これから需要が増える仕事ベスト10!将来を見据える人が選ぶ職業

これから需要が増える仕事

これから需要が増える仕事に就くことを考えている人へ。将来を見据えて安心して働き続けられる仕事に就きたいと考えるのは誰しも同じですが、そういった場合に目を向けていくべきなのがこれから需要が増える仕事です。

急激に変わっていく未来においても需要が増える仕事は一体何かを紹介し、どのようなやりがいがあるか、メリットやデメリットなどを解説していきます。需要があり、より安心して、やりがいをもって働ける仕事に就きたい人はぜひチェックしてください。生涯の仕事として新しい仕事を探している人にもおすすめです。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

これから需要が増える仕事とは?

現代は急速なデジタル化によって仕事の機械化が進んでいます。そういった理由から、その環境を整えるIT関係の仕事はますます需要が増えていくと言われています。それとは真逆に、機械に代替されない臨機応変な対応、人との対応が必要な仕事もまた増えていくでしょう。特に少子高齢化の影響は大きく、介護や看護、地域環境や生活を充実させていく仕事の需要が増えていくと思われます。

需要が増える、将来性のある仕事が何かを知っていれば、今後新しい仕事を探す際にも参考になります。需要の増えていく仕事の中には、独立して自分の力で働いていけるものもあります。会社の将来や出世などの不安を抱えることも無く、安心して働き続けられるでしょう。

これから需要が増える仕事の特徴

仕事の特徴

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

先進的分野に関係する仕事

新しい技術を活用した先進分野に関係する仕事は、これから需要が増えていくでしょう。中でも、AIの開発やドローンパイロットといった仕事は、新しい技術そのものを生み出すことで仕事そのものを機械が担う、あるいは技術を生かしてこれまでよりも簡略化して行えるようになります。今ある仕事を機械の力でより楽にする仕事なので、将来性があることはもちろん、人の役に立つ仕事としてやりがいをもって働けます。

食料自給に関連する仕事

食料自給率の問題を抱える日本では今後、食糧自給に関連する仕事の需要も増えていくと考えられます。特に、高齢化が深刻な農業、漁業においては、若い人材の需要が高いです。農家あるいは漁師として働く場合、最初こそ大変ですが、軌道に乗っていけば将来的に独立も可能なので、夢があります。食料は人が生きていく上でなくてはならないものです。また、作ったものを人に食べてもらう喜びも感じられるため、やりがいをもって働けるでしょう。

人々の健康な生活に影響する仕事

少子高齢化の進む日本では、ますます看護や介護の仕事の需要が増えてきます。そういった場合になくてはならないのが、看護師や介護士の仕事です。また、ストレス社会においては心の不調を訴える人も多く、そういったサポートをするために、カウンセラーなどの需要も高まることが見込まれます。人々が心身健やかに過ごしていくために求められる仕事は将来性があると共に、人に関わり、支援をすることで、やりがいや喜びも感じられることが多いです。

【男性向け】これから需要が増える仕事ベスト10<職種別>

ベスト10リスト

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

Webマーケター [これから需要が増える仕事 男性向け 1/10]

仕事内容

自社ホームページをはじめ、SNSやメールマガジン、チャット、オウンメディア、オンラインチャネルを活用し、行われるマーケティング全般に携わります。Web上の顧客行動に沿って様々な戦略を展開し、多くの製品やサービスが売れるよう、市場調査や広告宣伝などの活動を行う仕事です。

未経験の可否未経験可の求人もありますが、数は圧倒的に少ないです。
求められるスキルデータをもとにした効果測定や、ウェブ上での顧客一人一人に合った最適な情報サービスを提供できるスキルが求められます。
有利な資格マーケティングビジネス実務検定、ネットマーケティング検定といった資格を持っていると、ウェブ上でのマーケティング知識、求められる技術を有していると判断され、有利です。
応募資格応募資格は大卒以上であることが多いでしょう。
平均年収460万円

注目されている理由
数字に強い、情報を冷静に分析できるといったことから、これから需要が増える仕事を探す男性に注目が集まっています。

データサイエンティスト [これから需要が増える仕事 男性向け 2/10]

仕事内容

データをもとに、分析環境の構築や運用、分析やレポート作成を行います。データ収集を行うプログラム作成、集めたデータのフォーマットの統一やデータ保管のためのデータベース構築も仕事に入ってきます。

未経験の可否未経験不可の求人もありますが、ほとんどの場合、経験者を求めていることが多いです。
求められるスキル論理的思考力やITの知識、統計解析に関わる知識とスキルなどが求められます。
有利な資格データを冷静に分析する能力が求められるため、統計検定やオラクルマスターといった資格を持っていると有利です。
応募資格上記の資格を持っていることが応募資格となることも多いです。
平均年収700万円

注目されている理由
IT要素が強いこと、論理的な分析や地道な作業をコツコツこなしていく仕事であることから、これから需要が増える仕事を探す男性に注目されています。

Aiエンジニア [これから需要が増える仕事 男性向け 3/10]

仕事内容

AIプログラム開発やAIによって収集されたデータ解析を行います。AIの専門知識や技術によって、ビジネス上で求められる課題を解決していく役割を担当していく仕事です。

未経験の可否経験者は優遇されますが、未経験者での募集も多いので、経験不問でチャレンジしていける世界です。
求められるスキル機械学習の基本的知識、技術、汎用プログラミング言語の理解、数学的知識や論理的な理解力・思考力が求められます。
有利な資格基本情報技術者検定、G検定、E検定などを持っていると、AIエンジニアとして必要なスキルを持っていると判断してもらえるので有利です。
応募資格機械工学系の大学、専門学校卒といった学歴が応募資格となることも多いです。
平均年収600万円

注目されている理由
時代を切り開く新しいAI開発を行う仕事であることから、新しいものを作りたいという野心の強い男性にこれから需要が増える仕事として注目されています。

心理カウンセラー [これから需要が増える仕事 男性向け 4/10]

仕事内容

様々な悩みやストレスを抱える人に対して相談に乗り、心理テストや対話などを通して、悩みを抱える本人が解決策を探っていく手助けをする仕事です。直接カウンセリングを行う他、児童福祉士などに助言も行います。

未経験の可否未経験者からでも活躍していけます。
求められるスキル複雑な悩みを抱える人の手助けを行っていく仕事のため、相手に対しての受容や共感をする能力、冷静な判断力、社会と連携する能力が求められます。
有利な資格国家資格である公認心理士、また臨床心理士や産業カウンセラー、教育カウンセラーなどの資格を有していると、カウンセラーとして必要な知識や能力を有していると判断されるので有利です。
応募資格国家資格もしくは民間のカウンセラー資格などが求められます。
平均年収430万円

注目されている理由
仕事のストレスなどで心身に負担をきたす男性が多いことから、同じ性別、立場から力になってあげたいという理由で、これから需要が増える仕事のなかでも目指す人が多いです。

カスタマーサクセス [これから需要が増える仕事 男性向け 5/10]

仕事内容

顧客の業績アップや成功に向けて、能動的に課題や問題の解決・支援を行っていきます。顧客に発生し得る課題、問題を先読みして、防止策や対策を講じ、支援していくのも仕事です。

未経験の可否未経験可であることが多いです。
求められるスキル様々な顧客からの依頼がくるため、あらゆる業界の仕事に精通している必要があります。また、どのようなリスクが考えられるか、どういったビジョンを持って成功を目指していくかといったことも考えなければならないため、先を読む能力も大切です。
有利な資格認定カスタマーサクセス、Pulse Plus by Gainsightなどを取得していると、カスタマーサクセスとしてのノウハウを身につけていると判断してもらえるので有利です。
応募資格応募資格は大卒以上であることが多いです。
平均年収400万円程度
※.年齢や経験により1,000万円を超す人もいます。

注目されている理由
顧客の成功をサポートする仕事として、すでに社会経験を積み、実績のある層から、人の助けになりつつこれから需要が増える仕事として注目を集めています。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

戦略コンサルタント [これから需要が増える仕事 男性向け 6/10]

仕事内容

企業の経営層に対し、新規事業立案や事業計画の相談を受け、提案を行っていきます。企業全体の経営方針から、会計や人事といった専門分野まで、取り扱う範囲や専門性は様々です。

未経験の可否未経験可という求人はほとんどなく、経験者でないと就けないことが多いです。
求められるスキル思考力、いわゆる地頭力が求められます。また、推論から仮説を立て、データ収集、分析、検証などのプロセスもこつこつやり遂げなくてはならないことから、体力も必要です。
有利な資格中小企業診断士や税理士、公認会計士といった資格は顧客の信頼を得やすく、円滑に仕事を進めていくために有利です。
応募資格応募資格は大卒以上、要経験者であることが多いです。
平均年収700万円

注目されている理由
知的好奇心、面白さややりがいから、バリバリと働きたい男性にこれから需要が増える仕事として注目されています。

動画クリエーター [これから需要が増える仕事 男性向け 7/10]

仕事内容

動画の撮影、編集などを行います。テレビCMから、動画サイトに掲載するプロモーションビデオ、広告動画など、制作を行っていきます。

未経験の可否能力重視の業界のため、スキルがあれば未経験でも採用してもらえることが多いです。
求められるスキル動画編集など基本的なスキルはもちろん、時代に求められる動画を作るセンスも重要です。
有利な資格CGクリエイター検定やAdobe認定プロフェッショナルなどの資格を持っていると、動画編集のノウハウを持っていると判断されるので有利です。
応募資格応募資格は不問であることがほとんどです。
平均年収420万円

注目されている理由
華やかかつ時代の先端を行く仕事として、クリエイティブな仕事に携わりたい、やりがいを求める男性からこれから需要が増える仕事として注目を集めています。

ドローンパイロット [これから需要が増える仕事 男性向け 8/10]

仕事内容

ドローンを操縦して、空撮映像などを担当する仕事です。また、農業や建築などの分野で測量のサポートを行うなど、多様な業界の業務効率化に貢献できることも多々あります。

未経験の可否近年、ニーズが高まってきている仕事でもあることから、未経験可であることがほとんどです。
求められるスキルドローンの操縦技術が求められます。本人の操縦センスによるところが大きいため、初めてでも上手に操縦できる人はかなり優遇されます。
有利な資格まだ明確に産業化されていない分野ですが、今後、免許制度の導入が予定されているため、その場合には取得しておいたほうが有利でしょう。
応募資格学歴などが問われないため、応募資格は特にないことが多いです。
平均年収450万円

注目されている理由
機械やラジコン操縦が好きな層から、より楽しく仕事ができ、これから需要が増える仕事として注目を集めています。

漁師 [これから需要が増える仕事 男性向け 9/10]

仕事内容

海で魚介類を獲るのが仕事です。獲った魚介類を選別し、船の掃除や漁の道具の手入れなどを行うのも仕事です。自ら魚介類を育てて出荷する養殖業もあります。

未経験の可否人手不足のため、未経験者でも歓迎されることが多いです。
求められるスキル全身を使った肉体労働が多いことから、体力は必須です。また、船に乗って海に出るため、天候などを読む力なども求められるようになります。
有利な資格船に乗ることが不可欠な仕事であるため、小型船舶免許が必要です。また、陸での仕事のために、フォークリフト免許も持っていると有利です。
応募資格学歴不問で未経験でも応募が可能ですが、自動車免許が必要となる場合があります。
平均年収300万円

注目されている理由
都会でサラリーマンとして働くことに疲れた若い年代の男性に、大自然に囲まれてより伸び伸びと働け、これから需要が増える仕事として注目を集めています。

農家 [これから需要が増える仕事 男性向け 10/10]

仕事内容

様々な野菜を栽培し、出荷を行うのが仕事です。

未経験の可否人手不足、後継者不足であることから、未経験可が当たり前となっています。
求められるスキル野菜に対する興味や食料自給率などへの関心が求められます。また、衰退する農業の分野への貢献する心なども求められるでしょう。
有利な資格普通自動車免許、危険物取扱者、大型特殊自動車免許などを持っていると、運搬などの仕事を担えるので有利です。
応募資格学歴や資格などが求められることはほとんどありません。
平均年収個人農家:114万円
農業法人:320万円
※.上記、専業農家の場合の年収を掲載。

注目されている理由
農業の高齢化が深刻なため、若い人材が常に求められています。脱サラして農業を始める人への支援も手厚いことから、サラリーマンとして働くことに疲れた男性にこれから需要が増える仕事として注目を集めています。

【女性向け】これから需要が増える仕事ベスト10<職種別>

ベスト10リスト

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

医療ソーシャルワーカー [これから需要が増える仕事 女性向け 1/10]

仕事内容

社会福祉士、精神保健福祉士を総称して「ソーシャルワーカー」を呼びますが、中でも医療機関で働く人たちを「医療ソーシャルワーカー」と言います。保険医療機関で、患者さんやそのご家族が抱える悩み、問題を見つけ出し、解決を目指すために医療機関やその連携機関との調整を行います。療養中の悩み、退院援助や退院後の生活支援、社会復帰援助、受診や受療に関する援助、医療費や生活費といった経済的問題点の解決、調整援助などが主な仕事です。

未経験の可否資格を有していなくとも、ソーシャルワーカーと同様の業務に就くことは可能です。しかし、ソーシャルワーカーではなく、「相談員」などの呼称や待遇となります。
求められるスキル患者さんの生活の悩み、復帰までの支援などを行っていく仕事のため、不安に寄り添う心が大切になってきます。
有利な資格有資格者の求人が多いため、ソーシャルワーカーの資格を持っていると有利です。
応募資格ソーシャルワーカーの資格を有していないと、求人に応募できないようなことも多々あります。
平均年収320万円

注目されている理由
性別に大きな差が出てくる仕事ではないものの、女性のほうが親身に、また優しく対応してくれるといったニーズが根強いこともありこれから需要が増える仕事として注目されています。

看護師 [これから需要が増える仕事 女性向け 2/10]

仕事内容

医師の診察のサポートや指示を受けて、患者さんへ医療行為を行います。

未経験の可否経験者のほうが重宝されますが、慢性的に人手不足であることから、未経験者でも優遇されやすいです。
求められるスキル看護師としての基本的なスキルが求められます。医療行為はもちろん、患者さんを直接相手にする仕事のため、対人スキルも不可欠です。
有利な資格正看護師の資格を持っていると有利です。選択できる求人の数が大きく違ってきます。
応募資格正看護師、准看護師の資格を持っていないと従事できません。
平均年収450万円

注目されている理由
ストレス社会の現代では様々な理由で体調を壊す人が多く、医療の現場では患者さん一人一人に充分な対応が行き渡らなくてはならないため、看護師の需要は常に高いです。子どもや女性、お年寄りは女性の看護師のほうが安心できるといった理由から、女性看護師の需要は常に増え続けており、これから需要が増える仕事としても注目されています。

ホームヘルパー [これから需要が増える仕事 女性向け 3/10]

仕事内容

主に、利用者さんの自宅に訪問して介護ケアサービスを提供します。有資格者の場合、老人ホームなどの介護施設に勤務し、訪問介護は行わない形でのケアに従事している人もいます。

未経験の可否未経験可であることが多く、働きながら仕事を覚えていくパターンがほとんどです。
求められるスキル生活全般のサポートを行うため、介護はもちろん、家事のスキルが求められます。洗濯や掃除の他、料理などの腕も求められます。
有利な資格介護ヘルパーの資格を持っていると有利です。在宅介護の知識とスキルがあると見なされ、その安心感から信頼して仕事を任せてもらえます。
応募資格資格不問であることも多いですが、介護ヘルパーの資格を有していると採用されやすいでしょう。
平均年収300万円

注目されている理由
高齢化社会の日本では、これから在宅介護の数が増えていくため、需要はますます高まります。女性にお世話をしてもらったほうが安心という利用者が多いことから、これから需要が増える仕事としても女性の求人はどんどん増えていくでしょう。

エステティシャン [これから需要が増える仕事 女性向け 4/10]

仕事内容

エステサロンにて、美容および痩身マッサージの仕事に従事します。

未経験の可否経験者は優遇されますが、社内教育があるので、未経験者でも問題ありません。
求められるスキル接客業なので、接客スキルが求められます。また、マッサージのセンスなども重要です。
有利な資格日本化粧品検定や美容薬学検定、認定エステティシャンなどの資格を持っていると有利です。様々な化粧品を利用するので、知識があると仕事上役に立ちます。認定エステティシャンの資格は、エステティシャンとして不可欠な知識・技術を身につけられるのはもちろん、自身の評価にも繋がります。
応募資格応募資格は不問であることが多いです。
平均年収350万円
※.更に成果報酬がある店舗もあります。

注目されている理由
美しくあることが渇望される現代では、エステの力を借りて美しくなろうとする人が多いため、エステティシャンの需要も高くなります。安心感を得たい、癒されたいといった気持ちから、女性エステティシャンのニーズはこれから需要が増える仕事として注目されていきます。

介護士 [これから需要が増える仕事 女性向け 5/10]

仕事内容

老人ホームやデイサービスの施設、在宅介護で支援を必要としている利用者の介護に必要な仕事全般を行います。

未経験の可否未経験可です。
求められるスキル基本的な介護スキルはもちろん、利用者さんと接するため、対人スキルも求められます。また、掃除や洗濯なども行うので、家事スキルも重要です。
有利な資格介護士の資格を持っていると有利です。
応募資格無資格でも採用してもらえることは多いですが、働きながら資格を取ることになるのがほとんどです。体力のいる仕事であることから、無資格については問題なくとも、健康で体力がある人といったことが応募資格として求められることが多いでしょう。
平均年収350万円前後

注目されている理由
女性のほうが寿命が長い傾向にあることから、利用者の割合も女性が多く、これから需要が増える仕事である介護士の求人も女性が求められることが多いです。

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

キャリアカウンセラー [これから需要が増える仕事 女性向け 6/10]

仕事内容

顧客の持つスキルや知識、興味など、様々な特性から最も良いキャリアを目指すヒントを見つけ出し、キャリアデザインを手伝っていきます。就職や転職、再就職といった課題を抱える顧客に対してカウンセリングを行い、自分らしく働ける仕事を見つけ、援助していくのが仕事です。

未経験の可否求人内容によって異なり、未経験OKもあれば、要経験ということもあります。
求められるスキル顧客の特性を見抜き、ベストな仕事やキャリアを提案していかなければならないため、人を見る目が求められます。また、様々な職業に関する知識も必要です。
有利な資格キャリアコンサルタントの資格を持っていると、国家資格でもあることから、かなり有利に働きます。
応募資格応募資格でキャリアコンサルトの資格を求められることも多いです。
平均年収500万円

注目されている理由
親身になって相談に乗ってもらえる傾向が強いことから、これから需要が増える仕事の中でも女性の求人が多く見られます。

保育士 [これから需要が増える仕事 女性向け 7/10]

仕事内容

保育園や保育所で、子どものお世話をします。

未経験の可否未経験でも受け入れてくれることが多いです。
求められるスキル子どものお世話をするスキルはもちろん、子どもと上手に接する能力も求められます。また、ピアノを弾いたり、歌を歌ったりといったことも行うため、これらのスキルも重要です。手描きや手作りの掲示物も作るので、器用さも求められます。
有利な資格保育士の資格を持っていると、当然、就職は有利です。保育士として求められる知識やスキルを持っていると判断してもらえます。
応募資格応募資格として保育士の資格が必須であることが多いです。より良い待遇の認定保育園なども選択肢に入ってきます。
平均年収340万円前後

注目されている理由
子どもは父親以外の男性が苦手なケースが多く、また女性のほうが安心して子どもを預けられるということもあり、これから需要が増える仕事の中でも女性の注目が集まっています。

地方公務員 [これから需要が増える仕事 女性向け 8/10]

仕事内容

地域住民の要望や苦情などから行政に求められているニーズを汲み取り、暮らしやすい生活環境を作っていくのが仕事です。公的サービスの手続きなどにも携わり、地域住民の生活向上などにも従事します。

未経験の可否未経験可であることがほとんどです。
求められるスキル地域住民の力になりたいと思う気持ちやそのための行動力が求められます。また、人のために意欲的に働きたいといった心も大切です。
有利な資格普通自動車免許を持っていると外回りなどの仕事にも対応して貰える人材と判断してもらえるので有利です。
応募資格応募資格においては、高卒以上で地方公務員採用各種試験に合格していることが必須です。
平均年収450万円前後

注目されている理由
高齢化社会においては、より柔軟な対応をしてくれる、安心感があるといった理由から、これから需要が増える仕事のなかでも女性のニーズが高いです。

秘書 [これから需要が増える仕事 女性向け 9/10]

仕事内容

管理職のスケジュール調整や管理、来客や電話、メールの対応、文書作成、社内業務のサポートや各種手配業務などを行います。

未経験の可否未経験の可不可については、求人によって異なります。
求められるスキルサポートに徹する能力、細かい部分まで気遣いができる能力、優先順位をつけて無駄のない仕事ができる能力、管理能力などのスキルが求められます。
有利な資格秘書検定を持っていると、秘書として求められる常識や知識、ビジネスマナーの基本を押さえていると判断してもらえるので、有利です。
応募資格応募資格は求人によりますが、秘書検定を持っていなければならないことも多いです。
平均年収530万円前後

注目されている理由
スケジュール管理や事務的な仕事ばかりでなく、来客対応などの仕事も行うため、華やかさや柔らかな雰囲気といった点から、これから需要が増える仕事の中でも女性が多く求められがちです。

システムエンジニア [これから需要が増える仕事 女性向け 10/10]

仕事内容

顧客のニーズから仕様を決め、大まかな設計、情報システム開発のための上流工程などを担当します。その際の予算や人員、進捗の管理などのマネジメント業務も重要な仕事です。

未経験の可否他業種からの未経験も受け入れている求人は多いです。
求められるスキルチームをまとめるコミュニケーション能力、システムの提案や設計を行うための技術的能力、システム開発のスケジュール管理を行うマネジメント能力などのスキルが求められます。
有利な資格基本情報技術者試験・応用情報技術者試験などは国家資格なので、システムエンジニアの職に就く場合には非常に有利です。システムアーキテクト試験なども、設計に携わるシステムエンジニアの世界では一目置かれます。
応募資格応募資格は、無資格可から基本情報技術者試験必須まで、求人によって様々です。
平均年収420万円

注目されている理由
専門技術はもちろん、チームで仕事をこなしていくことが大切なため、全体をこまやかに、真面目にケアしていける女性の方が重宝としてこれから需要が増える仕事のなかでも注目が集まっています。

これから需要が増える仕事に就くメリット

メリット

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

メリット1:時代の最先端の仕事ができる

これからの社会で大きく活躍をしていく意識を持ち、働けます。また、仕事において自らも盛り上げ役の一員として活躍できるため、日々やりがいを感じられます。

新しい学びの連続なので、毎日の仕事の中で刺激も受けていけるでしょう。

ななか編集員

新しいことにチャレンジする人は、特にやりがいをもって働けます。新しい学び、刺激を受けて、様々な企画や事業を立ち上げてみたいといった気持ちの強い人は、より充実できるでしょう。

メリット2:将来的な報酬アップが期待できる

固定給自体はあまり高くないことが多いものの、事業成長を考えると、将来的には給与はどんどん上がっていくことが期待できます。

成果報酬など、固定給とは別に上乗せされることも多いです。決まった給料だけでなく、実力や結果を出した分まできちんと評価されたい人は、一層やりがいをもって働けるでしょう。

ななか編集員

新しい分野において試行錯誤できる人は、積極的に活躍していくことで収入をアップさせることができます。

メリット3:自分の市場価値を高めやすい

時代の最先端の仕事では、毎日の仕事一つ一つがその事業を盛り立てていく礎となるので、自分自身の価値を高めることにも繋がります。

長く働き続けることによって、市場の古参にもなっていけるメリットもあります。

ななか編集員

ただ日々仕事をこなすだけではなく、働いていくなかで自分の価値を高めていきたいと望む人は、一層やりがいをもって働けるでしょう。向上心や野心のある人こそぴったりです。

これから需要が増える仕事に就くデメリット

デメリット

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

デメリット1:休暇のコントロールが難しい

時代の先端を担う仕事は、事業が軌道に乗るまで、仕事のスケジュールが慌ただしいことが当たり前です。会社や取引先の都合で休暇の予定が見えなかったり、予定した休暇が潰れたり、ということも珍しくありません。

旅行などのスケジュールなども立てにくいといったデメリットがあります。

おさむ編集員

特に働き始めのうちは、安定した休みが取れるとは思わないほうが賢明です。面接の際などにも確認をしておくと良いでしょう。

デメリット2:常に新しいことの勉強が欠かせない

時代の先端の仕事に限らず、新規事業においては常に新しいことについて勉強をしなければなりません。業界の用語や仕組み、新しく出てきた情報などをアップデートする必要があります。

受け身で仕事をしがちな人は、やるべき仕事に知識が追いつかず、実力不足と判断されてしまうことも出てくるでしょう。

おさむ編集員

勉強をしなければならないとネガティブにならず、成長しようという考えで、積極的に学ぶ姿勢を持つことが大切です。

デメリット3:大きなクレームにぶつかることもある

新しい分野であることも多いため、まだ業務自体が確立しておらず、様々なトラブルに巻き込まれた末に、クレームにぶつかるということも多々あります。

小さなクレームばかりでなく、時には事業そのものを覆すような大クレームを受けてしまうこともあるので、この点については重々注意と覚悟が必要です。

おさむ編集員

少しでもトラブルやクレームが回避できるよう、あらゆる想定をして、備えていくことが大切です。

これから需要が増える仕事のやりがい

この仕事のやりがい

転職にはコツがある!
自然な自分が活かせる仕事。

非効率を改善できる

様々な分野で起きている不便を埋めていく仕事であることから、非効率を解消する役割を担っていけます。

その理由
困っている人を助けて、喜んでもらえるので、必要とされる喜び、やりがいを感じられるでしょう。成果によっては、仕事の効率が倍以上に改善されることもあるので、そういった時は一層充実感を得られます。

ポイント

必要とされる仕事をこなしていくことで、自尊心や自己肯定感も高まり、精神衛生にも良い影響が期待できます。仕事のできる人ほど活躍でき、様々なアイデアを出しながらやりがいをもって働いていけることは間違いありません。世の中やその仕事の回転を良くしていきたいという思いが強ければ強いほど、一層やりがいを感じて働けます。

社会貢献できる

現代社会に必要とされている仕事であることから、日々の仕事により、やりがいを感じられます。仕事の成果に対して、顧客や利用者から直接感謝されるような場面も多いため、仕事の意味なども実感していきやすいでしょう。

その理由
誰かのために働きたい、世の中のためになる仕事をしたいという思いが強い人は、特に仕事に喜びを感じられます。自己肯定感が高まる、自分自身の成長につながるといった部分も多いので、毎日が充実するのはもちろん、人生そのものも実りのあるものになっていくでしょう。

ポイント

毎日の仕事を通じて自分の人生を豊かにしていけることは、とても大きな魅力です。この仕事をやっていて良かったと思う機会も増えていきますし、責任感なども自然と身についてきます。

他人から喜ばれる

仕事を通じて他人の笑顔や喜びに触れられることも、これから需要が増える仕事に就く上で、やりがいを感じられるポイントです。

その理由
ただ給料をもらうためだけに働く仕事では仕事の楽しみもなく、意欲も上がりませんが、他人に喜んでもらえるとなると、仕事へのモチベーションも大きく変わってきます。他人の喜ぶ姿を見て、人の役に立っているのだと実感できると、やはり仕事に感じるやりがいは大きくなります。

ポイント

他人に喜んでもらうことはやろうと思ってもなかなかできないですから、仕事を介して他人の喜びに触れられるのは大きな意味があるでしょう。誰かの役に立ちたい、人の喜ぶ顔が見たいといった思いが強い人は、一層やりがいを感じられます。

まとめ(今後へ向けたアドバイス)

仕事にやりがいを見出せない、何のために仕事をしているのかわからないなど、今の仕事に意味ややりがいを見いだせない人は意外と多いものです。せっかく働くのであれば、やはり仕事に関しても、楽しみややる気、生きがいを感じていきたいものです。そういった思いを叶えてくれるのが、これから需要が増えてくる仕事と言えるでしょう。

仕事はただ金銭を得るだけではなく、自己肯定感や社会的責任感を高めてくれるものでもあります。もし今の仕事を続けることに疑問を感じているのであれば、人生をより充実させるためにも、少しでも早く、これから需要が増える仕事への転職をおすすめします。新しいスタートを切り、楽しく働きましょう。

向いてる仕事と出会おう!

ななか編集員

自分に向いてる仕事を発見するために役立つ、人材業界のプロも使う、転職活動では登録が欠かせない無料サービスをご案内します。

マイナビジョブ20’s マッチする企業を重視!

マイナビジョブ20's
キャリア作りの強い味方★★★★★

マイナビジョブ20’sを紹介する理由

  1. すべての求人が20代向け
  2. 書類選考/面接対策が万全!
  3. 未経験OK求人・7割以上
おさむ編集員

マイナビジョブ20’sは、入社後のミスマッチを防止するため、自己分析のための適性試験を導入。未経験から就職/転職する20代から支持されています。

キャリアメイクの
相談をしよう!

ハタラクティブ 未経験から大手も視野に!

ハタラクティブ公式ページ
チャンスを逃させない★★★★★

ハタラクティブを紹介する理由

  1. 未経験でも大手内定を目指せる!
  2. 向いてる仕事を最優先に紹介。
  3. 1社毎・きめ細やかな面接対策。
ななか編集員

ハタラクティブは、20代に特化した就職/転職支援が専門で、8割以上の内定先が『大手企業』という点が推しポイントです!学歴や職歴に自信がなくても、安心して相談からスタートできます。

チャンスを掴む
相談をしよう!

就職Shop 未経験から正社員で就職!

就職Shop
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

就職Shopを紹介する理由

  1. 経歴重視型の書類選考ナシ!
  2. 社会人経験不問だから安心。
  3. 未経験者が対象の求人充実★
ななか編集員

就職Shopは、人材紹介大手の「リクルート」が運営している、無料の職業紹介サービスでキャリアの方向性から相談したい20代の就職/転職に強いのがオススメポイントです。

チャンスを掴む
相談をしよう!

就職カレッジ:キャリアリメイクにオススメ!

若いチカラを伸ばす会社を紹介!

就職カレッジを紹介する理由

  1. キャリア形成前への支援が強い
  2. 入社後の成長を重視する求人企業群
  3. 最短7日程度で内定獲得
ななか編集員

就職カレッジは、34歳までの「若年者」を対象とした就職・転職支援をしています。既卒・フリーター・中退者・高卒者など、キャリアリメイクを目指す人が短期講座を経て、書類選考無しで面接~内定までを無料サポートしてもらえます。

就職カレッジ
登録後は待つだけ!

ABOUT US
F.Osamu外部編集員
中堅人材紹介会社の経営者。 既婚、子供2人、転職回数:5回、年収1,200万円、資格:なし。自己分析が腑に落ち、強みを発揮するコトに注力して道が拓けたタイプです。仕事以外では、適職発見同好会の立上げメンバーとして、転職者向けメディア「向いてる仕事.com」の運営を経験。転活ラボの外部編集員として活動中。