職人気質な人に向いてる仕事10選!長所と短所/職場評価や自己分析

職人気質な人に向いてる仕事

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

職人気質に向いてる仕事はなんでしょうか?呼称として、高い技術を持ち、かつ、努力家で真面目に仕事に取り組むというポジティブなイメージがあります。一方で、こだわりの強さや頑固さが短所と捉えられる場面もあるのではないでしょうか。

そんな性格をどのように生かせるだろうかとお悩みの方もいるはずですが、世の中には職人気質を生かせる適職は数多く存在します。そこで、職人気質の人に向いている仕事、向いていない仕事、また、その性格の長所と短所を踏まえたうえで、職場で評価されるために心がけたいことなどを解説します。

職人気質とは、文字通り職人に特有の性質を示す言葉です。今では昔ながらの職人に対してだけでなく、職人のようにこだわりの強い性格について広く使われています。

職人気質な人とは?

職人気質とは、自分の技術や能力に一定の自信があり、その自信ゆえに自分のやり方にはこだわりを持ちながら、実直に仕事に取り組んで高い成果を上げるような人のことを指します。忙しくても手を抜くことなく、自分の求めるものを追求するまさに職人のような人のことです。

こだわりが強いため、周囲の意見を聞かない頑固者というネガティブなイメージで捉えられることもあるでしょう。「彼は職人気質だから…」というセリフは、プラスの評価と同時に「人の言うことを聞かない人だから」というニュアンスが込められると感じるのではないでしょうか。

しかし、基本的には、仕事に責任感を持って実直に取り組む姿勢を評価する褒め言葉として使われます。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

職人気質な人が向いてる仕事の特徴

完璧主義の人に向いてる仕事
その特徴を5つ紹介!

★特徴1「技術力が役立つ仕事」

技術力が役立つ仕事とは、仕事の上で必須の技術があり、高い技術があるほど評価されるような仕事のことです。

この特徴の良い点は、必要な技術があれば、ある程度は自分のやりたいように任せられるのが良いところです。

何事であれ技術を身につけるにはそれ相応の努力と時間が必要です。職人気質な人はこつこつやり抜くことができるので向いています。

おさむ編集員

自分が身につけたい技術を必要とする仕事を見つけましょう。

★特徴2「作業に没頭できる仕事」

作業に没頭できる仕事とは、大勢でコミュニケーションを取りながらする仕事ではなく、一人で黙々と取り組むような仕事のことです。

この特徴の良い点は、人と話すことがあまりないので、人に邪魔されることなく自分の仕事に集中できることです。

職人気質な人は、人とのコミュニケーションより、自分のやり方に従って一人で黙々と仕事をしたいタイプだからです。

おさむ編集員

自分のペースでできる仕事を探しましょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

★特徴3「自己実現性の高い仕事」

自己実現性の高い仕事とは、その仕事を通じて自分らしさを発揮できる仕事です。

この特徴の良い点は、打ち込むほどに自分の能力を生かせたと感じられる仕事なので、職人気質な人の性格に合っている点です。

仕事を通じて生きていることを実感しやすいため、仕事にこだわりが強い職人気質な人に向いています。

おさむ編集員

努力や発想力、行動力を生かせて、自分の価値や意見を通せるような仕事を探しましょう。

★特徴4「努力が成果に繋がりやすい仕事」

努力が成果に繋がりやすい仕事とは、やればやるだけ成果として反映される仕事のことです。

この特徴の良い点は、こつこつ努力するのが好きな職人気質な人には、仕事にやりがいを感じやすいでしょう。

自分のやった成果が如実にわかる仕事なので、職人気質な人の場合、やればやるほど仕事への情熱が生まれやすいからです。

おさむ編集員

一発逆転などではなく、こつこつ努力することで一定の成果を出せる仕事を見つけましょう。

★特徴5「創造的な仕事」

創造的な仕事とは、デザイナーやクリエイターのような発想力を生かせる仕事です。

この特徴の良い点は、独創性や創造性、発想力が評価されるため、人付き合いの苦手な職人気質な人でも評価されやすい点です。

自分のアイデアが成果につながるうえ、一人で黙々と取り組む仕事も多いため、職人気質な人に向いています。

おさむ編集員

自分のアイデアや発想を発揮できるかどうかの観点で、仕事を探すことが大切です。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

職人気質な人に向いてる仕事10選<おすすめ順>

ベスト10リスト

技術営業職 [職人気質な人に向いてる仕事 1/10]

技術営業職の仕事

【仕事内容】
顧客に自社製品を売り込む点は通常の営業職と同様ですが、技術営業職の場合、自社製品について技術的にも精通していることが求められます。顧客の疑問を解消するために、専門知識や専門用語をわかりやすく説明できる力も必要です。

また、顧客の課題を自社にフィードバックして、既存製品の改良に貢献することも求められます。

▼向いてる理由
技術営業職に必要とされる専門知識を習得するには、こつこつ努力する姿勢が必要です。その点が職人気質な人に向いてる仕事と言えます。また、努力すれば努力した分だけ成果につながりやすい点もオススメする理由です。

▼技術営業職の年収
技術営業職の平均年収は500万円前後です。営業職のなかでも高収入が期待できます。

システムエンジニア [職人気質な人に向いてる仕事 2/10]

システムエンジニアの仕事

【仕事内容】
システムエンジニアの仕事内容は、顧客の要望に基づきどんなシステムが合っているのかを考え、その設計書を実際に書き、プログラマーに指示、加えて、完成後のテストに至るまで幅広く行っています。それゆえ、開発するシステムについて広範な知識と技術を持っていることが前提です。

▼向いてる理由
システムエンジニアを職人気質な人に向いてる仕事としてオススメする理由は、日々、新たな技術を習得していく必要があるからです。自分の能力を高めるために努力を惜しまない人なら、大きなやりがいを感じられるでしょう。

▼システムエンジニアの年収
システムエンジニアの平均年収は509万円程度とされています。全職種の平均より高いです。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ネットワークエンジニア [職人気質な人に向いてる仕事 3/10]

ネットワークエンジニアの仕事

【仕事内容】
ネットワークエンジニアの仕事は、ネットワークの設計から、構築、保守、運用など多岐にわたる内容です。どんなネットワークを構築するのかの協議から、運用後のトラブル対応に至るまでカバーします。

▼向いてる理由
ネットワークエンジニアを職人気質な人に向いてる仕事としてオススメする理由は、実務経験がなくても必要な資格を備えていれば実戦で活躍できるからです。一人で黙々と知識や技術を高めることに喜びを感じる人にはぴったりでしょう。将来的には、技術を武器に業界をわたることのできるスペシャリストを目指せます。

▼ネットワークエンジニアの年収
ネットワークエンジニアの平均年収は450万円前後です。全職種の平均年収と比べて若干高めと言えるでしょう。

WEBデザイナー [職人気質な人に向いてる仕事 4/10]

WEBデザイナーの仕事

【仕事内容】
WEBデザイナーの仕事内容は、その名の通りWEBサイトをデザインすることです。クライアントの要望に応じて、サイトやそのコンテンツの設計を行い、実際にコーディングしていきます。

▼向いてる理由
職人気質な人に向いてる仕事としてWEBデザイナーをオススメするのは、ひたすら画面に向かってコーディングをする仕事だからです。地道な作業を黙々と続けることが苦にならない人でないと務まりません。また、自分のデザインにこだわりや自信も求められるため、その点でも職人気質な人の適性にふさわしいと言えるでしょう。

▼WEBデザイナーの年収
WEBデザイナーの平均年収は450~470万円です。全職種の平均年収より高い傾向にあります。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ファッションデザイナー [職人気質な人に向いてる仕事 5/10]

ファッションデザイナーの仕事

【仕事内容】
ファッションデザイナーの仕事内容は、デザインの企画や原案から、それを立体化した型紙(パターン)の制作、また、生地の選定や生産ラインの確保など多岐にわたります。

▼向いてる理由
ファッションデザイナーには非常に高い知識と技術が求められます。誰もがなれる仕事ではなく、苦労や忍耐を強いられることもあるでしょう。しかし、自分の努力と実力によって人に喜びを与えることのできる仕事ですから、職人気質な人にこそ向いてる仕事と言えるでしょう。

▼ファッションデザイナーの年収
ファッションデザイナーの平均年収は約650万円です。ただし、実際は年収300万円台の人もいれば、1,000万円超の人もいるというように人によって大きく異なります。

工業デザイナー [職人気質な人に向いてる仕事 6/10]

工業デザイナーの仕事

【仕事内容】
工業デザイナーの仕事内容は、工業製品のデザインです。自動車から家電、カメラ、事務機器などあらゆる工業製品にわたります。自ら企画する場合もありますが、企業に勤める場合、企画部門のアイデアに沿ってデザインや設計を行うことが多いです。

▼向いてる理由
工業製品のデザインは非常に根気のいる仕事です。一度決定したデザインを簡単に変更できないため、膨大な時間と労力を費やしてデザインを行います。それだけに、自分のデザインが製品化した時の喜びはひとしおです。こつこつ物事に取り組める職人気質な人にこそ向いてる仕事と言えます。

▼工業デザイナーの年収
工業デザイナーの平均年収は400~700万円です。職場や仕事内容によって大きな差があります。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

伝統工芸職人 [職人気質な人に向いてる仕事 7/10]

伝統工芸職人の仕事

【仕事内容】
伝統工芸職人の仕事内容とは、陶芸、織物、木工、漆芸など伝統的な日用品を熟練した手技によって制作することです。

▼向いてる理由
伝統工芸職人を職人気質な人に向いてる仕事としてオススメする理由は、まさに職人の世界だからです。収入面で報われにくい面はありますが、自分の愛する工芸品づくりに人生を捧げたいという一本気な人にこそ向いています。

▼伝統工芸職人の年収
伝統工芸職人の平均年収は、どの工芸に携わるかによって大きく異なります。木工品が300万円台、ガラス工芸品で450万円前後と推定されますが、これは企業に就職した場合です。独立して伝統工芸に従事する場合、売れた数のみが収入となるため、年収200万円以下という例もよくあります。

研究職 [職人気質な人に向いてる仕事 8/10]

研究職の仕事

【仕事内容】
研究職の仕事内容は、学術的な知識をベースとし、新しい理論やそれを用いた技術を研究し、将来的な実用化を目指すというものです。将来の実用化を目指した基礎研究と、既存の製品に新しい理論や技術をどう生かせるかを研究する応用研究があります。

▼向いてる理由
研究職の仕事に終わりはありません。常に新しい知識を学びながら、それを仕事につなげていきます。自分の興味あることを黙々と研究できるため、職人気質な人に向いてる仕事と言えるでしょう。

▼研究職の年収
研究内容や勤める企業によって違いはあるものの、研究職全体で見ると、平均年収は500万円前後です。全職種の平均年収よりも高いと言えるでしょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

講師職 [職人気質な人に向いてる仕事 9/10]

講師職の仕事

【仕事内容】
講師職の仕事内容は生徒を指導することです。単に知識や技術を伝達するだけでなく、生徒のやる気を呼び覚ますような指導ができると重宝されるでしょう。

▼向いてる理由
一人で黙々と作業することが得意な職人気質な人には、学校教師は向いてる仕事とは言い難いです。しかし、大学の講師や楽器や語学などの講師だと、学生の管理などはなく、自分の得意分野で力を発揮できるので向いていると言えるでしょう。

▼講師職の年収
何の講師かによって平均年収は大きく変わります。大学講師は600~700万円と高収入が期待できるでしょう。一方、学習塾の講師が平均400万円前後、ピアノ講師が350~370万円、英会話講師が平均200万円台という状況です。

大工 [職人気質な人に向いてる仕事 10/10]

大工の仕事

【仕事内容】
大工の仕事内容は、設計図通りに建物を立てたり、既存の建物をリフォームすることです。建築におけるさまざまな工程にかかわるほか、建築現場をまとめる監督的な仕事をする場合もあります。

▼向いてる理由
大工といえば職人の代表です。昔ながらの大工の場合、弟子入りして一人前になるまでにはとても長い時間がかかります。しかし、時間をかけて習得した技術を武器に、無から有を作り出せるのは大きな喜びです。一つのことにこつこつと努力できる職人気質な人にこそ向いてる仕事と言えるでしょう。

▼大工の年収
厚生労働省の調査によると、大工の平均年収は370万円~400万円程度です。全職種の平均年収と比べて若干低い傾向があります。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

職人気質な人には不向きな仕事

こんな仕事は
職人気質な人に向かない!

向かない仕事1「製造作業員」

工場などで 部品や製品を組み立てたり仕分けたりする仕事です。ライン作業は決まった時間に決まった仕事量をこなすべき仕事です。こだわりの強い職人気質な人には向かないと言えるでしょう。

向かない仕事2「販売職」

販売職とは接客業です。マニュアルが決まっており、仕事にはスピードが求められます。マイペースに自分の納得できるまで仕事にこだわりたい職人気質な人には向かないでしょう。

向かない仕事3「事務職」

事務職には、複雑な工程を多くの人と分担して行うという性質があります。事務職は多くの人たちの共同作業です。一人で黙々とマイペースに作業したい職人気質な人には向かないでしょう。

向かない仕事4「配達員」

荷物を指定の日時、場所に届けるという性質です。時間内に割り当てられた業務を完了させる必要があります。納得するまでマイペースに仕事を進めたい職人気質な人には向かないでしょう。

向かない仕事5「警備員」

長時間にわたるルーティンワークというのがこの仕事の性質です。何時間もシンプルな作業を淡々と繰り返す必要があるので、職人気質な人には向かないでしょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

職人気質な人の性格的な特徴

職人気質な人の性格は、良い意味で仕事熱心、悪い意味で頑固など長所、短所のいずれにも捉えられる面があります。具体的にはどんな面が仕事上有利であり、どんな面が短所と捉えられやすいのでしょうか。

長所について

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

長所1「仕事へかける情熱が高い

職人気質な人は仕事に情熱を燃やしやすい性格です。

▼プラスのポイント
情熱は確固とした信念を示しています。

ななか編集員

時には他者の意見にも耳を傾けましょう。

長所2「創造性の高い仕事が得意

職人気質な人は、自分で考えて何かを生み出すことが得意です。ゼロから物を創造するための豊かな発想力を備えているとも言えるでしょう。

▼プラスのポイント
自分で納得できるまで手を抜かないという性格が長所となります。

ななか編集員

どんな仕事でも自分なり解決法や新たな価値を見つけることができると、クオリティーを追求できるやりがいのある仕事となるでしょう。

長所3「プロ意識が高く信頼できる

職人気質な人は、プロ意識が高い人が多いです。常に完璧を期す性格が他人には長所と映ります。

▼プラスのポイント
常に完璧を期すということは、どんな仕事でも手を抜かないということです。それゆえ、仕事を任せる側にとっては信頼できる人です。

ななか編集員

完璧を期すのは仕事の性質によっては素晴らしいことです。簡単なことでも手を抜かない姿勢をこれからも続けましょう。

短所について

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

短所1「頑固で意見を曲げない

職人気質な人は自分のこだわりが強いため、人に何か言われても言うことを聞かないことが多いです。融通が利かないという短所にもつながります。

▼マイナスのポイント
自分のやり方に強い信念を持っている性格です。それが強すぎると、他人には頑固に映ります。

ななか編集員

自分を貫く性格は長所にもなります。時には他人の意見も取り入れると、仕事上より大きな信頼を得られるでしょう。

短所2「責任感が強すぎて凹みがち

職人気質な人は、どんな仕事でも完璧に仕上げようと考えます。そのため、逆に完璧にできなかった時の落ち込みも強いのが特徴です。

▼マイナスのポイント
責任感が強い性格は長所ですが、自分の限界以上のことまで背負いこんでしまうと、完璧にできない時に凹んでしまうこともあります。

ななか編集員

任された仕事に対して責任を感じるのは短所ではありません。自分の力量を見極めて判断する目も養いましょう。

短所3「知識をひけらかす傾向がある

職人気質な人は、自分に強い自信を持っています。自分の基準で考えると、他人の仕事に納得できないこともあるでしょう。

▼マイナスのポイント
他人にアドバイスしたくなる性格は短所とまでは言えませんが、求められていない場合は知識をひけらかす人だと悪く捉えられることがあります。

ななか編集員

他人のことは他人に任せ、自己効力感を高めて達成したいことに目を向けるとよいでしょう。

職人気質な人に対する職場からの評価

職場からのポジティブな評価

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ポジティブな評価1「課題解決力に助けられている

職人気質な人は、引き受けた仕事は最後まで責任を持って取り組む傾向があります。

難しい仕事でも何とか解決法を見つけるため、上司にとっては助かる存在です。高い課題解決力ゆえに良い評価を得られやすいでしょう。

評価の活かし方

良い評価は素直に受け入れましょう。ただし、時間ぎりぎりにはならないように、人に頼れる部分は頼りましょう。

ポジティブな評価2「専門職ならではの意見を出してくれる

職人気質な人は、自分の専門に高度な知識と技術を持つ人が多いからです。

職人気質な人は協調性に欠けるというイメージがあります。しかし、高い専門性がある人は高い評価を受けやすいのも事実です。自信を持ってください。

評価の活かし方

意見を求められた時だけでなく、気づいたことがあれば自ら意見を述べるようにするとなお良いでしょう。

ポジティブな評価3「忙しい時でも愚痴一つ言わない

職人気質な人は、真面目で寡黙というイメージがあります。ゆえに、忙しくても愚痴を言わず頑張ってくれるとの良い評価を受けやすいのです。

愚痴を言わないことは美徳です。肯定的な評価は素直に受け入れてよいでしょう。

評価の活かし方

愚痴を言わないことをいいことに都合の良い存在にならないように、声を上げるべき時はしっかり発言すべきです。

職場からのネガティブな評価

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ネガティブな評価1「正解の選択肢が狭い

自分のやり方に強いこだわりを持っているため、正解の選択肢が狭いと良くない評価を受けることもあります。

譲れない部分はこだわるとしても、その強いこだわりが時として否定的に見られることもあるということは認めるようにしましょう。

評価の活かし方

自分のやり方に固執しすぎず、他人の意見も柔軟に取り入れるようにしてください。

ネガティブな評価2「他人の意見を尊重するのが苦手

職人気質な人には頑固なイメージがあります。そのため、「自分と異なる意見を受け付けない人」と良くない評価を受けることもあります。

このようは評価を受けた時は、本当に他人の意見を尊重していないのかどうか振り返ってみましょう。

評価の活かし方

自分のこだわりは保持しつつも、異なる意見に耳を傾ける姿勢も見せるようにしてください。

ネガティブな評価3「後進育成に後ろ向き

自分の仕事にこだわるあまり、協調性に欠けるという良くないイメージを持たれやすく、それがこのような評価につながります。

その評価が事実ならば、どうすれば改善できるかを考えます。

評価の活かし方

教えるのが苦手だとしても、自分の得意分野は教えられるはずです。無理に社交的になる必要はなく、業務上必要なことだけでかまわないので助言していきましょう。

職人気質な人が上手に仕事を進めるコツ

上手に仕事を進めるコツ

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

コツ1「上司との関わり方」

会社の上司から職人気質な人と思われている場合、どのような関わり方を心掛けるべきでしょうか。

相手は上司ですから尊重すべき存在として配慮することです。相手に落ち度があるからといって責めすぎず、自分にも非がないか顧みるようにしましょう。

▼日頃から心掛けること
こだわりが強いのは良いですが、それが妙なプライドの高さに映るのは良くありません。自信は内に秘め、謙虚な姿勢を見せるのがコツです。

おさむ編集員

自分のこだわりを大切にするあまり、上司の求めるものとずれてしまうことがあります。 今は何が最も求められているのかを考えるようにしましょう。

コツ2「同僚との関わり方」

会社の同僚に職人気質な人と思われている場合、良い意味としてだけでなく、「融通の利かない頑固者」と思われていることもあります。その場合、どのような心掛けで接すればよいのでしょうか。

自分と異なる意見だとしても、同僚や部下も同じ会社の仲間として尊重しましょう。

▼日頃から心掛けること
相手のミスを責めすぎず、こちらがミスした時は素直に誤ることが人間関係を円滑にするコツです。

おさむ編集員

会社は多くの人たちとの共同作業なので、仕事は臨機応変に進めるようにしましょう。完成度よりもスピードを重視される場合など、妥協することも大切です。

コツ3「自分の仕事の進め方」

職人気質な人が、会社という多くの人が集まる組織でうまくやるためには、どのような配慮で仕事を進めていくべきでしょうか。

こだわりの強さや自信は生かすとともに、時々、他者に否定的に映るような面はないか自己を振り返るようにしましょう。

▼日頃から心掛けること
会社に所属する以上、自分のやり方にこだわるだけでなく、他人の意見を受け入れることも大切です。柔軟な姿勢を心掛けましょう。

おさむ編集員

自分の仕事に黙々と打ち込むだけでは職場で浮いてしまいます。仕事に必要ないと思っても同僚らとのコミュニケーションも大切にしましょう。

向いてる仕事がわからない場合の自己分析

自己分析

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

思考を具現化することで自己を分析する手法が「マインドマップ」です。

どんな使い方ができるか

マインドマップは、自分でもふだん意識していない本当の自分の考え方や価値観を理解することができます。それで得られた分析結果を使えば、人を納得させるような志望動機や自己PRを作ることができるでしょう。

この自己分析のやり方

マインドマップとは、文字通り頭の中を表した地図のことです。長所や短所、興味、趣味、得意なこと、苦手なことなどを書き出し、それらをイメージや色を使ってつなげていきます。こうすることで、ふだん何を考え、どんな価値観を大切にしているのかが可視化でき、構造的に思考をまとめることができるほか、新たな発想も生まれやすくなるのです。

どんな理論かを説明

マインドマップとは、イギリスの教育家であるトニー・ブザン氏考案による思考表現の方法です。思考の広がりを1枚の地図のように描くため、脳の自然な特性に適った思考表現ができます。それにより、創造性、発想力、記憶力、学習力など、脳が持つ本来の力を発揮しようという理論です。

考え方

マインドマップを作る時は、「何のために作っているのか?」を常に明確に意識するべきです。転職のためのマインドマップなら、それによって得た自己分析結果を転職先選びや志望動機に生かすことが目的でしょう。その目的のために作っているのだと強く意識すると、仕事に関連したイメージやキーワードが浮かびやすくなります。

仕事選びへの活かし方

マインドマップを仕事選びに生かすのであれば、一つのテーマを徹底的に掘り下げることが大切です。連想や「なぜ」を可能な限り追求していきましょう。一つの発想に対して、「なぜそれが浮かんだのか?」、「その発想に対してどんな感情を抱くのか?」と深掘りしていくと、本当に自分のやりたい仕事に結びつきやすくなります。

まとめ

まとめ

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

職人気質な人の一般的な性格から、その長所や短所に応じて向いてる仕事、向いていない仕事について解説しました。

こだわりが強く、情熱的、創造的という長所がある反面、頑固で人の意見を聞かないなどと否定的なイメージを抱かれやすいのが職人気質な人の特徴です。したがって、一人で黙々と作業に没頭できるような、また、努力するほどに成果が出やすいような仕事が向いていると言えるでしょう。

ただし、職人気質と一口に括っても、最適な職種は人によって違います。自分に最適な職種を見つけるには、深い自己分析が必要です。本文中に紹介したマインドマップをという手法も活用しつつ、自分の性格を生かせるやりがいのある仕事を見つけてください。

向いてる仕事と出会おう!

ななか編集員

自分に向いてる仕事を発見するために役立つ、人材業界のプロも使う、転職活動では登録が欠かせない無料サービスをご案内します。

マイナビジョブ20’s マッチする企業を重視!

マイナビジョブ20's
キャリア作りの強い味方★★★★★

マイナビジョブ20’sを紹介する理由

  1. すべての求人が20代向け
  2. 書類選考/面接対策が万全!
  3. 未経験OK求人・7割以上
おさむ編集員

マイナビジョブ20’sは、入社後のミスマッチを防止するため、自己分析のための適性試験を導入。未経験から就職/転職する20代から支持されています。

キャリアメイクの
相談をしよう!

ハタラクティブ 未経験から大手も視野に!

ハタラクティブ公式ページ
チャンスを逃させない★★★★★

ハタラクティブを紹介する理由

  1. 未経験でも大手内定を目指せる!
  2. 向いてる仕事を最優先に紹介。
  3. 1社毎・きめ細やかな面接対策。
ななか編集員

ハタラクティブは、20代に特化した就職/転職支援が専門で、8割以上の内定先が『大手企業』という点が推しポイントです!学歴や職歴に自信がなくても、安心して相談からスタートできます。

チャンスを掴む
相談をしよう!

第二新卒エージェントneo 未経験から正社員で就職!

第二新卒エージェントneo
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

第二新卒エージェントneoを紹介する理由

  1. 学歴・経歴不安がいらない!
  2. 20代特化型のキャリア支援。
  3. 1人当りの支援時間が多い★
ななか編集員

第二新卒エージェントneoは、社会経験に自信がない若い人を応援してくれる転職支援サービス(無料)です。人を育てることに前向きな企業とのパイプが太く、学歴や経歴が不安な人でも、未経験からのチャレンジがしやすいのが特徴です。

自分にあう仕事を相談!
まずはサービスをチェックしよう。

就職Shop 未経験から正社員で就職!

就職Shop
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

就職Shopを紹介する理由

  1. 経歴重視型の書類選考ナシ!
  2. 社会人経験不問だから安心。
  3. 未経験者が対象の求人充実★
ななか編集員

就職Shopは、人材紹介大手の「リクルート」が運営している、無料の職業紹介サービスでキャリアの方向性から相談したい20代の就職/転職に強いのがオススメポイントです。

チャンスを掴む
相談をしよう!

就職カレッジ:キャリアリメイクにオススメ!

若いチカラを伸ばす会社を紹介!

就職カレッジを紹介する理由

  1. キャリア形成前への支援が強い
  2. 入社後の成長を重視する求人企業群
  3. 最短7日程度で内定獲得
ななか編集員

就職カレッジは、18歳~35歳までの「若年者」を対象とした就職・転職支援をしています。既卒・フリーター・中退者・高卒者など、キャリアリメイクを目指す人が短期講座を経て、書類選考無しで面接~内定までを無料サポートしてもらえます。

就職カレッジ
登録後は待つだけ!

ABOUT US
F.Osamu外部編集員
中堅人材紹介会社の経営者。 既婚、子供2人、転職回数:5回、年収1,200万円、資格:なし。自己分析が腑に落ち、強みを発揮するコトに注力して道が拓けたタイプです。仕事以外では、適職発見同好会の立上げメンバーとして、転職者向けメディア「向いてる仕事.com」の運営を経験。転活ラボの外部編集員として活動中。