための資格や学歴が必須のものも多く、学生の時から目標を立てて計画的に取り組んでいく必要があるものがあります。

一方、未経験でも問題ない職業もありますが、有利となる資格を取得したり、まずは関連する仕事に就いてキャリアを積んでおくと良いかもしれません。

人気の職業はやりがいを感じることができるというメリットもありますが、仕事内容が厳しかったり就職が難しいというデメリットもあります。人気の職業に就きたい場合、有利な資格取得などできることから取り組んでいくことに加え、長期的な視野で目標を立てていくことが大切です。

向いてる仕事と出会おう!

ななか編集員

自分に向いてる仕事を発見するために役立つ、人材業界のプロも使う、転職活動では登録が欠かせない無料サービスをご案内します。

マイナビジョブ20’s マッチする企業を重視!

マイナビジョブ20's
キャリア作りの強い味方★★★★★

マイナビジョブ20’sを紹介する理由

  1. すべての求人が20代向け
  2. 書類選考/面接対策が万全!
  3. 未経験OK求人・7割以上
おさむ編集員

マイナビジョブ20’sは、入社後のミスマッチを防止するため、自己分析のための適性試験を導入。未経験から就職/転職する20代から支持されています。

キャリアメイクの
相談をしよう!

ハタラクティブ 未経験から大手も視野に!

ハタラクティブ公式ページ
チャンスを逃させない★★★★★

ハタラクティブを紹介する理由

  1. 未経験でも大手内定を目指せる!
  2. 向いてる仕事を最優先に紹介。
  3. 1社毎・きめ細やかな面接対策。
ななか編集員

ハタラクティブは、20代に特化した就職/転職支援が専門で、8割以上の内定先が『大手企業』という点が推しポイントです!学歴や職歴に自信がなくても、安心して相談からスタートできます。

チャンスを掴む
相談をしよう!

第二新卒エージェントneo 未経験から正社員で就職!

第二新卒エージェントneo
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

第二新卒エージェントneoを紹介する理由

  1. 学歴・経歴不安がいらない!
  2. 20代特化型のキャリア支援。
  3. 1人当りの支援時間が多い★
ななか編集員

第二新卒エージェントneoは、社会経験に自信がない若い人を応援してくれる転職支援サービス(無料)です。人を育てることに前向きな企業とのパイプが太く、学歴や経歴が不安な人でも、未経験からのチャレンジがしやすいのが特徴です。

自分にあう仕事を相談!
まずはサービスをチェックしよう。

就職Shop 未経験から正社員で就職!

就職Shop
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

就職Shopを紹介する理由

  1. 経歴重視型の書類選考ナシ!
  2. 社会人経験不問だから安心。
  3. 未経験者が対象の求人充実★
ななか編集員

就職Shopは、人材紹介大手の「リクルート」が運営している、無料の職業紹介サービスでキャリアの方向性から相談したい20代の就職/転職に強いのがオススメポイントです。

チャンスを掴む
相談をしよう!

就職カレッジ:キャリアリメイクにオススメ!

若いチカラを伸ばす会社を紹介!

就職カレッジを紹介する理由

  1. キャリア形成前への支援が強い
  2. 入社後の成長を重視する求人企業群
  3. 最短7日程度で内定獲得
ななか編集員

就職カレッジは、18歳~35歳までの「若年者」を対象とした就職・転職支援をしています。既卒・フリーター・中退者・高卒者など、キャリアリメイクを目指す人が短期講座を経て、書類選考無しで面接~内定までを無料サポートしてもらえます。

就職カレッジ
登録後は待つだけ!

ABOUT US
F.Osamu外部編集員
中堅人材紹介会社の経営者。 既婚、子供2人、転職回数:5回、年収1,200万円、資格:なし。自己分析が腑に落ち、強みを発揮するコトに注力して道が拓けたタイプです。仕事以外では、適職発見同好会の立上げメンバーとして、転職者向けメディア「向いてる仕事.com」の運営を経験。転活ラボの外部編集員として活動中。