無口な人に向いてる仕事10選と不向きな仕事!長所と短所と職場評価

無口な人に向いてる仕事

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

無口な人と聞くと、どんなイメージを持つでしょうか。「暗くて取っつきにくい人」というネガティブなイメージを持つ人も多いかもしれません。しかし、無口な人にはポジティブな側面もたくさんあります。

無口であることは性格の一つの面ですから、無口のメリットとデメリットを理解しておくことは大切です。そうすれば、無口な人も自分の長所を活かすことができるようになります。また、無口な人に向いている仕事とその理由を知っていると、社会生活に順応していく助けになるでしょう。

無口ゆえに社会生活に順応できていないと感じる人は、なぜネガティブなイメージを持たれてしまうのか、どのように改善していくことができるのかを知っておくことが重要になります。無口な人に向いている仕事や無口な性格の良い面を伸ばす方法を身につけていくことが大切です。

無口な人とは?

無口な人とはあまり喋らない人、口数が少ない人のことです。例えば、コミュニケーションスキルが無いため、他の人と一緒にいる時に話をするのが難しく、無口になってしまうという人がいるようです。しかし、コミュケーションスキルが普通にある人、中にはプレゼンや講演をさせると普通以上に上手くできる人であっても、無口な人はいます。

無口な人はあまり自分から話すことがないため、暗い人とか怪しい人と見られがちです。周りからなかなか理解してもらえないことも多々あります。場に馴染むのに時間がかかるということも多いでしょう。

一方で、秘密を漏らさないので信頼できるとか、仕事や勉強をしっかりと果たすことができる人なら、クールでカッコイイというイメージを持たれることもあります。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

無口な人が向いてる仕事の特徴

無口な人に向いてる仕事
その特徴を5つ紹介!

★特徴1「誰かに貢献できる仕事

貢献度の高い仕事は、エッセンシャルワークとも呼ばれる、社会生活になくてはならない仕事です。

誰かに貢献できる仕事はやりがいを感じやすく、人から感謝されることも多いので、満足感や達成感を感じやすいです。

無口な人の特徴は、集中して仕事に打ち込めることです。黙々と大切な仕事をこなすので、エッセンシャルワークに向いてると言えます。

おさむ編集員

仕事中にたくさん話す必要はありませんが、笑顔や勤勉さを意識すると、さらに好感度が上がるでしょう。

★特徴2「自分の信念を貫ける仕事

辛いことや大変なことがあっても自分の信念を貫くには、強い動機付けや継続していくための忍耐力が求められます。

無口な人の特徴に、忍耐力のある人が多いことが挙げられます。自分の信念を貫くことができるのは、無口な人の良い面の一つです。

仕事を続け、成果を出すには、信念を貫く強さが必要です。周りの評価や反応に流されないことが求められます。

おさむ編集員

漠然と仕事をするのではなく、仕事をする理由や目的、将来の目標などを具体的に持つと良いでしょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

★特徴3「スピード・正確性が求められる仕事

スピードや正確性の求められる仕事には、高い集中力や強い忍耐力が求められる特徴があります。

無口な人の多くは、コツコツと集中して作業に取り掛かることを得意とします。

スピードや正確さが求められる仕事の場合、私語が多い人は向いていません。無口で集中力がある人のほうが向いています。

おさむ編集員

スピードも大切ですが、同じくらい正確さも大切です。常にきちんとできているかを確かめて仕事を進めれば、スピーディーかつ正確な仕事ができるでしょう。

★特徴4「忍耐と努力が報われる仕事

忍耐や努力は美徳ですが、ビジネスにおいてはそれが必ずしも成果につながるわけではありません。努力しただけ報われる仕事はわかりやすいという特徴があります。

無口な人の多くは、文句を言わずに黙々と働くことができます。忍耐や努力を惜しみません。

努力が評価につながるならば、仕事にやりがいを感じることができるでしょう。社内評価が上がり、昇給もあるかもしれません。

おさむ編集員

忍耐力を培い続けましょう。もっと成果が出せないか、効率面も考えていくと、さらに評価が上がるかもしれません。

★特徴5「高い目標に挑戦し続ける仕事

挑戦することは、やりがいや達成感、そしてモチベーションを保つ上で、とても大切なことです。

無口な人の多くは粘り強く、慎重です。また、信念を貫く強さもあるので、高い目標に挑戦し続けることができますし、やりがいを感じるでしょう。

簡単な目標だとすぐに達成してしまいますが、難しいことに挑戦し続けるならば、モチベーションを保てます。

おさむ編集員

自身の目標でもモチベーションが上がりますが、社会貢献度の高い目標だと、より仕事へのモチベーションが上がるかもしれません。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

無口な人に向いてる仕事10選<おすすめ順>

ベスト10リスト

アニメーター [無口な人に向いてる仕事 1/10]

アニメーターの仕事

【仕事内容】
アニメーターの仕事は、アニメの制作です。主に2つの仕事に分けることができます。原画を描く「作画」の仕事と、作画をチェックする「監督」の仕事です。

作画の仕事には、原画を描く仕事と、原画と原画との間のイラストを描く、動画と呼ばれる仕事があります。原画を描く仕事はそれなりに経験を積んだ人が、動画の仕事は新人が担当することが多いです。

▼向いてる理由
アニメーターが無口な人に向いてる仕事と言えるのは、黙々と一人でする作業が多いからです。また、作画や編集などの作業には高い集中力が求められます。スキルを磨いていけば、アニメーションの根幹を成す仕事に携わることもできますし、年収もそれに応じてアップします。

平均年収:440万円

ゲームクリエイター [無口な人に向いてる仕事 2/10]

ゲームクリエイターの仕事

【仕事内容】
ゲームクリエイターは、ゲームの制作を行います。これには、ゲームキャラクターをデザインする仕事、ゲーム制作の工程の監督をする仕事、ゲームの内容やストーリーを考える仕事などがあります。工程を監督するといったプロジェクト全体に関わる仕事は忙しいですが、それだけやりがいもあり、年収も高くなります。

▼向いてる理由
ゲームクリエイターの仕事は一人で黙々と行うものが多いため、無口な人に向いてる仕事と言えるでしょう。最近では巣ごもりする人も増えていることから、ゲームクリエイターの需要も増えています。

平均年収:500万円

ゲームクリエイターの仕事の中には様々な種類があり、それに応じて年収も変わります。ゲームクリエイター全般の平均年収は500万円ほどです。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ITエンジニア [無口な人に向いてる仕事 3/10]

ITエンジニアの仕事

【仕事内容】
ITエンジニアの仕事は、コンピューターのシステムやサーバーの開発、運営管理などです。クライアントからの依頼を受けて、ソフト制作などを行います。

依頼を受けてプログラミングをするのがプログラマーです。全体のプロジェクトを管理するプロジェクトマネージャーやシステムエンジニアは、給料も比較的高くなります。

▼向いてる理由
ITエンジニアは、在宅ワークやフリーランスでも働くことができます。他の人とあまり関わりたくないと感じている無口な人に向いてる仕事と言えるでしょう。

出社しなければならない場合でも、基本的にコンピューターに向かっていることが多く、他の業種ほど他の人とのコミュニケーションは求められません。

平均年収:440万円

機械エンジニア [無口な人に向いてる仕事 4/10]

機械エンジニアの仕事

【仕事内容】
機械エンジニアの仕事は、機械の製造設計や修理設計をすることです。現在、ほとんどの業種で、様々な用途のために機械が使用されています。機械エンジニアは依頼を受けて、コンセプトに基づく機械を設計します。メーカーに所属して、自らコンセプトを考えて設計することもあります。

▼向いてる理由
機械設計は、コンピューターを使用して行います。クライアントからのコンセプトを具現化するためには、深い工学知識に加え、コンセプト全体の意図を把握できる理解力が求められます。集中力があり、忍耐強く作業できる無口な人に向いてる仕事と言えるでしょう。

平均年収:490万円

機械エンジニアの平均年収は490万円です。一般的に、40代から年収が高くなっていきます。50代では年収が800万円を超えることもあります。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

組み立て作業員 [無口な人に向いてる仕事 5/10]

組み立て作業員の仕事

【仕事内容】
機械の組み立て作業員の仕事では、設計図に基づいて機械を組み立て、しっかりと作動するかをチェックします。組み立てる機械の種類は多く、どんな機械を担当するのかは所属する会社や工場によって異なります。機械によっては組み立てる際に腕力や体力が求められることがあり、そのような職場での仕事は男性のほうが向いてるかもしれません。

▼向いてる理由
組み立て作業は、長時間にわたってコツコツと同じ作業を行うことが多いです。黙々と作業を続けていくには集中力や忍耐力が求められるため、無口な人に向いてる仕事と言えるでしょう。

平均年収:430万円

組み立て作業員の平均年収は430万円ほどです。体力や精神力が求められることも多いため、20代から30代において年収が上がることが多いです。

動物飼育員 [無口な人に向いてる仕事 6/10]

動物飼育員の仕事

【仕事内容】
動物飼育員の仕事は、動物園やサファリパークにいる動物のお世話をすることです。基本的な仕事はエサやりや排泄物の除去、小屋の清掃ですが、勤務する場所によってはショーの運営や来園者への説明などの仕事が求められることもあります。また、動物たちの繁殖に携わることもあるかもしれません。

▼向いてる理由
動物飼育員の仕事は長時間に及ぶもので、体力的にもキツイ仕事です。黙々と働くことのできる無口な人に向いてる仕事で、動物たちと触れ合うことのできる魅力的な仕事です。動物たちの命に関わることも多く、やりがいもあります。

平均年収:270万円

動物飼育員の平均年収は270万円ほどです。基本的に、動物飼育員の給料は経験を積んでもアップすることはありません。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

長距離ドライバー [無口な人に向いてる仕事 7/10]

長距離ドライバーの仕事

【仕事内容】
長距離ドライバーは、トラックを運転して荷物を運送します。扱う荷物の種類、積み下ろしも手伝うのか、どのくらいの距離を走るのかによって、給料も変化します。企業に所属する人もいますし、自身のトラックを所有してフリーランスで働く人もいます。

▼向いてる理由
トラックを運転している間はずっと一人です。誰とも話す必要もなく、無口な人には向いてる仕事と言えるでしょう。物流業界は人手が不足しているので、常に需要のある仕事でもあります。

平均年収:420万円

長距離ドライバーの平均年収は420万円ほどですが、仕事の内容によって年収に差があるため、平均値を出すのが難しい職種です。基本的に、ドライバーの給料は運転する距離が長くなればなるほど高くなる傾向があります。多い人は年収700万円ほど稼ぎます。

施設警備員 [無口な人に向いてる仕事 8/10]

施設警備員の仕事

【仕事内容】
警備員の仕事には交通警備と施設警備とあります。施設警備員は商業施設やマンション、会社などの施設を警備します。具体的には、施設内を巡回したり、防犯カメラをチェックしたりします。トラブルが発生した場合には初期対応を行います。勤務する場所によっては夜勤も発生します。

▼向いてる理由
施設警備では基本的に他の人とのコミュニケーションは必要ないので、無口な人に向いてる仕事と言えるかもしれません。決まった時間に巡回や防犯チェックを行わなければならないため、まじめさや忍耐力が求められます。

平均年収:300万円

施設警備員の平均年収は300万円ほどです。警備員の給料は、経験や勤続年数でほとんど変化しません。そのため、若い時から比較的高い給料を得ることも可能です。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

重機オペレーター [無口な人に向いてる仕事 9/10]

重機オペレーターの仕事

【仕事内容】
特別な資格や免許が必要となる機械を操作します。身近な重機だと、物流倉庫などで活躍しているフォークリフトが挙げられます。他にも、工事などに使用されるショベルカーやクレーン車、ロードローラーやブルドーザーなども重機に含まれます。

▼向いてる理由
重機オペレーターは一人で黙々と作業を進めていきます。運転するのは一人だけで、仕事中に他の人と会話することはほとんどありません。そのため、無口な人に向いてる仕事と言えるでしょう。屋外での仕事が多く、体力的にキツイ仕事なので、忍耐力や体力も求められます。

平均年収:300-500万円

重機オペレーターの平均年収は300万円から500万円ほどです。扱う重機の種類や資格の有無、経験の長さによって、給料は大きく変わることがあります。

フォトグラファー [無口な人に向いてる仕事 10/10]

フォトグラファーの仕事

【仕事内容】
フォトグラファーの仕事は写真を撮ることです。特に結婚式ではプロのカメラマンに写真を依頼する事が多いので、ウエディング関連の会社に所属しているフォトグラファーが多いです。

最近では写真だけでなく、動画を撮影することも求められることが増えています。また、撮った写真や動画をクライアントの依頼に合わせて編集することも求められます。

▼向いてる理由
写真家として名が売れてきたら、いろいろな方面から仕事を依頼されるようになります。撮影時に多少のコミュニケーションスキルは求められますが、編集作業中は話す必要もないので、無口な人に向いてる仕事と言えるでしょう。

平均年収:300万円

フォトグラファーの平均年収は300万円ほどです。フリーランスになると年収は上がる傾向にあり、その場合の平均年収は435万円です。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

無口な人には不向きな仕事<リスト+解説>

こんな仕事は
無口な人に向かない!

向かない仕事1「営業職」

個人や企業に対して、商品やサービスを説明し、プレゼンするため話すことが多いです。コミュニケーションスキルが求められる職種です。仕事以外でもコミュニケーションを求められることがあるので、無口な人には向かない仕事と言えます。

向かない仕事2「事務職」

事務職は書類の作成やデータ入力などを行いますが、他の社員たちとの連携が求められる職種です。一見、個人で黙々とできる仕事のイメージですが、他の人と密にコミュニケーションをとる必要があります。無口な人には向かない仕事です。

向かない仕事3「販売職」

店舗などで、商品やサービスを顧客に対して販売するときにはトーク力が求められます。接客やレジ業務などでは特にそう言えます。接客を伴う仕事なので、会話することは必須条件と言えます。無口な人は会話することが苦手なので、向かない仕事と言えます。

向かない仕事4「教師」

予備校や学校で生徒を教えます。講義スタイルで教壇から教えることもあれば、個別指導スタイルでマンツーマン指導をすることもあります。生徒の理解度を確かめ、効率よく教えるためには、密にコミュニケーションをとる必要があります。無口な人には向かない仕事です。

向かない仕事5「生活相談員」

生活相談員は主に介護施設などで、入居を希望する方や家族の相談に応じるのでコミュニケーションスキルが必須です。名称からも明らかなとおり、相談を受けることが主な仕事です。話を聞くだけでなく、的確なアドバイスも求められるため、無口な人には向かない仕事でしょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

無口な人の性格的な特徴

どんなことも一長一短、良い点も悪い点もあります。無口な人は自分から言葉を発することがほとんどありません。それは口が固いという長所でもありますが、コミュニケーションが弱いという短所にもなります。他にもどんな長所や短所があるのかを見ていきましょう。

長所について

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

長所1「他人を否定しない」

口数が少ない性格ゆえに、否定的、批判的なこともほとんど言いません。

▼プラスのポイント
他人についてネガティブな発言をしないことは、無口な人の長所となります。

ななか編集員

積極的なことを発言するよう心がければ、さらに印象を良くすることができます。

長所2「秘密を守れる」

無口な人は会話をあまりしたがらない性格です。それゆえに、秘密を守る、口が堅い人と見られるのは長所になります。

▼プラスのポイント
おしゃべりな人は、たとえ悪気がなくても、ついうっかりと秘密を漏らしてしまうことがあります。一方、無口な人は口数が少ないので、そのようなリスクも少ないです。

ななか編集員

話をするのが苦手なら、相手の話をよく聞くように努めましょう。良い聞き手であり、しかも秘密を守ることができる人は信頼されます。

長所3「寡黙である」

無口な人はほとんど無駄話をしないという長所があります。また、自分から積極的に発言することもありません。そのため、寡黙な性格の人と見られます。

▼プラスのポイント
寡黙な性格には、無駄話が少なく一生懸命仕事をする人とか、物事をよく考えているゆえに軽々しく発言しない人といった良いイメージがあります。

ななか編集員

無口も寡黙も、意味にほとんど違いはありません。行動を通して、まじめさや思慮深さが現れるようにしましょう。そうすれば、単に無口な人としてではなく、寡黙な信頼できる人として見てもらえます。

短所について

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

短所1「言語表現が弱い」

無口な人は、思ったことや感じたことを上手に表現することが苦手な性格です。それゆえに誤解され、すれ違いが生じることもあります。

▼マイナスのポイント
言語表現が乏しいゆえに、伝えたいことが上手に伝えられないのは短所です。とりわけ緊張すると、余計に言葉が出なくなってしまい、本当の気持ちが伝わりにくいのです。

ななか編集員

語彙力を増やしましょう。会話で伝えるのが難しい場合には、メールなどのメッセージを利用すると良いかもしれません。

短所2「コミュニケーションに臆病」

会話が苦手な無口な人は、会話が続かずに沈黙する時間が長くなってしまったらどうしよう…という心配が常にあります。コミュニケーションを図ることに臆病な性格は短所になってしまいます。

▼マイナスのポイント
テンポよく会話を続ける自信やスキルがなく、会話を始めることを恐れています。また、相手が話しかけてきても会話を広げることが難しく、黙っていたほうが楽だと感じてしまうのです。

ななか編集員

たくさん話す必要はありません。事前に、会話のネタになることを1つ2つ準備しておくと良いかもしれません。

短所3「チームプレイが苦手」

無口な人は一人でいるほうが好きだという性格の人が多いです。他の人と一緒に何かを行うよりも、一人のほうが楽に感じます。

▼マイナスのポイント
プライベートな時間であれば、一人で過ごすことに何も問題はありません。しかし、仲間と一緒に行うプロジェクトがある時に、チームプレイが苦手なことは短所になります。

ななか編集員

役割分担をはっきりさせておくことで、効率よくチームプレイができるようになるでしょう。会話だけでなく、メールやチャットを用いてコミュニケーションを図ると、やりやすく感じるかもしれません。

無口な人に対する職場からの評価

職場からのポジティブな評価

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ポジティブな評価1「不平不満や愚痴をこぼさない」

無口な人は基本的に口数が少ないため、会社や上司についての不平不満を漏らしません。また、おしゃべりな人と違い、愚痴をこぼすこともほとんどありません。

ネガティブなことを言わないのは良い評価を得ます。恐らく何らかの不満はあると思いますが、それを口に出さないことで、忍耐強いというイメージも持たれているかもしれません。

評価の活かし方

何かを話す場合には、ポジティブな内容になるよう心がけましょう。そうでないと、実際には陰険な人、腹黒い人というイメージを持たれてしまうかもしれません。

ポジティブな評価2「飽きずに黙々と続けられる」

口数の少ない無口な人は黙々と作業を続けることが得意なので、集中力があって辛抱強いという評価を得ることができます。他の人は長続きしない仕事も、飽きずにできるかもしれません。

おしゃべりをせずに黙々と作業を続けることができるのは良い点です。他の人を邪魔しないという点でも、良い評価が得られるかもしれません。

評価の活かし方

作業効率も意識しましょう。作業に集中しているだけでなく、成果が出ていれば、仕事ができる人としてさらに評価が上がるでしょう。

ポジティブな評価3「技術を磨く努力ができる」

無口な人は職人気質な人が多いです。自身のスキルの向上のために、黙々と努力できます。

技術を磨く努力は、仕事に対する熱意や向上心があることの表れです。そのような仕事への真摯な姿勢は、概ね良い評価を得ます。

評価の活かし方

コミュニケーションが苦手でも、スキルアップのためにした努力が無駄にならないよう、適切にアピールしましょう。アピールのし過ぎは禁物ですが、得た資格やスキルを上司に伝えることをためらわないでください。

職場からのネガティブな評価

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ネガティブな評価1「わからないことを他人に聞けない」

無口な人は会話が苦手なので、他の人へ質問することを難しく感じます。わからないことをそのままにして作業を進めると、大きな失敗をしてしまうことがあります。

わからないことを聞かないのは、プライドが高いからだと誤解されてしまうこともあります。そうすると評価も下がります。

評価の活かし方

仕事をする上で、コミュニケーションは必須です。話さなくても良いことと良くないことを区別しましょう。そして、わからないことは必ず確認する癖を身につけましょう。

ネガティブな評価2「管理職に推せない」

管理職は部下の意見を聞き、アドバイスしなければなりません。上司との良いコミュニケーションも求められます。無口な人はそのようなコミュニケーションが苦手です。

仕事ができることとコミュニケーションが上手なことは別問題です。マネジメント能力が良くないと評価が低く、出世は難しいかもしれません。

評価の活かし方

会話に不安を抱えている場合、話をよく聞くことから始めましょう。時間がかかっても、きちんとコミュニケーションを取ることです。

ネガティブな評価3「一人仕事以外を任せられない」

仲間とコミュニケーションを取るのが苦手な無口な人には、チームプレイが求められる仕事を任せるのが難しいかもしれません。

コミュニケーションが苦手だと、本人だけでなく、周りも大変な思いをします。一人仕事しかできない人、という良くない評価を受けるかもしれません。

評価の活かし方

チームの中で活躍できる役割や個性を認識し、アピールしましょう。スムーズなコミュニケーションができるように、メールやチャットを利用するなど、意思疎通の方法も工夫してみてください。

無口な人が上手に仕事を進めるコツ

上手に仕事を進めるコツ

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

コツ1「上司との関わり方」

無口な人でも会社内、特に上司とのコミュニケーションは、円滑に仕事を進めていく上では避けて通れません。どのように関わることができるでしょうか。

全てのことに反応が無いと、相手もどうすればいいのかわからずに、困惑したりイライラしたりするかもしれません。仕事に関わることは必ず連絡することを心掛けましょう。

▼日頃から心掛けること
会話を盛り上げたり、自分から進んで話したりはしなくても良いので、相手が何かを話した時には真剣に聞くことが大切です。コツとして、相槌を打つと良いでしょう。

おさむ編集員

対面にこだわる必要はないので、コミュニケーションを取るよう努力しましょう。SNSや社内ネットワークなどを活用すれば、あまり緊張することなく、コミュニケーションを図ることができるかもしれません。

コツ2「同僚との関わり方」

同僚は上司や部下に比べて、会社内では比較的接しやすい仲間です。それでも、無口な人にとってはコミュニケーションを取るのが難しいと感じるかもしれません。

無口な人と接することは、相手にも多少の緊張感があるはずです。性格的に無口なだけで、不満があったり怒ったりしているわけではないことを理解してもらう必要があります。

▼日頃から心掛けること
相手が話している時には大きめのリアクションを心掛けましょう。話を聞いていることや楽しんでいること、共感していることなどをアピールしてください。

おさむ編集員

この人となら話せる、という話しやすい同僚を見つけると良いかもしれません。コツとして、最初はメールやチャットを使いながら、少しずつ距離を縮めていきましょう。

コツ3「自分の仕事の進め方」

無口な人でも自分の特性や強みを活かして仕事をすれば、やりがいを感じたり、成果を挙げたりできるかもしれません。

無口な人は一人でコツコツと進めることのできる作業が向いています。しかし、どんな仕事にも会社内での関わりが必ずあるはずです。報告や連絡を決して疎かにしてはいけません。

▼日頃から心掛けること
メールなどのチェック、返信を忘れないよう心掛けましょう。会話は難しくても、きちんとあいさつをするなどの最低限のコミュニケーションは取るようにすることで、一緒に働く人への配慮を示せます。

おさむ編集員

職種や会社内での仕事を選べるなら、自分の特性に合ったものをチョイスできるかもしれません。専門性を高めておけば、一人でできる仕事を見つけやすいでしょう。

向いてる仕事がわからない場合の自己分析

自己分析

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

自分に適している仕事を探す方法の一つに、「就活診断ツール」があります。コンピューターなどに自分に関する情報を入力し、自分に向いてる仕事や職種を分析してもらう方法です。

どんな使い方ができるか

診断ツールの必要項目を埋め、質問に対して答えます。回答に応じて、コンピューターが自己分析を代わりに行い、適した職種を見つけてくれます。そのまま仕事を斡旋してくれるエージェントを紹介してくれることもありますし、一つの情報として診断結果だけを受け取ることも可能です。

やり方

ネット上で検索すれば、様々な診断ツールを見つけることができるでしょう。多くのツールは無料で活用することができます。

どんな理論か説明

仕事は好みで選ぶことが多いですが、それが必ずしも向いているというわけではありません。

自己分析手法を使えば、統計に従って「こういう性格を活かすことができる職種はこれ」など、診断した人に向いてる仕事を見つけることができます。

また、診断結果から自分を客観視することもできます。自分の適性を判断することができるため、冷静に職種を決定していくのに役立ちます。

考え方

友人や知人に相談することも自己分析するための一つの方法ですが、その人の主観や感情が分析結果には含まれてしまうでしょう。一方、診断ツールを利用すればフラットな状態で、感情に左右されない一つの基準を得ることができるかもしれません。

仕事選びへの活かし方

分析結果に基づいて、自分の特性を活かすことのできる仕事を探せる可能性が生まれます。その仕事や職種がたとえ自分の好みではなかったとしても、向いているという事実を受け止めて、チャレンジしてみるきっかけになります。

また、診断結果から自己アピールできる分野を見つけることもできるでしょう。一見不利に思える性格でも、それを長所として活かせる職種はあります、診断ツールでそのような職種が何かを理解しておくならば、無理なく自己アピールできるため、就職に有利になるでしょう。

まとめ

まとめ

無口な人は口数が少なく、自分から会話をすることがほとんどありません。そのため、ネガティブな印象を持たれてしまうこともありますが、実際にはポジティブな要素もたくさんあります。

例えば、コツコツと集中する仕事が得意です。また、聞き上手で不平や不満をほとんど口にしない人、秘密を守ることができ信頼できる人といった評判を得ることも多いでしょう。

無口な人に向いてる仕事は、解説にあったように、無口な人独特の性質を活かすことができる職種です。クリエイターやエンジニアの仕事、一人で動けるドライバーや作業員などがそうです。一方で、コミュニケーションスキルが求められる販売職や営業職は向いていないでしょう。

無口でも有利な職種に就くこと、そして他の人と関わる上で役に立つコツを身につければ、仕事で成果を出すことができます。

向いてる仕事と出会おう!

ななか編集員

自分に向いてる仕事を発見するために役立つ、人材業界のプロも使う、転職活動では登録が欠かせない無料サービスをご案内します。

マイナビジョブ20’s マッチする企業を重視!

マイナビジョブ20's
キャリア作りの強い味方★★★★★

マイナビジョブ20’sを紹介する理由

  1. すべての求人が20代向け
  2. 書類選考/面接対策が万全!
  3. 未経験OK求人・7割以上
おさむ編集員

マイナビジョブ20’sは、入社後のミスマッチを防止するため、自己分析のための適性試験を導入。未経験から就職/転職する20代から支持されています。

キャリアメイクの
相談をしよう!

ハタラクティブ 未経験から大手も視野に!

ハタラクティブ公式ページ
チャンスを逃させない★★★★★

ハタラクティブを紹介する理由

  1. 未経験でも大手内定を目指せる!
  2. 向いてる仕事を最優先に紹介。
  3. 1社毎・きめ細やかな面接対策。
ななか編集員

ハタラクティブは、20代に特化した就職/転職支援が専門で、8割以上の内定先が『大手企業』という点が推しポイントです!学歴や職歴に自信がなくても、安心して相談からスタートできます。

チャンスを掴む
相談をしよう!

第二新卒エージェントneo 未経験から正社員で就職!

第二新卒エージェントneo
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

第二新卒エージェントneoを紹介する理由

  1. 学歴・経歴不安がいらない!
  2. 20代特化型のキャリア支援。
  3. 1人当りの支援時間が多い★
ななか編集員

第二新卒エージェントneoは、社会経験に自信がない若い人を応援してくれる転職支援サービス(無料)です。人を育てることに前向きな企業とのパイプが太く、学歴や経歴が不安な人でも、未経験からのチャレンジがしやすいのが特徴です。

自分にあう仕事を相談!
まずはサービスをチェックしよう。

就職Shop 未経験から正社員で就職!

就職Shop
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

就職Shopを紹介する理由

  1. 経歴重視型の書類選考ナシ!
  2. 社会人経験不問だから安心。
  3. 未経験者が対象の求人充実★
ななか編集員

就職Shopは、人材紹介大手の「リクルート」が運営している、無料の職業紹介サービスでキャリアの方向性から相談したい20代の就職/転職に強いのがオススメポイントです。

チャンスを掴む
相談をしよう!

就職カレッジ:キャリアリメイクにオススメ!

若いチカラを伸ばす会社を紹介!

就職カレッジを紹介する理由

  1. キャリア形成前への支援が強い
  2. 入社後の成長を重視する求人企業群
  3. 最短7日程度で内定獲得
ななか編集員

就職カレッジは、18歳~35歳までの「若年者」を対象とした就職・転職支援をしています。既卒・フリーター・中退者・高卒者など、キャリアリメイクを目指す人が短期講座を経て、書類選考無しで面接~内定までを無料サポートしてもらえます。

就職カレッジ
登録後は待つだけ!

ABOUT US
F.Osamu外部編集員
中堅人材紹介会社の経営者。 既婚、子供2人、転職回数:5回、年収1,200万円、資格:なし。自己分析が腑に落ち、強みを発揮するコトに注力して道が拓けたタイプです。仕事以外では、適職発見同好会の立上げメンバーとして、転職者向けメディア「向いてる仕事.com」の運営を経験。転活ラボの外部編集員として活動中。