土日休み!女性の仕事ベスト10心身共に無理しない職業を一挙公開

女性に人気「土日休みの仕事」

女性向けに土日休みの仕事について多角的に解説。土日休める仕事の特徴、女性が選んでいる10職種をはじめ、どんな仕事が楽しめるのかや、資格があると有利な職種についてもわかりやすく案内しています。

仕事選びの軸に『土日休み』を必須条件としている人へ向け、土日週休二日制がとれる職場がどんなところか、女性が土日休みの仕事を選ぶ際のメリット・デメリットまで情報をまとめました。

女性向けの仕事というと平日休みの職種が多い中、本記事では人気職種を中心に、その仕事内容や平均収入、おすすめする理由までチェックしていただけます。さあ、まずは、土日休みの仕事がどんな仕事なのかから把握していきましょう。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

女性にとって土日休みの仕事とは?

女性の働き方はさまざまですが、現在特に望まれているのが、仕事優先の働き方ではなく、ワークライフバランスの取れた働き方です。仕事もプライベートも充実させることが可能な働き方が、幸福の一つの条件ともいえるでしょう。土日休みの仕事の場合、休日にプライベートを充実させやすいのが特徴です。

多くの企業や公的機関が、カレンダー通りに休日を設定しており、土日が休みです。子どもの幼稚園や学校も、同様です。このため、友人や家族と同じ日に休みやすいので、週末にみんなでゆっくりと過ごせます。気の合う仲間や愛する家族とともに過ごす時間は、かけがえのないものです。土日に休めると、一緒に過ごす時間が増えるため、プライベートがより充実したものとなるでしょう。

女性向きの土日休みの仕事の特徴

仕事の特徴

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

[特徴1]ライフバランスがとりやすい

女性にとって土日休みの仕事の特徴は、ワークライフバランスの取れた働き方が実現しやすいことです。多くの組織が、土日を休日にしています。友人や恋人、パートナー、と休日を共に過ごすことができるので、お互いが疎遠になることも少ないでしょう。

また、子どもの幼稚園や学校も土日が休みですから、お子さんがいらっしゃる方にとっても、子どもたちと過ごす時間が増えるのは、嬉しいことではないでしょうか。土日休みの職場は、仕事もプライベートも充実させたい女性にとって、希望をかなえやすい職場といえるでしょう。

[特徴2]安定企業での仕事が多い

ショップや飲食店などの接客業は別として、多くの企業が土日を休みにしています。特に官公庁で働く公務員や、上場企業、銀行や郵便局などの公共性の高い企業などは、土日休みの仕事の代表格といます。

これらの職場は業績が安定していますから、土日が休みなだけでなく、福利厚生が充実していたり、年収が高めだったり、女性が働きやすい環境が整えられているところが多いのも特徴です。安定企業への転職は、安心して定年まで働ける職場としてもおすすめです。

[特徴3]結婚式などイベントに参加しやすい

結婚式や子どもの運動会など、人が集まるイベントは土曜や日曜日に開催されることが多いため、土日休みの仕事はこれらのイベントに参加しやすいのも特徴です。

友人の晴れの舞台である結婚式や、子どもが頑張る運動会などは、一生の思い出になる行事です。特に女性の場合は、家族や友人のイベントを大切に思う人が多いのでないでしょうか。土日も仕事の職場で働くと、このような大切なイベントへの参加を諦めなければならず、後悔を残すこともあるでしょう。

女性版・土日休みの仕事トップ10

ベスト10リスト

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

一般事務職 [女性版・土日休みの仕事 1/10]

一般事務職の仕事内容
一般事務職は、データや書類の作成、管理、電話応対、来客の応対など、オフィス全般の仕事を幅広く行う仕事です。

年収について
一般事務職の平均年収は、300万円台です。20代では200万円台の職場もあり、年収はやや低めです。30代では300万円台前半、300万円後半になるのは40代になってからというの職場が目立ちます。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

オフィス内での活動が主体なので、会社の営業時間内で仕事が収まることが多く、残業が比較的少なめです。休日出勤もほぼありませんから、土日が確実に休める職場が大半です。デスクワークが中心なので体への負担が少ないのも特徴といえるでしょう。

また、特別な資格は不要ですから、未経験でも採用されやすいのも魅力で、土日休みの仕事の中でも女性に人気の職業となっています。

経理職 [女性版・土日休みの仕事 2/10]

経理職の仕事内容
経理は、会社のお金を扱う仕事です。現金や手形などの管理、社員の経費の精算、買い掛け金・売り掛け金の記帳などの帳簿作成、請求書の作成、決算書の作成、税務処理など、お金の管理と帳票管理を中心とした会計処理を行います。

年収について
経理職の平均年収は、400万円前後です。経理職も事務職の一種ですが、一般事務に比べて簿記の知識が必要なので、年収は高めとなっています。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

経理も事務職の一種ですから、デスクワークが中心なので、立ち仕事などに比べると体への負担が少ない仕事です。

また、お金を扱う重要な仕事なので、女性でも高い年収が期待できます。また、専門職ですから結婚や出産でブランクがあっても、職場に復帰しやすいのも特徴となっており、女性におすすめの土日休みの仕事です。

法人営業 [女性版・土日休みの仕事 3/10]

法人営業の仕事内容
一般事務職は、データや書類の作成、管理、電話応対、来客の応対など、オフィス全般の仕事を幅広く行う仕事です。

年収について
一般事務職の平均年収は、300万円台です。20代では200万円台の職場もあり、年収はやや低めです。30代では300万円台前半、300万円後半になるのは40代になってからというの職場が目立ちます。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

オフィス内での活動が主体なので、会社の営業時間内で仕事が収まることが多く、残業が比較的少なめです。休日出勤もほぼありませんから、土日が確実に休める職場が大半です。デスクワークが中心なので体への負担が少ないのも特徴といえるでしょう。

また、特別な資格は不要ですから、未経験でも採用されやすいのも魅力で、土日休みの仕事の中でも女性に人気の職業となっています。

ルート配送 [女性版・土日休みの仕事 4/10]

ルート配送の仕事内容
ルート配送は、契約しているお客様の元へ、注文された商品をお届けするのが仕事です。倉庫から荷物を取り出してトラックなどに積み込み、配達します。

年収について
ルート配送の女性の年収は、300万円台後半です。しかし、職場やその人のスキルなどによって給与に差があり、200万円台後半の人もいれば、500万円以上の年収を得ている人もいます。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

ルート配送はあらかじめ配送先が決まっているので、順番通りにお客様に荷物を届ければ良いので、残業がほとんどありません。プライベートの時間を確保しやすい、土日休みの仕事です。荷物を運ぶので重労働ともいえるのですが、軽量の商品を取り扱う職場を選べば、大きな負担は避けられるでしょう。

また、毎日ほぼ同じルートで配達しますから、一度道順を覚えてしまえば車の運転もラクです。

受付 [女性版・土日休みの仕事 5/10]

受付の仕事内容
受付は事務職の一つですが、主に自社を訪れる来客の応対が仕事となります。このほかにも、来客の情報をデータに登録するなどの管理業務、電話やメールへの対応、社内の会議室の予約管理、備品管理や郵便の受け取りなど、さまざまな仕事を行います。

年収について
受付の女性の平均年収は、300万円台前半です。一般職に比べると、やや低めといえるでしょう。これは、若い女性が採用されるケースが多いことが要因といえそうです。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

受付は社外から訪れるお客様を応対するのが仕事です。このため、会社の営業時間と自分の業務時間が同じです。例えば平日の9時~17時までが、会社の営業時間であれば、17時になると仕事が終了するので残業がほぼありません。

会社の顔として日々お客様と接するので、コミュニケーション能力やビジネスマナー、ホスピタリティなどのスキルを伸ばすことができるのも、土日休みの仕事としてオススメする理由です。

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ITエンジニア [女性版・土日休みの仕事 6/10]

ITエンジニアの仕事内容
ITエンジニアは、情報技術に関する工学的な知識と技能を持つ人のことで、主にコンピューターをお客様の希望通り動かすのが仕事です。

一口にITエンジニアといっても業務内容は幅広く、コンピューターシステムの構築を設計するシステムエンジニア、システムエンジニアの設計に基づいてプログラミングを行うプログラマー、サーバーの設計や運用を行うサーバーエンジニアなど、様々な仕事があります。

年収について
ITエンジニアの平均年収は、500万円前後となっています。技術力を生かせる仕事で、実力が評価されますから、女性でも高い年収が得られる仕事です。実力があれば、年収600万円以上稼ぐことも可能です。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

技術の最先端を担うITエンジニアは、スキルを生かせるだけでなく、仕事の成果が目に見えやすいのが、土日休みの仕事としてオススメする理由です。

以前はIT業界は土日も休めない忙しい仕事というイメージがありましたが、現在は少ない残業かつ土日休みの企業が増えています。土日にしっかりと休むことがでるので、ワークライフバランスの取れた働き方が実現できます。

人事 [女性版・土日休みの仕事 7/10]

人事の仕事内容
人事は、自社で働く従業員に関する業務を行う仕事です。人材を募集し、採用し、育成し、働き方を評価し、さらには人材をどのように生かすか戦略を立てて実行するとともに、みんなが働きやすい環境を整えます。

年収について
人事の女性の平均年収は、400万円台前半となっています。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

人材は、企業の大切な財産です。人事は、社内の人たちと深く関わる仕事として、やりがいを感じやすいのが魅力です。自分が採用した人や教育を担当した人が、社内で頑張っている姿に、喜びを感じることでしょう。

近年はITやAI技術の導入が進んでいることもあって、注目度がより高くなりました。しっかりと休んでプライベートを充実させながら、仕事にもやりがいを感じられる点が、土日休みの仕事としてオススメする理由です。

国家公務員 [女性版・土日休みの仕事 8/10]

国家公務員の仕事内容
国家公務員は、財務省や法務省など、各省庁に所属して働くのが一般的で、所属する省庁によって業務は大きく異なります。しかし、いずれの省庁で働く場合も、国の予算を有効利用して、国民が暮らしやすい環境を作りに務めるのが国家公務員の責務です。

年収について
国家公務員の年収は、700万円台前半です。公務員なので性別で給与に差がなく、公平に支払われます。また、国民のために働く公務員として、給与水準も高めです。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

国家公務員は国が雇用しますから、非常に安定した仕事であるのが魅力です。職場環境も良好で福利厚生も充実しています。産休・育休が取りやすいなど、女性でも働きやすい点が、土日休みの仕事としてオススメする理由です。収入も高いですから、安定した生活を望む女性にとって、最適な職場といえるでしょう。

地方公務員 [女性版・土日休みの仕事 9/10]

地方公務員の仕事内容
地方公務員は、地域に暮らす住民のためにさまざまな業務を行います。役所で働く人が多いのですが、このほかにも住民の安全を守る消防署や警察署。健康面を担当する病院。福祉面を担当する福祉施設。教育を担当する学校。文化面を担当する図書館や美術館、博物館など、多岐にわたる職場があります。

年収について
地方公務員の平均年収は、600万円代半ばです。国家公務員と同様、男女の賃金格差はありません。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

地域住民に貢献する地方公務員は、国家公務員に比べて直接地域の人々と関われるので、住民と協力して地域の環境作りを進めていける点が魅力です。

また、労働環境や福利厚生も整備されており、土日の休みはもちろんのこと、年末年始、お盆、ゴールデンウィークなどの長期休暇も確保しやすく、産休・育休もしっかりと取得できる点が、土日休みの仕事として女性にオススメする理由です。

特別職国家公務員 [女性版・土日休みの仕事 10/10]

特別職国家公務員の仕事内容
国家公務員試験に合格して省庁などで働く一般職国家公務員に対して、特別職国家公務員は、主に政治や司法に関わる仕事を行います。内閣総理大臣を筆頭に大臣や裁判官、国会職員などの業務があります。

年収について
特別職国家公務員の年収は、どの職務に就くかによって、収入が異なります。例えば、特別職国家公務員の中でも最高職となる内閣総理大臣の年収は、約4,000万円です。それ以外の職務でも2,000万円台などもあり、総じて高収入な仕事です。

土日休みの仕事の中から
オススメする理由

特別職国家公務員として大臣や裁判官などに転職するのは、まず難しいと思います。女性の転職先としては、裁判所で働く事務官や衆議院の事務局職員、国会図書館の職員などが現実的でしょう。これらの職場はほとんどが土日休みですし、残業もそれほど多くありません。また、政治や司法といった国の中枢に関わるのでやりがいがある、オススメの土日休みの仕事です。

女性版・土日休みを楽しめる仕事

土日休みを楽しめる仕事

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

女性版・土日休みを楽しめる仕事1「検針員」

検針員の仕事内容
検針員は、水道や電気、ガスなどのメーターをチェックして使用量などを確認し、データを端末入力すると同時に、お客様に検針票をお渡しするのが仕事です。

年収について
女性の検針員の平均年収は、300万円台前半です。しかし20代や30代前半では200万円台後半の職場が多くみられります。

このオススメする理由

検針員は、一人でお客様のご自宅やオフィスなどを回り、メーターを確認していくので、自分のペースで仕事が進められ、人間関係の煩わしさがないのが魅力です。職場の人間関係に疲れて退職した方や、人付き合いが苦手な方に特におすすめの土日休みの仕事です。

女性でも働きやすく、パートやアルバイト、契約社員など非正規の募集が多いので、子育てと両立させやすいのもメリットです。

女性版・土日休みを楽しめる仕事2「郵便局員(内勤)」

郵便局員(内勤)の仕事内容
郵便局での内勤の仕事は主に、郵便受付業務、貯金業務、保険業務です。また、また、国内の郵便ネットワークを生かし、全国各地の名産品などの販売業務も行います。

年収について
郵便局員(内勤)の女性の平均年収は、400万円台前半です。

このオススメする理由

郵便局は土日が休みですから勤務も平日のみとなり、土日に休める仕事です。残業も比較的少なく、家庭を持つ女性でも働きやすい職場といえるでしょう。

また郵便局は地域の金融機関として、若者からお年寄りまでさまざまな方と接する地元密着型のサービスを提供しています。お客様との距離が近く、コミュニケーションを取る楽しみがあるのも、土日休みの仕事としてオススメする理由です。

女性版・土日休みを楽しめる仕事3「銀行窓口スタッフ」

銀行窓口スタッフの仕事内容
銀行窓口スタッフは、銀行の窓口で預金口座への入出金や振り込み、両替などの業務のほか、お客様からの相談の対応などを行います。このほかにも新規口座の開設や、これまでの口座の解約、自動引き落としの対応など、窓口へ足を運ばれるお客様に対して、様々なサービスを提供します。また、閉店後はその日の取引高と、実際のお金が合っているかを確認するなど、銀行の営業時間が終わっても仕事があります。

年収について
銀行窓口スタッフの女性の平均年収は、300万円台後半から400万円程度となっています。

このオススメする理由

銀行は公共的なサービスを提供するので社会的な信用も高く、収入も安定しています。金融に関する知識も身につきますから、自分のマネープランにその知識を生かして、有利な資産形成ができるのも土日休みの仕事としてオススメする理由です。

資格があると有利な仕事【女性版】

資格があると有利な仕事【女性版】

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

資格があると有利な仕事1「学校教諭」

学校教諭の仕事内容
学校教諭は小学校や中学校、高等学校で生徒を指導するのが仕事です。勉強を教えることも大切ですが、生徒と向き合いながら、一人一人の個性や生活環境などを考えて、接することが求められます。

年収について
学校教諭の女性の年収は、小・中学校で600万円台半ば、高等学校では600万円台後半となっています。

このオススメする理由

学校教諭は、子どもの成長を目の当たりにできる職業です。自分の指導によって良い影響を受け、進路を決める子もいることでしょう。子どもたちにとっての身近な大人であり、指導者として深く関われるのが魅力です。

また、国公立の学校の教諭は公務員として働きますから、福利厚生が充実しており、給与やボーナスが安定しているのも、土日休みの仕事としてオススメな点です。教員資格があるなら、有望な転職先といえるでしょう。

資格があると有利な仕事2「管理栄養士」

管理栄養士の仕事内容
管理栄養士は国家資格であり、栄養管理のプロとして、栄養指導や給食などの運営を行うのが仕事です。児童福祉施設や学校、医療機関、高齢者福祉施設など、さまざまなフィールドで活躍しています。

年収について
管理栄養士の女性の年収は、400万円程度です。ただ、職場によって給与の幅が広く、200万円台後半の職場もあれば、600万円の職場もあります。特に公務員として働く管理栄養士の収入は、やや高めといえるでしょう。

このオススメする理由

管理栄養士は、栄養のプロとして専門性の高い職業です。このため、出産や育児で一時的に仕事を離れたとしても、職場復帰がしやすいのがメリットです。病院など土日も仕事の職場もありますが、学校や企業などは土日が休みです。食事の提供を通じて、人々の食べる喜びや健康に貢献できる、オススメの土日休みの仕事です。

資格があると有利な仕事3「調理師」

調理師の仕事内容
調理師は料理を作るのが仕事ですが、単に料理を作れば良いというわけではありません。材料の仕入れからメニューの考案、衛生管理など、調理に関する仕事全般を行います。

年収について
女性の調理師の平均年収は300万円台半ばです。新人の内は給与は低めですが、実績を積んで技術が向上するにつれて給与は上がっていきます。ただ、全般的にみると、他職に比べてやや収入は低めといえそうです。

このオススメする理由

繁華街などの飲食店で働く調理師は、土日に休めないことも多いのですが、ビジネス街の飲食店では土日休みのお店がたくさんあります。また、学校給食センターや社員食堂なども土日休みの仕事となります。このような職場を探せば、ワークライフバランスを取りながら働くことが可能です。

女性が安心して土日休める職場

土日休める職場<代表格>

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

法人向けサービスを提供する職場

企業の営業活動にはさまざまな形態があり、BtoBとも呼ばれる法人向けサービスでは、会社や団体などの法人を顧客として、商品やサービスを販売しているのが特徴です。企業が取り引き相手となりますから、お客様の大半が土日が休みです。法人向けサービスは、土日休みの仕事の代表格といえるでしょう。

▼ポイント
求められる資格やスキルは、取り扱う商品やサービスなどによって異なりますが、事務職や営業職として働くなら、特別な資格は不要です。しかし企業間取引となりますから、ビジネスマナーは必須のスキルです。また、営業職では相手先の課題を理解し、課題解決の方法を見つけるためのヒアリング力や提案力も求められます。

ななか編集員

法人向けサービスを提供する職場は大変多く、女性に人気の事務職から営業職まで、求人数が豊富です。土日休みだけでなく、他に希望する条件にも合致する求人が見つけやすいのでオススメです。

公共性の高いサービスを提供する職場

公共性の高いサービスで代表的な仕事といえば、公務員です。公務員が働く役所などは、土日や祝日が休みです。民間企業では銀行などの金融機関、郵便局も公共性の高いサービスを提供する職場といえるでしょう。こちらも、営業日は平日ですから、土日にしっかりと休めます。

▼ポイント
公共性の高いサービスは、利用されるお客様と直接接することが多いため、ホスピタリティーのある接客ができる人材が求められます。コミュニケーション能力や、相手を思いやる気持ち、ビジネスマナーなどのスキルがあると転職に有利になるでしょう。

ななか編集員

公共性の高いサービスは、人々の暮らしの利便性を高めるための事業です。このためコンプライアンスを遵守する職場が多く、それには従業員を守るための法律も含まれます。

従って、過剰な残業がない、有給休暇や産休が取得しやすい職場が多いのです。プライベートを充実させたい独身女性にとっても、家庭と両立させたい女性にとってもおすすめの、土日休みの仕事といえます。

上場している企業の職場

上場企業は信用度の高い、優良企業です。民間企業でありながら、公共性の高いサービスを提供している会社も少なくありません。このため、土日を会社の休業日と定めている職場が多く、土日休みの仕事の代表格といえるのです。

▼ポイント
上場企業は人気の高い職場です。応募者が殺到するので、優れたビジネススキルがなければなかなか採用されないでしょう。会社や配属される部署によって求められるスキルは変わりますが、時代の変化に適応できる柔軟性、チームワークで力を発揮できる協調性、課題解決能力などは、どの職場でも必要となるスキルです。

ななか編集員

証券会社の厳しい審査に通過しなければ、上場企業として認められません。したがって現在上場している企業は、厳しい条件をクリアした優良企業なのです。経営が安定しており、将来性がある職場であること。企業コンプライアンスが遵守されていますから、女性でも働きやすい環境が整っていることが、土日休みの仕事としてオススメする理由です。

女性が土日休みの仕事を選ぶメリット

メリット

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

友達と休みを合わせやすい [女性が土日休みの仕事を選ぶメリット 1/3]

多くの企業が土日が休みとなっています。このため土日に友達と食事をしたり、イベントに参加したり、1泊2日の旅行に出かけたり…。土日休みの仕事のなら、みんなとスケジュールを合わせやすく、気軽に会えるのがメリットです。

特に会社の休業日が土日であれば、従業員が全員休みますから、シフトが変わって土日に出勤したり、休日に仕事に関する電話やメールが入る心配もなく、安心して休みの計画を立てることができます。

ななか編集員

友達と同じ日に休めることは、プライベートを充実させる上で大きなメリットとなります。しかし、土日休みにばかりこだわって、仕事の内容や職場の雰囲気など実質面のチェックを怠ると、後悔することがあります。

おさむ編集員

仕事の内容が自分の適性に合っているか、職場の雰囲気が良いか、女性が働きやすい環境が整っているかなども確かめることが大切です。

金曜の夜からなら二泊三日できる [女性が土日休みの仕事を選ぶメリット 2/3]

土日休みの仕事であれば、週に1度、二日の連休が手に入ります。土日を利用した一泊二日の旅行はもちろんのこと、金曜の仕事を終えて夕方から出発すれば、二泊三日の旅行が可能なのもメリットです。金曜の夜に出発すれば、土曜日は丸々一日観光に当てられますし、日曜日も出発時間まで遊んだりくつろいだりできます。

また、金曜日に有休を取れば三連休になりますから、ゆったりとした旅程が組めるでしょう。女性に人気の台湾や韓国など、近場の海外旅行にも出かけられます。

ななか編集員

金曜日から旅行に出るなら、残業が少ない職場がおすすめです。せっかく土日が休みでも、金曜日に残業が入ると、スケジュールが狂います。ドタキャンとなると、予約していた交通機関や旅館のキャンセル料も発生します。

おさむ編集員

残業の有無も職場探しの条件となるでしょう。また、金曜日に有給休暇を取って旅行をするのなら、有給休暇が取りやすい職場を探すことをおすすめします。

連休を長く取りやすい [女性が土日休みの仕事を選ぶメリット 3/3]

土日休みの仕事の多くが、カレンダー通りに営業しています。このため、土日だけでなく祝日も休みになるケースが多いのです。近年は長期休暇が取りやすいように、祭日が月曜日に設定されていることも多く、月曜が祝日の場合は3連休が確保できるのがメリットです。

また、ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始も長期休暇が取得しやすいでしょう。プライベートを大切にしたい女性にとって、連続した休暇が取れるのは嬉しいことではないでしょうか。

ななか編集員

カレンダー通りに休むとすると、土日祝日を合わせた年間の休日はおよそ120日です。年間の休日が120日以上の職場であれば、休日が多いといえます。このような職場は、有給休暇の取得率も高いため、しっかりと休めると考えて良いでしょう。

おさむ編集員

しかし、土日休みであっても年間休日が120日以下の場合は、休日出勤があったり、祝日は出勤するなど、しっかり休めない可能性があるので注意しましょう。

女性が土日休みの仕事を選ぶデメリット

デメリット

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

ハイシーズンで旅行代が高い [女性が土日休みの仕事を選ぶデメリット 1/3]

土日は多くの人が休みますから、旅行する人口も当然多くなります。このため、ホテルや旅館などの宿泊施設では、土日の宿泊代を高く設定しているところが多いのです。同じ宿泊先を利用しても、平日は安く利用できますが、土日だと高くなるので、経済的な負担が増えるのがデメリットといえます。

おさむ編集員

土日の宿泊は、どうしても費用が高くなりがちです。旅行が好きで、頻繁に旅に出るという方は、平日休みの職場も検討してみてはいかがでしょうか。ただ、結婚している女性などの場合、多少宿泊費は高くても、土日休みの仕事の方が家族みんなで出かけやすくなります。

ななか編集員

自分がどのような休日の過ごし方を求めているのかを、考えてみましょう。それほど旅行にでかけないのであれば、旅行代金が高くなることは、それほどデメリットにはなりません。

大連休中は予約がとりにくい [女性が土日休みの仕事を選ぶデメリット 2/3]

土日休みの仕事では、土日を含めた大型連休に旅行に出かける女性が多いのではないでしょうか。数日掛けてゆっくりと観光できるので、多くの人が大型連休に旅行を計画します。予約が殺到するので、希望のホテルや旅館が満員になり、予約が取れないデメリットがあります。

おさむ編集員

大型連休はどうしても予約が取りにくいですから、なるべく早めに予約をすることがポイントです。特に、人気の観光スポットはなかなか予約が取れません。しかし、あまり知られていない穴場などでは、予約が取れるケースも多いのです。また、連休は前半の方が混雑しやすく、後半なら予約が取れることもあります。

ななか編集員

有給休暇を取得して大型連休を少しずらして休みをとるのも、一つの方法です。有給休暇が取りやすい職場を探してみましょう。

公共の手続きに行きづらい [女性が土日休みの仕事を選ぶデメリット 3/3]

土日休みの仕事の場合、自分が休みの日は役所や銀行も閉まっています。必要な手続きが行えないのもデメリットです。

おさむ編集員

どうしても役所などでの手続きが必要な場合は、午前中だけ休むなどの半休をとるか、有給休暇を使って欠勤する必要があるでしょう。公共の手続きで有休を消化したくない場合は、フレックスタイムを導入している職場がおすすめです。フレックスタイム制なら出勤時間や退勤時間を自分で調整できるので、役所や銀行などに出かける時間が作れます。

ななか編集員

また、子育てをしている女性も、フレックスタイム制を活用して保育園の送り迎えをすると便利です。最近はテレワークを利用して、在宅ワークが可能な職場も増えています。在宅ワークも勤務時間に融通が利きますから、役所などにも出かけやすいのでオススメです。

女性向け「土日休みの仕事」の注意点

むずかしくない!
自然体の自分でいい仕事。

注意点1:有給休暇がないと銀行や役所にいけない

銀行や役所は、基本的には土日が休みです。土日休みの仕事で働く女性にとって、銀行や役所に出かけられないのは不便ですから注意しましょう。

しかし、預金の引き出しや振り込みは、ATMを利用できます。これまでは役所で手続きが必要だった「住民票の写し」や「印鑑登録証明書」などの各種証明書も、コンビニで受け取れるようになりました。よほど込み入った相談や手続きは別ですが、一般的な用事はATMやコンビニで済ませることができます。ATMやコンビニで片付かない要件は、それほど多くはないでしょう。運転免許証の更新など、数年に1度のケースが多いと思います。

このため、それほど大きなデメリットにはならないでしょう。役所などの手続きができないデメリットが気になるのであれば、フレックスタイム制や在宅ワークを導入している職場がおすすめです。

注意点2:みなし残業を導入している会社がある

土日休みの仕事を探している女性の方は、みなし残業についても知っておきましょう。みなし残業とは、実際の残業の有無にかかわらず、一定の時間を残業をしたとみなして、給与に残業代が上乗せされることをいいます。

このため、定時に仕事を終わらせることができれば、みなし残業代はタダで手に入ることになります。会社側にとっては、煩雑な残業代の計算をする手間がはぶけますし、働く側にとっては効率良く働けば残業をしなくてもお金がもらえるのでお得です。

しかし、休日出勤をした場合に、みなし残業が適用されれば、休日出勤代が支払われないので注意しましょう。

土日休みの週休2日制であっても、法律では週に1日休めばよいと定められています。例えば、土曜日に出勤して日曜日は休んだとしても、週に1日休んでいるので法律違反にはなりません。このため休日出勤ではなく、残業として扱われるのです。そして土曜日の出勤も含めた残業時間が、みなし残業時間以内であれば、その分のお金は支払われません。この点に注意しましょう。

注意点3:意外と休日出勤を求められることがある

土日休みの仕事だから、週2日は休めると安心するのは早いかもしれません。職場によっては、休日出勤を求められるケースもあります。

会社の定休日が土日であっても、新商品の展示会、お客様への感謝イベントなどでは、参加者が足を運びやすい土日に開催されることが多いからです。このような催しがあれば、土日も出勤しなければいけません。また、年度替わりや、春・秋など、会社ごとに繁忙期がありますが、このような時期は忙しいため、残業や休日出勤が発生することがあります。

基本的には土日が休みであっても、休日出勤しなければならないケースも多いことを頭に入れておきましょう。プライベートを大切にしたい女性や、子育て中の女性の場合、土日はなるべく休みたいと思います。仕事探しでは、休日出勤の有無も忘れずに確認しておきましょう。

まとめ(今後へ向けたアドバイス)

まとめ(今後へのアドバイス)

土日休みの仕事は、女性からの人気が高くなっています。友達や家族と出かけやすいので、プライベートを充実させやすいのが、人気の要因といえそうです。このようなメリットもありますが、旅行代が高く予約が取りにくい、公共手続きができないなどのデメリットもあります。メリットとデメリットを把握して、自分に適した職場を選びましょう。

「土日休みにこだわるあまり、他の条件が良くないことに気付かなかった…」ということがないように、福利厚生面や職場の雰囲気、休日出勤や残業の多さなどもチェックしましょう。「自分に適している仕事は何か?どのような働き方をしたいのか?また、休日はどのように過ごしたいのか?」をしっかりとイメージし、理想のイメージが実現しやすい職場を選ぶことが大切です。

向いてる仕事と出会おう!

ななか編集員

自分に向いてる仕事を発見するために役立つ、人材業界のプロも使う、転職活動では登録が欠かせない無料サービスをご案内します。

マイナビジョブ20’s マッチする企業を重視!

マイナビジョブ20's
キャリア作りの強い味方★★★★★

マイナビジョブ20’sを紹介する理由

  1. すべての求人が20代向け
  2. 書類選考/面接対策が万全!
  3. 未経験OK求人・7割以上
おさむ編集員

マイナビジョブ20’sは、入社後のミスマッチを防止するため、自己分析のための適性試験を導入。未経験から就職/転職する20代から支持されています。

キャリアメイクの
相談をしよう!

ハタラクティブ 未経験から大手も視野に!

ハタラクティブ公式ページ
チャンスを逃させない★★★★★

ハタラクティブを紹介する理由

  1. 未経験でも大手内定を目指せる!
  2. 向いてる仕事を最優先に紹介。
  3. 1社毎・きめ細やかな面接対策。
ななか編集員

ハタラクティブは、20代に特化した就職/転職支援が専門で、8割以上の内定先が『大手企業』という点が推しポイントです!学歴や職歴に自信がなくても、安心して相談からスタートできます。

チャンスを掴む
相談をしよう!

第二新卒エージェントneo 未経験から正社員で就職!

第二新卒エージェントneo
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

第二新卒エージェントneoを紹介する理由

  1. 学歴・経歴不安がいらない!
  2. 20代特化型のキャリア支援。
  3. 1人当りの支援時間が多い★
ななか編集員

第二新卒エージェントneoは、社会経験に自信がない若い人を応援してくれる転職支援サービス(無料)です。人を育てることに前向きな企業とのパイプが太く、学歴や経歴が不安な人でも、未経験からのチャレンジがしやすいのが特徴です。

自分にあう仕事を相談!
まずはサービスをチェックしよう。

就職Shop 未経験から正社員で就職!

就職Shop
ホントの希望をまっすぐに!★★★★☆

就職Shopを紹介する理由

  1. 経歴重視型の書類選考ナシ!
  2. 社会人経験不問だから安心。
  3. 未経験者が対象の求人充実★
ななか編集員

就職Shopは、人材紹介大手の「リクルート」が運営している、無料の職業紹介サービスでキャリアの方向性から相談したい20代の就職/転職に強いのがオススメポイントです。

チャンスを掴む
相談をしよう!

就職カレッジ:キャリアリメイクにオススメ!

若いチカラを伸ばす会社を紹介!

就職カレッジを紹介する理由

  1. キャリア形成前への支援が強い
  2. 入社後の成長を重視する求人企業群
  3. 最短7日程度で内定獲得
ななか編集員

就職カレッジは、18歳~35歳までの「若年者」を対象とした就職・転職支援をしています。既卒・フリーター・中退者・高卒者など、キャリアリメイクを目指す人が短期講座を経て、書類選考無しで面接~内定までを無料サポートしてもらえます。

就職カレッジ
登録後は待つだけ!

ABOUT US
Y.Nanaka外部編集員
中堅人材紹介会社のキャリアコンサルタント職。 独身、転職回数:3回、年収:550万円、国家資格:複数保有。自分にとって、向いてる仕事がわからなくて悩んでいた時期は、年収が全くアップしませんでした。現在はボランティアとして、転職活動に奮闘する人達へ向け、情報発信をする適職発見同好会のライターとしても活動中。